81043にんめ

 
 今日がたのしく 明日もうれしい 
南千住第三幼稚園



    創立50周年  
  
 50周年マスコットキャラクターカメチュ
               〒116-0003
東京都荒川区南千住1-13-17
TEL・FAX  03-3802-1992



東京メトロ日比谷線 三ノ輪  徒歩7分
都電荒川線     三ノ輪橋 徒歩1分

 

令和3年度 幼稚園の生活

令和3年度 幼稚園の生活
12345
2021/12/06new

年長 サッカー教室

| by Admin
東京都サッカー協会、東京ヴェルディのコーチをお迎えし、
サッカー教室を行いました。

まず初めは、準備運動。
カラーコーンまで走る、後ろ向きで歩く、かに歩きで歩く、など、
ボールを使う前にいろいろな動きで体を慣らします。

*****
次はボールの登場。
ボールを上に投げてキャッチ!
慣れてきたら、少し難しいことにも挑戦します。
ボールを上にあげている間に頭を1回叩いてキャッチ!

次は、ボールをそうっと蹴ってドリブルです。
カラーコーンまでの短い距離を、何度も往復しました。


ボールを蹴るだけではなく、足をのせて止める練習もしました。
コーチが鬼に変身しドリブル鬼ごっこです。
コーチにボールを取られそうになったら、ボールを足で止めると
セーフです。

*****
次はシュート練習。
ゴールの近くまでドリブルで進んで・・・シュート!

*****
最後は、2チームに分かれて試合をしました。
交代しながら4人ずつ行いました。




結果は、2対2の引き分け!
みんなでいっぱい走り回りました。


最後に、コーチから「グリーンカード」をいただきました。
悪いことをしたときにもらう「イエローカード」「レッドカード」とは違い、
フェアプレーをしたときや、よいマナー、頑張りを褒めるときに
もらえるものです。

幼稚園に帰ってからも、「それはグリーンカードだね」と友達に声を掛けたり、
友達と誘い合って園庭でサッカーを楽しんだりする姿が見られました。

13:28
2021/11/25

創立50周年記念式典

| by Admin
11月25日、南千住第三幼稚園の創立50周年記念式典を行いました。
諸状況によりご来賓をお招きすることは叶いませんでしたが、
ビデオメッセージをいただきました。

荒川区長 西川太一郎様


荒川区教育委員会 教育長 高梨博和様


荒川区議会議員 議長 菅谷元昭様


*****
式典の後には、年中・年長児による、お祝いの歌と言葉を行いました。


*****
日頃より本園を支えてくださる保護者、地域の皆様、荒川区関係機関の皆様の
ご支援に深く感謝申し上げます。
12:01
2021/11/22

フラワーアレンジ

| by Admin
創立50周年の式典の日に園内をたくさんの花で飾ろうと、
年中・年長組は、フラワーアレンジを行いました。
花やmomoの大竹さんを講師にお招きし、花のことや
フラワーアレンジの方法について教えていただきました。

ホールにはたくさんの色・種類の花が並べられています。
花の紹介では、名前やその由来(『パスタに似ているから』『ピンポン玉みたいだから』『金魚に似ているから』など)を教えていただきました。
大竹さんのヒントをもとに、花をよく見て名前を考えていました。


花や葉っぱの香りもかいでみました。
「これは甘い匂いがするよ。だからスイートピーっていうんだよ」

他にも、ユーカリの葉や、アブラナ科の花の香りもかぎました。
アブラナ科の花は、花と茎とで香りも違います。
「これはなんの野菜の仲間かわかるかな?」
「ダイコン」「ブロッコリー」などアブラナ科の名前が挙がり、大竹さんもびっくり!

