Child-Centered Education


281005 タイトル
〒116-0011 東京都荒川区西尾久5-27-12  電話番号 03-3893-8890  ファクシミリ番号 03-3810-9721
 

掲示板

尾久西の子どもたち[根記事一覧]
12345

adviser2019/12/11 10:10:12(0票)

今週は読書に関するお楽しみ企画が続きます。
今日はブックフェスティバル。


先生たちが担任ではないクラスで読み聞かせ。


図書ボランティアさんも協力してくれます。


こうしたことをきっかけにして、読書好きの子が
もっともっと増えればいいですね。

adviser2019/12/10 18:59:44(0票)

昨日に続き、七中のみなさんがきてくれて、
今日は一年生に読み聞かせです。


一年生はとても楽しみに待っていました。


オープニングソングを一緒に歌ってからスタート。


みんな真剣に聞き入っていました。
七中のみなさん、ありがとう。

adviser2019/12/09 15:04:52(0票)

今日は七中の1年生と2年生が尾久西小に来てくれて、
6年生と一緒にビブリオ・バトルを楽しみました。


1組に3人・2組に3人に分かれ、中学生がお気に入りの本を紹介します。


6年生は熱心に聞き入り、どれを読みたいか考えます。


最後に読みたい本に挙手して1位を決めます。
七中のみなさん、楽しい本の時間をありがとうございました。

adviser2019/12/07 11:15:57(0票)

災害に対する備えについて講義を聞いた後、設置されているコーナーで
体験などができます。煙体験や、


段ボールベッドの組み立て、


簡易トイレの使い方、


そして備蓄食料の炊き出しなどです。
地域の防災力を高める貴重な機会になりました。

adviser2019/12/07 10:51:26(1票)

本校を避難所とする町会、そして行政、消防、消防団、学校、学童が連携して、
避難所開設訓練を行いました。


まずは学校を解錠して中に入り、役割の伝達をします。


それから分担に従って準備を整えます。


そして、いよいよ受け入れ開始です。

adviser2019/12/06 12:53:33(0票)

今週火曜日の1組に続き、今日は2組がまごころ給食。
大好きなおじいちゃん・おばあちゃんが来てくれました。


まずはリコーダー演奏でおもてなし。


それから一緒に給食です。


「いつもお世話になっています。これからもよろしくお願いします。」
の気持ちを伝えました。

adviser2019/12/05 10:48:01(0票)

2月に予定している5校合同の卒業生を送る会に向けて、
六瑞小で合同練習です。


在校生は、パプリカの歌と踊りで、


6年生を心を込めて送り出します。


卒業生は将来の夢を語ります。
1月にもう1回練習があります。

adviser2019/12/03 08:00:48(0票)

6年生は引退しましたが、金管バンドは朝練を続けています。


4・5年生は、これまで以上に練習に熱が入っているようです。


そんな後輩たちを気遣い、演奏を教えてくれる6年生。


6年生の思いを受け止め、がんばれ新生金管バンド。

adviser2019/12/02 09:37:03(1票)

一昨日、好天に恵まれた隅田川のほとりで、
マラソン大会を行いました。


どの子もこれまでの練習成果を発揮し、


一生懸命に走りゴールしました。


温かい声援と拍手をいただいた保護者の皆様、
地域の皆様、応援ありがとうございました。

adviser2019/11/29 12:51:11(3票)

いよいよ明日に迫ったマラソン大会に向け、最後の中休み練習。


走るのが得意な子も苦手な子も、


黙々と練習を続け、


明日の自己記録更新を目指します。ご声援をよろしくお願いします。

adviser2019/11/28 17:00:09(1票)

昨日、毎年恒例のあぶくま会の方々との交流会がありました。


あぶくま会とは、小学生のころ、福島県の阿武隈のあたりに学童疎開した本校の卒業生の皆さんです。


当時の様子や思い、子どもたちへのメッセージを語っていただきました。


終了後、疎開のころの替え歌を歌ってから、


一緒に給食を食べました。


大先輩との交流は、大変貴重な学びとなりました。

adviser2019/11/28 12:27:09(2票)

お弁当はランチトレインの中。


電車で食べると、さらにおいしく感じます。



これから学校に帰ります。

adviser2019/11/28 11:11:27(2票)

