教育目標 健康な子ども・考える子ども・思いやりのある子ども

  ロゴ
kenkyuu
〒116-0014 荒川区東日暮里3-10-17(第三日暮里小学校併設) TEL・FAX 03-3801-1433(職員室)
 
4歳たんぽぽ組/運動会の経験を絵にしました
211021(木)
◯4歳たんぽぽ組/運動会の経験を絵にしました
01
▲運動会の経験画を描きました。運動会の写真やお家の方からいただいた感想を用いて、競技のことを振り返りました。かけっこやバルーン、リズムなどそれぞれの競技での楽しかった気持ちが溢れた作品が出来上がりました。
 
5歳すみれ組/自在に動かせる人形
211021(木)
◯5歳すみれ組/自在に動かせる人形
01
▲割りピン人形新しい素材「割りピン」を使って、運動会を頑張った自分を制作しています。肘や膝などの関節に気付き、自在に動かせる人形ができることを楽しんでいました。人形を使って、リレーやすみれソーランをしている自分を表現して遊んでいます。
 
3歳もも組/遠足シートでお弁当を食べる練習
211021(木)
◯3歳もも組/遠足シートでお弁当を食べる練習
01
▲初めてのレジャーシートでお弁当を食べました。
02
▲自分で作ったペープサートでお話ししました。「かくれんぼしようか。もういいかい。もういいよ。」もうすぐ遠足シートでお弁当を食べる練習を楽しくできました。早く行きたいな。
 
3歳もも組/子どもの間で人気です
211020(水)
◯3歳もも組/子どもの間で人気です
01
▲転がってくるボールから逃げよう!コロコロドッチが子どもの間で人気です。転がってきたボールにぶつからないように逃げる・友達に向かってボールを転がすなどイメージと体の動きを連携することは難しいようです。
 
4歳たんぽぽ組/ルールを守って遊ぶ
211020(水)
◯4歳たんぽぽ組/ルールを守って遊ぶ
01
▲ルールのある遊びを楽しむ学級の友だちと中当てというゲームをしました。友だちと関わりながら、簡単なルールのある遊びをとおして身体を動かすことを楽しみました。身体を動かすことに意欲的になり、繰り返しゲームを楽しんでいました。
 
5歳すみれ組/里芋掘り
211020(水)
◯5歳すみれ組/里芋掘り
01
▲みんなで引っ張ろう!好きな遊びの中で、里芋を掘りました。水やり当番の時に「みずがまるくなる!」と水が弾く様子を楽しんでいた葉は、里芋でした。
02
▲はじめは様々な方向に葉を引っ張っていましたが、次第に友だちの後ろにつながって、息を合わせてうんとこしょ!たくさんの里芋がとれました。
 

カウンタ

COUNTER106←毎日リセットされます
4歳たんぽぽ組/廊下をステージにして
211019(火)
◯4歳たんぽぽ組/廊下をステージにして
01
▲一緒に踊ろう運動会での楽しかった気持ちを思い出しながら、リズムダンスを踊って遊びました。ステージを廊下につくったことで、もも組との交流がうまれました。一緒に踊ってもらったり、たくさんの拍手をもらったりして、充実感を味わいました。
 
3歳もも組/運動会の振り返りを楽しむ
211019(火)
◯3歳もも組/運動会の振り返りを楽しむ
01
▲運動会の経験画を描きました。自分の好きな踊りの場面や周りに友達を描いたり、見に来てくれた家族を描く子もいました。
02
▲運動会ごっこでは、忍者になりきって踊ったり、すみれさんにハチマキを巻いてもらいソーランを踊ったり楽しみました。
 
5歳すみれ組/自信をつけた運動会
211019(火)
◯5歳すみれ組/自信をつけた運動会
01
02
▲運動会の余韻を味わっています。好きな遊びの時間には、運動会の他学年の競技にあった遊びを借りて楽しんだり、すみれソーランを一緒に踊ったりして遊びました。振り返りでも「すごくかっこよかったっていってくれた!」「なみだでちゃったって!」など、お家の方の反応を嬉しそうに話していました。たくさんほめていただいて、自信をつけたようです。
 