*****
花の説明を聞き、いよいよアレンジです。
まずは、オアシスを水に浮かべます。
「押したり沈めたりしないで、沈むまで待っててね」

沈んだオアシスは色が変わります。
持ち上げてみると「さっきより重くなった!」
「水を飲んだからじゃない?」と、こんな些細なひとこまにも、
体験を通しての気付きがたくさんありました。

*****
準備が整い、いよいよ花選びです。
たくさんある花の中から、自分の好きなものを3種類選びました。
あの有名な歌の通り、ほんとうにどれも素敵で迷ってしまいます。


花をくるくる回し、正面が決まったら斜めに切って、オアシスにさしていきます。
どれくらいの長さにしようか、どこにさそうか…悩みながらも素敵なアレンジができてきました。


名前の札をさして、できあがり!!
友達はどんなお花を選んだのかな、どんなアレンジができたのかな、
最後に鑑賞会をしました。


すてきなアレンジができあがりました!
今回のフラワーアレンジを通して、花に対する興味も深まったようです。
ぜひ、親子で道端の花を見つけたり、花屋さんをのぞいたりしてみてくださいね。

17:21
2021/11/17

創立50周年 お祝い会

| by Admin
今年は南千住第三幼稚園の創立50周年の節目の年です。
今日は幼稚園の園児と保護者の方で、お祝い会を行いました。

*****
幼稚園の玄関ホールには、運動会の日の「風船飛ばし」の
様子がわかる、大きな写真が掲示してあります。
写真の大きさに、子供たちも保護者の方もびっくり。
屋上にいる自分を見つけられたかな?


*****
お祝い会の一部は、年長そら組・年中ほし組の親子が参加しました。
そら組・ほし組は、「お祝いの言葉と歌」を一緒に行い、
『あらかわ~そして未来へ』『笑顔がかさなれば』の歌も
保護者の方に披露しました。

二部は、年少はな組の親子が参加。
一部で行った「お祝いの言葉と歌」の様子は、ビデオを上映しました。



(その他の内容は共通です。)
園長先生や保護者代表の方のお話を聞きました。
「みんなは何歳?幼稚園は50歳になったんだよ
たくさんの人たちの支えがあったんだね」
「幼稚園が50歳の今年、この幼稚園に集まった子供たちや
保護者の方同士の、この出会いを大切にしてね」


そして、お楽しみももりだくさん!
保護者の方からは、絵本の読み聞かせと、、、


はな組が運動会で踊った『おめでとうを100かい』の
ダンスを披露していただきました。
振り付けもばっちり!はな組も踊りに参加していました。


先生たちの出し物は、「幼稚園クイズ」。
「幼稚園のみんなが、昔、遠足で見に行ったものはどちらでしょう??」
 ー「飛行機?」ー「船?」
のような、2択のクイズが全部で6問。
みんな、どれくらい正解できたかな??


*****
そして、お祝い会の最後には、スペシャルゲスト!
あらぼうと、あらみぃちゃんも、お祝いに来てくれました。
まさかの登場に、子供たちだけではなく、保護者の方も大盛り上がり!

学年ごとに記念撮影もしました。
あっというまの時間でしたが、幼稚園の親子で50歳のお祝いをすることができました。
14:24
2021/11/10

ちゅうりっぷくらぶ 「おまつりごっこ」

| by Admin
11月10日のちゅうりっぷくらぶは、「おまつりごっこ」をして遊びました。
普段は、ホールのみの活動ですが、今回はとなりの絵本の部屋もお店として使いました。担当職員と、係の保護者の方と一緒に、いろいろなお店をオープンしました。

*****
ホールには、「ボーリング」「メリーゴーランド」「まとあて」
の3店。
「ボーリング」では、ピンが倒れれると係の方が
「おめでとう!」とタンバリンを鳴らしてくれるので、
子供たちも大喜びでした。


キングブロックで作った「メリーゴーランド」。
お母さんに車をおしてもらってにこにこ笑顔がたくさん
見られました。


「まとあて」は、10月の回のときに遊び場のひとつとして
出ていました。2度目ということもあり、どの子も
積極的にボールを投げて楽しんでいました。
1番高い青丸の中のお化けに当てる子も。
新聞紙をアルミ箔でくるんだボールは、
保護者の方にも「扱いやすくていいですね」と好評でした。