生活科見学で大宮にある鉄道博物館に来ています。


ジオラマで電車や新幹線の1日を勉強して、


班ごとに見学したりクラスごとに体験したりしました。


adviser2019/11/26 14:45:49(0票)

1組は英語の授業。


「話す・聞く」だけでなく、「書く」ことも勉強しています。


2組は漢字テストを返していました。


合格か、再テストか、ドキドキです。

adviser2019/11/22 14:19:54(2票)

明日の勤労感謝の日にちなみ、1年生が招待してくれました。


招かれたのは、給食指導で抜けられない担任以外の全ての大人。


一緒に楽しく食べた後、歌のおもてなしを受けました。


1年生のみなさん、ありがとう。

adviser2019/11/21 16:54:58(0票)

最後の見学場所は北星鉛筆。ビデオで作り方を学び、


工場見学。


終わってから、いろいろな鉛筆を試してみました。


滑らかさが一味違う感じがしました。

adviser2019/11/21 13:32:58(1票)

次は、ふるさと文化館。


区内に残る土器や、


荒川区の古い町並みを見学しました。


その後は、冬桜が咲く汐入公園でお弁当。


アスレチックで遊ぶこともできました。

adviser2019/11/21 10:40:22(1票)

今日は3年生の区内巡り。


まずは日暮里の繊維街を車窓から見学し、諏方神社へ。


先生から由来や地域の方々の思いを教わりました。


次に、区役所へ。議場の見学です。


区議会議員になった気分です。

adviser2019/11/18 12:42:51(0票)

今朝は図書委員会の発表でした。その中で、低・中・高学年ごとに、
令和元年9/1から10/31までの貸出冊数1位の本のクイズがありました。
低学年の1位は「こっきのえほん」


中学年の1位は「三国志武将大百科1」


高学年の1位は「恐怖コレクター 巻ノ4」


意外な本も1位に輝いていたようです。図書委員のみなさん、おつかれ様でした。

adviser2019/11/14 12:34:57(1票)

今日は、バスケットの3×3(スリー・バイ・スリー)で東京オリンピックを
目指している森本由樹選手をお招きしました。


まずは、森本選手がドリブルするボールを執れるか5年生が挑戦。
動きが速くてついていけません。


無理そうだったのですが、時間ギリギリでスチール成功。
まさかの展開に5年生大喜び。


次に、シュートを見せてもらいました。連続で何本もゴールイン。さすがです。


そして、6年生向けに特別にバスケット教室。


やっぱり、トップアスリートとの交流は心に響きます。

12345

トピックス=日々の活動を写真で紹介します。

〇右の更新内容を確認してください。
〇トピックスの過去の記事は「バックナンバー」に格納されますので、ご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
平成30年度の過去の記事は
「30バックナンバー」へ→

-------------------------------------------------------------------------
平成29年度の過去の記事は
「29 バックナンバー」へ→

------------------------------------------------------------------------
平成28年度の過去の記事は
「28バックナンバー」へ→
 

所在地・連絡先・交通アクセス

所在地

〒116-0011
東京都荒川区西尾久5-27-12

電話番号    03-3893-8890

ファクシミリ番号    03-3810-9721

交通アクセス

  • JR高崎線・宇都宮線 尾久駅より徒歩8分
  • 都電荒川線 荒川遊園地前より徒歩1分

 

トータルカウンタ

COUNTER230435 167400(160901-190331)
from 2016/09/01

Index

学校紹介学校便り巻頭言アクセス行事予定表PTAの窓HP運用ガイド30バックナンバー29バックナンバー28バックナンバー

防災教育/避難訓練/最終回

<3月13日(水)>
〇防災教育/避難訓練/最終回
↓地震による火災が図工室から発生した想定で、休み時間に予告なしで訓練が行われました。校庭で遊んでいた児童は、みな頭を守り、姿勢を低くします。今までの訓練が子どもたちにしっかり根付いています。
01
↓校舎内にいた子どもたちは、担任の先生や専科の先生が、校庭に誘導し、人員を確認します。いつ被災するかわかりません。自分の身は自分で守る習慣をつけています。
02
 

