Child-Centered Education


281005 タイトル
〒116-0011 東京都荒川区西尾久5-27-12  電話番号 03-3893-8890  ファクシミリ番号 03-3810-9721
 

掲示板

尾久西の子どもたち[根記事一覧]
1234

adviser2019/11/18 12:42:51(0票)

今朝は図書委員会の発表でした。その中で、低・中・高学年ごとに、
令和元年9/1から10/31までの貸出冊数1位の本のクイズがありました。
低学年の1位は「こっきのえほん」


中学年の1位は「三国志武将大百科1」


高学年の1位は「恐怖コレクター 巻ノ4」


意外な本も1位に輝いていたようです。図書委員のみなさん、おつかれ様でした。

adviser2019/11/14 12:34:57(1票)

今日は、バスケットの3×3(スリー・バイ・スリー)で東京オリンピックを
目指している森本由樹選手をお招きしました。


まずは、森本選手がドリブルするボールを執れるか5年生が挑戦。
動きが速くてついていけません。


無理そうだったのですが、時間ギリギリでスチール成功。
まさかの展開に5年生大喜び。


次に、シュートを見せてもらいました。連続で何本もゴールイン。さすがです。


そして、6年生向けに特別にバスケット教室。


やっぱり、トップアスリートとの交流は心に響きます。

adviser2019/11/13 10:24:35(0票)

今日は3年生が西尾久栄寿会と西尾久長栄会の方々のご協力をいただき、
恒例の花植えです。


一株一株を丁寧に取り出し、


植え方を教わりながら、花畑にかえていきます。


ご来校の際は、かわいらしい花々を是非ご覧ください。

adviser2019/11/11 14:22:25(0票)

5年生が夏のホームステイでお世話になったホストファミリーの方と、広尾町役場の方をお招きし交流会を行いました。


まずは、音楽会で披露した「怪獣のバラード」でお出迎え。


その後、教室でホストファミリーの方と、去年お邪魔した6年生も交え、


久しぶりの一緒の食事。思い出話に花が咲きます。


役場の方にもお世話になりました。


お別れは校門まで花道をつくり、お見送りです。


北海道のお父さん、お母さん、名残惜しいです。

来年は、新5年生がお世話になります。ありがとうございました。

adviser2019/11/10 10:54:53(1票)

本日開催のにっぽり秋祭りに、交流都市として広尾町が出店しています。


夏に5年生がお世話になる広尾町の方々。


今日は校長が代表して本場のししゃもをいただきました。
(もちろん代金はお支払いしました)
明日は尾久西小で交流会です、

adviser2019/11/09 14:20:53(0票)

大勢の皆様にご来校いただき、1年生のはじめの言葉で開演。


すべての学年が昨日以上の出来栄えで、トリは6年生。


結びに区歌を会場全員で歌い、


6年生のおわりの言葉でしめくくりです。
ありがとうございました。

adviser2019/11/08 13:40:54(0票)

わかくさは学級は「RPG」。演奏中の一生懸命な姿に、心で声援を送ります。


4年生は「八木節」。軽快なリズムに心が躍ります。


5年生、高学年の声量はさすが。圧倒されます。


最後に控えるは6年生。尾久西を支える最上級生、音楽もすごい。


結びは全員合奏。優しく温かい雰囲気でフィナーレです。


5年生のおわりの言葉。「明日はもっと・・・」という言葉もありました。
明日は保護者鑑賞日、たくさんの方のご来校をお待ちしています。

adviser2019/11/08 13:23:10(0票)

今日は児童鑑賞日。2年生のはじめの言葉で開演。


最初は全員合唱。声出しの役割もあります。


1年生も様々な楽器を使って演奏です。


2年生は歌声に成長が表れていました。


3年生は懸命に練習したリコーダー。


金管バンドの演奏。6年生にとっては最後の発表です。

adviser2019/11/07 15:48:16(0票)

わかくさ学級は「ハッピーバースデー」の合唱。♪♪ ハッピーバースデー 君に
会えてよかったね ♬ のフレーズは、心が揺さぶられます。


4年生のテーマは日本の伝統文化。琴とリコーダーで「さくらさくら」を奏でます。
和太鼓がリズムを刻む「八木節」も披露します。


5年生は黒を基調とした衣装に身を包み、「怪獣のバラード」を元気いっぱいに
歌い上げます。


最後に登場は6年生。難しい曲にチャレンジした合奏でしたが、ダイナミックに
伸び伸びと見事に仕上がりました。      どの学年も明日が楽しみです。

adviser2019/11/07 14:36:22(1票)