*****
絵本の部屋には、「たこ焼き」「りんごあめ」「ぴょんぴょんがえる」
のお店。
「たこ焼き屋さん」は、その場でパックに詰めて渡してくれます。
ベンチやテーブルで、親子でにこにこ食べる姿がほほえましかったです。

後半には、「りんごあめ」やさんも登場。
顔の半分くらいある大きなりんご飴をもらい、
どの子も気に入ってくれたようです。


ぴょんぴょんガエルを作るお店では、係の方に教えてもらいながら
自分で好きな絵をかいて、作って遊びました。


このほかにも、お面やさんもありました。
おまつりの最後は、幼稚園の運動会でも行った「バルーン」を
親子で一緒にして楽しみました。

次回は12月22日のクリスマス制作です。
ご予約お待ちしています。
13:29
2021/11/04

第六瑞光小学校「花火大会」

| by Admin
年長組の親子遠足があったこの日、
併設の第六瑞光小学校では、PTA主催の花火大会があり、
南千住第三幼稚園の親子もご招待いただきました。



ひとりずつ、手持ち花火もいただきました。


*****
最後には、立派なこんな花火も!

第六瑞光小学校 PTAの皆様、
お誘いいただきありがごうとざいました!
13:25
2021/11/04

年長 親子遠足「舎人公園」

| by Admin
春に予定していた親子遠足。
日程を変更し、年長組は秋晴れのもと舎人公園に行きました。


オリエンテーリングでは、親子で芝すべり!
保護者の方は「まだやるの~??」と言いながらも、
子供たちと一緒に何度も階段を上っては芝すべりを楽しんで
いただきました。お疲れさまでした!


秋の自然散策もしながらのオリエンテーリング。
その他にも、幼稚園にはない、ターザンロープや大
きな遊具で体を動かして遊んだりしました。


オリエンテーリングのゴールでは、園長先生から
シャボン玉のプレゼントをいただきました。




秋の1日、年長組にとって幼稚園最後の親子遠足。
短い時間ではありましたが、たくさんの思い出ができたことでしょう。
13:20
2021/11/02

遠足「新宿御苑」

| by Admin
天気にも恵まれ、年中・年長組は、バスで新宿御苑に遠足に行きました。
探検バッグをもって、園内を探検開始!

*****
「みてみて!どんぐりぼうしがたくさん(枝に)ついてるよ!」



松林には、たくさんの松ぼっくりが落ちていました。
探検をしている途中にも、風が吹くと、ガサガサと音がし、
松ぼっくりが地面に落ちてきます。
「ここにもあったよ」「この葉っぱつんつんしてる」



*****
探検の森を抜け、芝生広場やプラタナス並木で遊びました。
芝生はふかふか、斜面を駆け下りたり転がったり、
みんなで走りまわって楽しみました。



プラタナス並木には、顔よりも大きな落ち葉!
葉っぱを空に投げて、葉っぱのシャワー!



*****
食後は木陰で散策&一休み。
大きな木の切り株は、まるでステージです。
「おなまえは?」「なんのうたをうたいますか?」と
ステージごっこが始まりました。


広い公園で秋の自然を満喫しました。
13:12
2021/10/27

ふれあい会 車椅子体験

| by Admin
荒川やさしい街づくりの会の車椅子利用者の方、
荒川社会福祉協議会ボランティアセンターの方を講師にお招きし、
ふれあい会を行いました。

*****
はじめに、車椅子利用者の方から、障がいや車椅子のことについて
お話をしていただきました。
こちらの車椅子は電動で、ハンドルで操作ができます。
また、写真のように座面も上下するそうで、子供たちもビックリ!
座面が上下することで、お店のカウンターや商品棚など、
高いところのものもとれるそうです。

*****
次に、社会福祉協議会の方に、車椅子を押すときに気を付けることを教えていただきました。
今回教えていただいたのは操作方法でありません。
大事なことは「車椅子に乗っているひとの気持ちを聞くこと」です。
自分がしたいことではなく、『相手の気持ち』に寄り添い、
してほしいことをしてあげること、そのために『声を掛けてあげる』ことが大切だと
教えていただきました。


教えていただいたことを、さっそく実践です!
年長そら組、年中ほし組は、先生と一緒に車椅子を押しました。


初めての車椅子の操作に緊張した様子も見られましたが、
「段差なのでガタンってなりますよ」
「速くないですか?」
「どっちを向いて停めますか?」
「回りますよ」など、
乗っている先生に声をかけながら慎重に車椅子を押していました。