東日本大震災の発生から8年

<3月11日(月)>
〇 東日本大震災の発生から8年となる昨日11日、全校児童、全教職員が、地震の発生時刻に合わせて、黙とうをささげ、犠牲者を悼みました。
    子どもたちには、命の尊さと遺族の悲しみを知って、自分の命は自分で守る意識をもつことを全校朝会で伝えました。「気づき」「考え」「実行する」リーダーに育ってほしいです。
 

防災教育/一斉下校訓練

<3月6日(水)>
〇防災教育/一斉下校訓練/緊急時に備え、子どもたちが安全に下校できるように、地域班ごとに集団下校を実施しました。
↓地域班のリーダーである6年生が、下級生をひきつれ、指定された教室に誘導します。
01
↓上級生の指示をしっかり守って、1年生が移動します。
02
↓地域班ごとに担当の先生が付き添い、安全点検をしながら子どもたちを下校させます。高学年のリーダーが先頭に立ち、誘導します。とてもたくましく心も体も成長しています。
03
 

4年生/起震車による地震体験

<2月12日(火)>
〇4年生/起震車による地震体験
↓避難訓練の中で、毎年4年生が荒川区の起震車よる地震体験をしています。震度6を超える地震では、机の足を握ることしかできません。まずは、自分の頭を守ること、扉を開けること、火をとめることなど、いざというときの行動を学びました。
01

↓参加した子どもたちは、真剣そのものです。自分の命は自分で守る意識が高まっています。
02
 

防災教育/ジュニア防災クラブ

<1月25日(金)>
〇防災教育/ジュニア防災クラブ/VR車体験/避難所開設訓練/炊き出し訓練
↓東京都で一台だけの「VR車」が、尾久西小学校にやって来ました。町会の方々、保護者の代表の方々も体験しました。
01
↓ゴーグルを付けて、被災体験をしました。映像と音、ゆれを同時に感じながら、家具の転倒などリアルでした。
02
↓炊き出し訓練では、アルフア米の炊き込みご飯をパックに詰めるお手伝いをしました。
02
↓トイレの処理体験や段ボールで区切られたスペースを見学し、避難所生活の大変さを感じました。
04
↓最後にケーブルテレビに手をふって挨拶しました。当日の様子は、後日荒川ケーブルテレビで放映されます。
05
 

避難訓練/予告なし/地震発生を想定

<1月23日(水)>
〇避難訓練/予告なし/地震発生を想定
↓子どもたちには予告せず、避難訓練を実施しました。校庭で体育をしていた3年生は、校庭の中央に集まって頭を守ります。「自分の命は自分で守る」を合言葉に、日頃の訓練の成果が実を結んでいます。
01
 

安全教育/地域班一斉下校訓練

<12月12日(水)>
〇安全教育/地域班一斉下校訓練
↓緊急時に児童が安全に下校できるように地域班ごとの集団下校の仕方を練習しました。高学年のリーダーの子どもが、先頭と最後尾に位置し、下級生を守ります。
01
02

 

5年生/防災教育/消火器訓練

<11月14日(水)>
〇5年生/防災教育/消火器訓練

↓地震による避難訓練の後、尾久消防署の消防士さんのご指導により、消火器訓練を実施しました。子どもは一度体験すると、生涯忘れません。
01
↓消火器の扱い方、消火作業の手順をしっかり学習しました。
02
 

防災教育/学校表彰

<11月14日(水)>
〇防災教育/学校表彰

↓東京消防庁より尾久西小学校へ感謝状が贈呈されました。救急業務の充実発展に貢献したことがいただいた理由です。具体的には、毎月の避難訓練を尾久消防署と連携し、年間を通して実施していること、ジュニア防災クラブが地域と連携し、防災意識を高める活動をしていることなどが評価されました。おめでとうございます。
01

 

避難訓練/防災教育

<10月16日(火)>
〇避難訓練/防災教育
↓地震による火災からの避難訓練を行いました。尾久消防署の消防士さんから「みなさん真剣で、すばらしい訓練でした」とお褒めいただきました。また、火災のときは、火でやけどをするよりも、煙によって命を落とすことが多いという話を伺いました。
01
↓6年生が煙体験を行いました。植物性の吸っても害のない擬似的な煙の中を、ハンカチを口に当てて前に進む体験です。自分の手も見えないような空間を進むことは貴重な経験でした。
02
 