明日は音楽会。どの学年も合唱と合唱をあわせて3曲、わかくさ学級は合唱と合奏を1曲ずつ披露します。


今朝は最後の全校練習。合唱「はじめようコンサート」、合奏
「パッヘルベルの
カノン」を全校が心を一つに練習しました。


リハーサルのトップは1年生、合唱「うたえ てのひら」には、
かわいらしい
振りがつきます。


2年生はおしゃれな黄色い帽子をかぶり、みんなが知っている
「家路」を鍵盤
ハーモニカで奏でます。


3年生は、多くの方に親しまれている「パフ」の合奏。演奏する
楽器も多くなります。


adviser2019/11/06 14:35:50(0票)

音楽会会場(体育館)に向かう通路も、芸術を楽しむ雰囲気をつくるために、
図工の作品で飾り付け。


会場表示も手作りで、参観者を迎えます。


中では、音楽会のトリを務める6年生が、


真剣な表情で最終調整していました。

adviser2019/11/05 11:30:38(2票)

今週の金曜日・土曜日にせまった音楽会に向け、今朝は音楽集会。
今回のテーマは、「令和」にちなみ「Beautiful & Harmony」


まずは全校合唱。上の学年の歌声が響きます。


次に全校合奏。それぞれの学年が分担して


美しいメロディーを紡ぎます。

adviser2019/10/31 10:37:24(0票)

来週に迫った音楽会に向け、子どもたちは猛練習中。
わかくさ学級でも「RPG」の合奏練習。   始まりの礼をして、


自分の担当を一生懸命演奏します。


指導する先生も熱が入ります。

adviser2019/10/30 12:55:34(0票)

10月28日は尾久西小の開校記念日でした。今年度96周年です。
それをお祝いして、今日の給食は赤飯です。


全員で「いただきます。」をして、


赤飯をパクパク。おいしいです。


おかわりに行列ができました。

adviser2019/10/29 14:30:39(0票)

1組では2組の担任が道徳の授業。
来月に予定されている研究授業に向けた取組です。

2組は図工。思い思いの気球がもうすぐ完成します。

adviser2019/10/25 14:41:24(1票)

現在談合坂サービスエリア。2時40分発です。この後、渋滞の情報があり、
高井戸まで90分の表示です。
adviser2019/10/25 13:11:15(8票)

予定通り昼食を終え、バスは出発しました。

adviser2019/10/25 11:54:49(3票)

まずは、清泉寮でおみやげ選び。


贈りたい人の顔を浮かべて考えます。


休んだ友達へのおみやげの相談。優しいですね。


次は、シャトレーゼの工場見学。


あんこやアイスの作り方を見学しました。


その後、アイスの試食。


どれを食べるか悩みます。




adviser2019/10/25 07:58:55(2票)

3日めの朝、雨が降っています。


朝食には、楽しみにしていた牛乳。


おいしくいただきました。


部屋の掃除もだいたい終え、


これから宿舎を出発します。

adviser2019/10/24 20:09:09(2票)

夕食はみんなが大好きなカレーライス。


もりもり食べてナイトハイクに備えたのに、


雨が強まり、やむ無く中止。


そのかわり、部屋で思い思いの遊び。


不思議なゲームや、


担任を交えたカードゲームなどで


楽しくすごしました。続きは明日、お伝えします。

1234

トピックス=日々の活動を写真で紹介します。

〇右の更新内容を確認してください。
〇トピックスの過去の記事は「バックナンバー」に格納されますので、ご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
平成30年度の過去の記事は
「30バックナンバー」へ→

-------------------------------------------------------------------------
平成29年度の過去の記事は
「29 バックナンバー」へ→

------------------------------------------------------------------------
平成28年度の過去の記事は
「28バックナンバー」へ→
 

所在地・連絡先・交通アクセス

所在地

〒116-0011
東京都荒川区西尾久5-27-12

電話番号    03-3893-8890

ファクシミリ番号    03-3810-9721

交通アクセス

  • JR高崎線・宇都宮線 尾久駅より徒歩8分
  • 都電荒川線 荒川遊園地前より徒歩1分

 

トータルカウンタ

COUNTER226262 167400(160901-190331)
from 2016/09/01

Index

学校紹介学校便り巻頭言アクセス行事予定表PTAの窓HP運用ガイド30バックナンバー29バックナンバー28バックナンバー

ジュニア防災クラブ/火災予防フェスティバル参加

<3月3日(土)>
〇ジュニア防災クラブ/火災予防フェスティバル参加
↓「自分の身は自分で守る人へ/助けられる人から助ける人へ」という自助・共助の意識と思いやりの心を育むことにより、思春期におけるいじめ防止等の\健全育成に努めます。さらに、将来、地域における防災リーダーや消防団員を志す人材の育成を図ります。
↓ジュニア防災クラブのメンバーは、毎月貴重な体験を積み、防災についての知識を学び、防災意識が着実に高まったいます。東京消防庁尾久消防署主催による「火災予防フェスティバル」に本校ジュニア防災クラブがスタッフとして参加することにより、日頃から、AED操作訓練等で大変お世話になっている消防署の方々へ感謝の気持ちを伝えることができました。
↓「突撃!リヤカー隊」に挑戦し、防火を呼び掛けました。
01
↓放水訓練に参加し、D級ポンプの威力を体験しました。
02
↓Jアラートの訓練の打ち合わせを綿密に行いました。
03
↓「防災コンサート」に集まった区民の人たちに、頭を守ることの大切さを伝えました。
04
↓尾久八幡中学校のブラスバンドと一緒に記念撮影に収まりました。
05
 