その様子を見ていた講師の方からは、
「その声掛けいいね、乗ってる人も心の準備ができるね」
「やさしい声掛けだね!ヘルパーさんになれるよ!」
と言っていただき、子供たちも笑顔を見せていました。

最後に、年長組からのプレゼントをお渡しし、感謝の気持ちを伝えました。


「相手の気持ちによりそう」「声を掛ける」という大事なことを
学んだ1日でした。
今日の経験を通し、思いやりの心がさらに大きくなってくれるといいなと思います。

13:59
2021/10/21

いもほり遠足 大収穫!

| by Admin
年長そら組、年中ほし組にとって、今年度はじめてのバス遠足。
千葉県我孫子市の手賀沼ファームにいもほり遠足に行きました。

農園の方の説明を聞き、いよいよいもほり開始です!


晴天のおかげで土はカラカラ。
土を力いっぱい掘り分けて、いもを探します。
「かたいよー!」「きゃー!虫だ!」「手伝って!」と
声を上げながら格闘すると、だんだんいもが見えてきました。


「こんなに たくさん ほれたよ」

********
力いっぱい 芋堀をした後は、
農家さんの裏山に登ってお昼ご飯です。

食後は広場を探検!
いろいろな種類のドングリや木の実、きのこ、竹や枝など、
自然物がたくさん落ちています。


お稲荷さんにも、どんぐりをおすそ分けしました。


********
実はこの裏山、根戸城というお城の跡地。
帰り道は、アップダウンの激しいお城のお掘を探検しながら
戻りました。

********
たくさんの収穫物に、秋の自然にもたくさん触れ、
充実した遠足になりました。

17:41
12345

令和2年度 幼稚園の生活

令和2年度の生活
1234
2021/03/02

年長さん、ありがとう 「おわかれかい」

| by Admin
いつも優しくしてくれた年長そら組も、もすうぐ幼稚園を修了です。
年中ほし組が中心になり、「おわかれかい」を開きました。

会に向け、はな組は小物入れのプレゼンとを、ほし組は鉛筆たての
プレゼントを作りました。
ホールもほし組が飾り付けをして、いよいよ当日です。

「やさしくしてくれて、ありがとう」



最後は、ほし組、はな組のみんなで
送り出しました。

司会も務めたほし組の子供たち。
「ありがとう」の気持ちは、しっかりと
そら組に伝わりました。

16:36
2021/02/22

係の仕事

| by Admin
そら組から引き継いだ係の仕事。
ほし組の子供たちは、1週間ごとに仕事を交代しながら行っています。

*****
【お休み調べ】
「失礼します。 お休み調べです。 お願いします。」
みんなの声が揃うようになってきました。
数字を書くのはドキドキしますが、見本を見ながら
一生懸命書いています。

*****
【砂場】
そら組が教えてくれたように、端と端を合わせて
丁寧に畳んでいます。
重たいシートも、4人で力を合わせて運んでいます。

*****
【カメ】
手順を思い出しながら、友達と声を掛け合って取り組んでいます。
初めは怖くて触れなかったカメコ。少しずつ触れるようになってきました。

*****
係の仕事を通して、「年長組になるんだ」という気持ちも高まっています。
友達と一緒に取り組む、協力する、という気持ちも育ってきています。
「年長そら組」に向けて、力一杯前進しているほし組の子供たちです。

16:28
2021/02/18

いらっしゃい! そらぐみまつり

| by Admin
まつりの前日、そら組の子供たちが、ほし組・はな組みに
ポスターとチケットを届けにきました。
「あした、たのしみだね!!」
「はやく おまつりで あそびたい!」
と、ほし組、はな組の子供たちは期待でいっぱいです。