台風21号の接近に伴う対応について(最終)

<9月5日(水)>
〇台風21号の接近に伴う対応について(最終)
警報が発令されておりません。通常通りの登校をお願いします。
 

台風21号の接近に伴う対応について

<台風21号の接近に伴う対応について>
◯気象庁の予報によりますと、台風21号は4日から5ににかけて日本列島を縦断することが予想されています。つきましては、児童の登校と授業の実施について、次のように対応しますのでご協力をお願い致します。
-----------------------------------------------------------------
1 対応について
 明日の登校時刻は「通常通り」とし、授業を実施いたします。
 なお、登校時の風雨が激しい状況等がある場合は、保護者の判断で登校を遅らせてもかまいません。その場合は遅刻扱いとなりませんが、安全確認のため、登校を遅らせる旨を学校までご連絡いただくようお願いします。
2 その他
 5日(水)午前7時の時点で荒川区において「特別警報」や「暴風警報」が発表されている場合は、その後の対応について、情報発信メール及び学校ホームページ等で連絡いたします。
-----------------------------------------------------------------
<荒川区の警報>
日本気象協会 tenki.com/荒川区の警報・注意報
気象庁警報/荒川区
 

児童の引き渡し訓練/防災の日

<9月3日(月)>
〇児童の引き渡し訓練/防災の日
↓荒川区総合防災訓練の一環として、「巨大地震」発生の想定による「児童の引き渡し訓練」を実施しました。今後予想される交通機関のストップや電話がつながらない等の事態を想定し、保護者による引き渡し訓練です。お迎えに来られた保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。
引き渡し
↓特設公衆電話が、正門脇の昇降口上部に備え付けられています。最大5台まで使用できます。第一次避難場所として避難所を開設した際、携帯電話や固定電話が使えなかった場合など、この公衆電話で連絡をとることができます。
電話電話
↓AED(自動体外式除細動器)は、心臓がけいれんし血液を流すポンプ機能を失った状態(心室細動)になった心臓に対して、電気ショックを与え、正常なリズムに戻すための医療機器です。 東昇降口の用務主事室前に常備され、いざという時のために備えています。
aed
 

防災教育/一斉下校訓練

<7月11日(水)>
〇防災教育/一斉下校訓練
↓災害や不審者対応のため、地域班ごとに下校します。各班には、高学年が責任をもって下級生の面倒を見ます。
00
↓東門からまとまって下校する班
01
 

防災教育/避難訓練

<7月10日(火)>
〇防災教育/避難訓練
↓今月は、地震によって4階の家庭科室から出火した想定で訓練が実施されました。西日本各地では豪雨による水害が発生し、尊い人命が失われてしまいました。自然災害には備えが大切です。毎月の避難訓練は、子どもたちの命を守るために必要不可欠の備えです。これからも実際に即した訓練を続けます。
00
 

防災教育/避難訓練/地震・火災

<4月27日(金)>
〇防災教育/避難訓練/地震・火災
↓今年度、初めての避難訓練です。地震が発生し、近隣の家屋から火が出たという想定です。低学年の子供は、笑顔が出ていたので、担任から厳しく指導しました。自分の身を守るために、真剣に訓練を積んでいきます。
01
 

防災教育/地域班編成・一斉下校訓練

<4月24日(火)>
〇防災教育/一斉下校訓練
↓1年生が、自分の地域班に移動できるように、6年生が面倒を見ています。緊急時に備えて、子供たちが安全に下校できるように地域班ごとの集団下校を訓練しています。地域班の番号は、ランドセルのサイドにビニールテープではってありますので、ご確認ください。
01
 

防災教育/ジュニア防災クラブ/活動開始

<4月23日(月)>
〇防災教育/ジュニア防災クラブ/活動開始
↓今年度のクラブ活動がスタートしました。ジュニア防災クラブは、団長、副団長、班長を決め、一年間の活動予定を確認しました。
01
↓一人一人、専用のユニホームが手渡されました。班長を中心に、班員の名前を覚えたり、挨拶の仕方を練習しました。
02