〒116-0002 荒川区荒川5丁目41番4号   最寄駅 地下鉄 (千代田線) 町屋駅 徒歩7分
                         TEL・FAX03-3892-8292                    京成線 新三河島駅・町屋駅 徒歩7分

 
162959にんめ

【お願い】

当サイト内の全ての写真の転載はご遠慮ください。
無許可の転載、複製、転用等は固くお断りします。
 
21/1/11 3学期スタート(全園児)
2022年を迎え、花の木幼稚園も3学期がスタートしました。


冬休みの楽しかった思い出と3学期の園生活への期待を胸に、始業式を行いました。

昨今の感染状況を踏まえると、これまで以上に気が引き締まる思いですが、子どもたちの健康と安全、笑顔のために、今年度最後の学期も教育活動を充実させて参ります。
3学期も花の木幼稚園をよろしくお願いいたします。
 

花の木幼稚園 園歌

花の木幼稚園の「園歌」を先生がピアノで弾いています。
ぜひ聴いてみてください。

花の木幼稚園園歌.mp3

1.おひさまのぼる あかるいおうち
  すなばや つみきで みんながあそぶ
  げんき げんき げんき 
  はなのきようちえん

2.たのしいえんそく おいしいおべんとう
  おおきくのびるよ みんなのからだ
  げんき げんき げんき
  はなのきようちえん

3.おはようさようなら あかるいかおが
  うたいわらうよ みんなのこえが
  げんき げんき げんき
  はなのきようちえん


※スマートフォンからの再生が難しい場合は、下記の方法をお試しください。

①下記のリンクを長押しする
 花の木幼稚園 園歌.mp3

②「リンク先のファイルをダウンロード」を押す

③画面右上に表示される矢印(下記の写真参照:青い丸矢印)を押す


④ダウンロードしたファイルを選択する
 

関連リンク





 

令和2年度 園内研究


<研究主題> 
    「心と体を弾ませて生き生きと遊ぶ幼児を育てる」
    ~ 運動遊びをとおして ~

1 主題設定の理由
  本園の幼児は体を動かすことを好み、活動に意欲的に取り組む幼児が多い。一方で、体を動かす遊びに苦手意識があり最初から諦めてしまう、体の動きがぎこちないなどの姿も見られ、個人差が大きいと感じている。
 2年間に渡り、運動遊びをとおして「人と関わっていく中で豊かな心を育てる」をテーマに研究を進めてきた。子どもたちが体を動かす遊びに意欲的に参加するようになったり、運動に苦手意識をもっていた幼児が体を動かす楽しさを感じられるようになったりと、幼児の変容が見られた。また、運動遊びや幼児の実態に対する教師の捉え方にも変化が見られ、幼児期の運動遊びの重要性を再認識すると同時に、運動遊びをテーマに学びをさらに深めたいと考えた。
 今年度は、幼児が生き生きと遊べる運動遊びの工夫や指導の在り方を探り、苦手意識にとらわれず「体を動かすことは楽しい」と感じられる意欲や自信を育み、達成感や充実感を味わってほしいと考え、本研究主題を設定した。
   
2 研究のねらい
 〇発達段階を踏まえて、一人一人が生き生きと体を動かして遊べるような方法を探る。
 〇指導・援助の工夫を探る中で幼児理解を深め、教師の資質の向上を図る。


3 研究の方法
 研究保育:講師による指導、環境や援助の工夫、幼児の実態の理解・分析
 〇事例検討:環境や援助の工夫、幼児の実態の理解・分析、対象児の変容
 〇講師による実技指導:わくわくタイム(年間6回)
 〇教材研究:活動の精選、教材・環境の工夫

4 目指す幼児像
 (3歳児)
  教師や友だちと一緒に体を動かして遊ぶことを楽しむ幼児。
 (4歳児)
  いろいろな動きに興味をもって自らやってみようとし、友だちや教師と一緒に楽しむ幼児。
 (5歳児)
  自分なりの目標に向かって繰り返し取り組み、最後まであきらめない幼児。