*****
【りんごあめ】
大きなりんごあめ!ツヤツヤの質感まで本物そっくりです!

【わたあめ】
希望の味(色)のザラメ(に見立てたビー玉)を
入れ、本物のようにくるくる回して作ります。

【射的】
的めがけて、輪ゴムを飛ばします。
店員さんが、見本を見せて説明してくれます。

【金魚すくい】
「5匹とっていいですよ。
お気に入りの1匹はおみやげです。」
赤い金魚と黒い金魚、どちらも人気です。

16:01
2021/02/15

係の仕事 引き継ぎ

| by Admin
年長児が1年間、幼稚園のみんなのために行ってきた「係の仕事」。
修了を前に、ほし組への引き継ぎを行いました。

【お休み調べ】
全部のクラスをまわり、今日のお休みの人数を聞いて
紙に書きます。

最後は職員室に行き、合計を計算して書きます。
「0と1と1だから・・・」

*****
【砂場】
みんなが遊べるように、砂場にかかっているシートを
協力して畳み、しまってある砂場道具のかごを並べます。

*****
【カメ】
幼稚園で飼っているカメコのお世話をします。
たらいや石を洗い、水を入れ替えて餌をあげます。

****
数日間かけて一緒にやりながら教えてもらいました。
さあ、いよいよほし組だけの係の仕事が始まります。
頑張れ ほし組!!

15:49
2021/02/15

年長 給食体験

| by Admin
併設の第六瑞光小学校で、
年長児が給食をいただいてきました。

前日に幼稚園で行った練習の成果を発揮し、
緊張しながらもこぼすことなく自分の席まで戻ることができました。

配膳を手伝ってくださった栄養士の先生からお話をいただきました。
「みんなが元気に過ごせるようにメニューを考えています。
苦手なものも挑戦してみてね」

食べやすいように工夫してくださった献立・調理法のおかげで、
「キャベツが食べられた」「ピーマンもおいしかったよ」と、
苦手な野菜も食べることができたようです。
「給食っておいしいね」「おかわりできてうれしかった」と
大満足な子供たちでした。

15:41
2021/02/02

鬼は外!

| by Admin
年長組が、幼稚園の前のスーパーまで
節分の豆を買いにいきました。

ホールの壁には、年長組が作った版画の
鬼が飾られています。
「なきむし鬼」「おこりんぼ鬼」
「やさい食べない鬼」・・・いろいろな鬼がいます。

追い出したい鬼めがけて、元気に豆まきをしました。

15:36
2021/01/22

凧あげ

| by Admin
学級で作った凧を、第六瑞光小学校の校庭に
あげにいきました。

風がなく穏やかな天気。
子供たちは一生懸命に走って風を起こし、
自分たちが作った凧をあげることを楽しんでいました。

*****
年少 はな組(ビニール袋の凧)

*****
年中 ほし組(ビニールのぐにゃぐにゃ凧)

*****
年長 そら組(障子紙の角凧)


17:09
2021/01/21

年長 書道教室2

| by Admin
昨年12月に引き続き、
年長組は2回目の書道教室を行いました。

はじめは、前回の復習、点や払いを書きました。
そして今回は、自分たちで考えた「心がホカホカ温かくなる言葉」を
書きました。

「ありがとう」「ともだち」「なかよし」
「えがお」「いっしょ」「あおうね」


幼稚園で過ごすのもあとわずか。
たくさんのホカホカ言葉に包まれました。

後半は、硬筆を使い、自分の名前を書きました。
先生のお手本の文字をよく見ながら、繰り返し自分の名前を
練習していました。集中して取り組む姿は、小学生のようでした。

17:26
2021/01/20

氷ができたよ!

| by Admin
毎朝、寒い日が続いています。
幼稚園では、先生と子供たちで、「氷はできるかな?」と、
水を入れたいろいろな種類の容器を、どこに置くか考えながら
実験をしています。

1月20日 「大寒」のこの日、
園庭の日陰に置いていた缶の容器には、
こんなに分厚い氷が張っていました!

*****
「こおりができた!!」

*****
「触らせて!」「つめたいっ!!」


17:02
2021/01/15

おもちの会

| by Admin
1月11日の鏡開きも過ぎ、幼稚園では
近所の和菓子屋さんが作ってくれた
「きなこもち」をみんなで食べました。
きなこたっぷり、大きなおもちに、
みんな大満足でした!


デザートのミカンは、前日に年長組の数名が、
八百屋さんで買ってきたものです。
お店のなかで、一人ずつお会計をしていただきました。
順番待ちをしながら友達の様子を見守ります。
「ちゃんとかえるかな・・・ドキドキ」



16:56
1234