今日のトピックス

◯東日暮里幼稚園の教育活動の様子を写真とともにお知らせ致します。お見逃しなく!ご覧いただけなかった記事は、「'19バックナンバー」をご覧ください。
 

併設連携小学校

関連リンク

 
 

アクセスカウンタ

190331まで=51407170953

お知らせ/新入園児募集中

211009(土)
公立幼稚園入園申込スケジュール
→ただいま入園案内を配布中です。
→今後のスケジュールは以下の通りとなります。

10月1日=入園案内配布始
◯入園申込受付
=11月2日・4日/午後2時〜4時


11月8日=抽選実施有無発表
→抽選無→入園手続き申請書受付始=11月18日午後3時
→入園手続き申請書受付〆切=11月26日
→健康診断12月10日/面接及び遊びの観察
1月21日=新入園時保護者会

※詳細は入園受付時、お手紙にてお知らせいたします。お申込をお待ちしております。
 

10月号巻頭言

211001(金)
◯「10の姿」③協同性
~互いのよさを認め合うために~
園長 末永 寿宣
 子どもたちは、思いを伝え合ったり、試行錯誤したりしながら、一緒に活動し楽しむことで、喜びを味わいます。友だちとの関わりの中で「共通の目的」を実現するために、協力したり、工夫したりする経験によって「協同性」が育まれます。
 本園では、園生活の中で、友だちと言葉のやりとりをすることで、イメージを共有したり、共通の目的をもって遊びを楽しんだりするとともに、子どもたちが、お互いのよさを認められるように教育環境を整えています。それでは、その実践の一端を9月の活動の中からご紹介します。

3歳 もも組

 園庭では、ダンゴムシの赤ちゃんを見つけて、「ここにいるよ」と、みんなに教えてあげたり、虫取り網を使ってチョウチョを捕まえようとしている子を応援したりしています。教室では、おもちゃを自在に使って、お気に入りの形を作り、遊び方を友だちに紹介しています。

 また、年長すみれ組さんに助けられながら、コオーディネーショントレーニングにも挑戦しています。「がんばったね」と褒められると、とてもうれしそうです。さらに、鬼ごっこでたくさん遊んだ後に、「芋ほりごっこ」で力比べをする場面では、言葉を掛け合ったり、試行錯誤したりしながら、一緒に活動を楽しんでいます。

4歳 たんぽぽ組
 運動遊び「忍者の修行」では、忍者からの手紙を紹介し、子どもたちへ動機づけをしています。運動会へつながる運動遊びのテーマ曲をプレゼントしてもらったり、リズムに合わせた動き方のアドバイスをもらったりして、イメージを共有し、気持ちを高めています。また、「お弁当づくり」では、キャンプごっこを通して、一緒に遊ぶ友だちの姿に刺激を受けながら、お弁当を作る楽しさを味わっています。友だちと関わり合って遊ぶことを楽しんでいます。

5歳 すみれ組

 年長すみれ組では、話し合いを通して、折り合いの付け方を学んでいます。4~5人の人数で新しいグループ名を相談し、みんなで決めます。グループ名を決めるという「共通の目標」に向かって、自分と違う意見とぶつかったり、受け入れられたりする経験を通して、友だちとのつながりを深めます。
 また、コオーディネーショントレーニングでは、「くの字」「Sの字」「ラディアン運動」「スラローム走」「三角コーンタッチ」など、友だちと動きを合わせながら、イメージを共有する活動をしています。

 10の姿における「協同性」を育むために、子どもたちに援助しすぎないようにすることを意識し、子どもたちの発達段階や個性を考慮して適切な働きかけを心がけています。
 本園では、今後も子どもたちが、協力したり、工夫したりする経験を充実させてまいりますので、ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。
 

保護者の皆様へ

◯ホームページをスマートフォン等でご覧いただくときは、以下の窓口からお入りください。
 1 検索サイトで検索する
「荒川区立東日暮里幼稚園」→左下の赤丸をクリックしてください。
 2 下のQRコードをスマートフォン等のカメラで読み込んでください。



 
【注意】パソコンモードでご覧ください。携帯電話モードでは、全体が表示されない場合があります。