ジュニア防災クラブ/救急救命法訓練

<2月16日(金)>
〇ジュニア防災クラブ/救急救命法訓練
↓尾久消防署の消防士さんと消防団の方に救急救命法を教わりました。AEDの使い方は、一度マスターすると、忘れません。
01
 

平成29年度内閣府「防災教育チャレンジプラン校」

〇平成29年度内閣府「防災教育チャレンジプラン校」に採択されました。(全国で19団体)
→採択の要因は以下の三点です。
・尾久地区唯一のトリアージポスト指定校である
・地域と一体となった一時避難場所である
・都内唯一の「防災クラブ」実践校である
→今後、地域町会や尾久消防署、荒川区防災課と連携し、活動を進めるとともに、防災教育を総合的な学習の時間の中でも学習して参ります。
--------------------------------------------------------------------
http://www.bosai-study.net/
 

ジュニア防災クラブ/ジャッキアップ訓練

<1月26日(金)>
〇クラブ活動/ジュニア防災クラブ
↓今回は「ジャッキアップ訓練」に挑戦しました。このジャッキで1トンまで持ち上げられます。
01

↓まずはジャッキの使い方を自分達で考えます。
03

↓ジャッキで障害物を持ち上げ、木材を間にあてがい、空間を作ります。
04

↓チームで力を会わせて、被災者カエルくんを救出しました。
05

↓クラブ見学会、3年生が見学しました。後輩にも防災の大切さを伝えました。
06

↓今回はJACK UPバッチをゲットしました。
07
 

ジュニア防災クラブ/カードゲーム

<12月18日(月)>
〇ジュニア防災クラブ/カードゲームで防災を学ぼう
↓問題に合った答えのカードを班ごとに話し合って選びます。
03

↓今までのクラブ活動の訓練を思い出して、友達と話し合ってカードを関連付け、回答を導きだします。
02

↓一つの訓練が終わるたびに、特性バッチを一つもらえます。それを校帽に付け、コレクションにしています。
01
 

ジュニア防災クラブ/振り返り

<12月8日(金)>
〇ジュニア防災クラブ/振り返り
↓今年の活動の振り返りをしました。どんな活動が、自分にとって役立ったか、どう感じたか、これらをまとめて防災検定協会に応募します。帽子には、訓練で獲得したバッチが輝いています。
01
 

ジュニア防災クラブ/突撃リアカー隊に挑戦

<11月17日(金)>
〇ジュニア防災クラブ/突撃リアカー隊に挑戦
↓今回は、リアカーに防災訓練グッツをつんで、荒川遊園地を目指しました。
02

↓尾久消防署長さんが、子供たちの激励に駆けつけてくださいました。
04

↓遊園地に遊びに来た子供たちに、消火器の使い方を教えました。
03

↓AEDの使い方も、慣れたものです。赤ちゃんをだっこしたお母さんにやって見せました。人の役に立つことを経験すると、技術の習得が早いです。
01
 

ジュニア防災クラブ/応急手当ワークショップ

<10月20日(金)>
〇ジュニア防災クラブ/応急手当ワークショップ
↓身近なもので、怪我の手当てをする訓練をしました。ネクタイは、止血の応急処置にピッタリです。ハンカチや手ぬぐいを患部に当て、ネクタイでずれないようにしばります。友達同士で練習しました。
01
↓スーパーのビニール袋で腕をつる訓練です。普段何気なく使っているビニール袋が、工夫次第で応急処置に役立つことを学びました、
02
↓最後は応用編です。怪我をした腕を固定するために、再度ネクタイが活躍します。イザというときは、恥ずかしいなどといってはいられません。こういうことを体験しているかどうかで、心構えがまったく違ってきます。子供たちは真剣に取り組みました。
03
↓訓練を終了すると、テーマにあった缶バッチがもらえます。子供たちにとって、達成感につながるように工夫しています。
04
 

ジュニア防災クラブ/紙製食器作り体験

<9月22日(金)>
◯ジュニア防災クラブ/紙製食器作り体験
↓3種類の紙製食器を作りました。作り方の紙を見ながら、インストラクターの説明を参考に、真剣に取り組みました。
01

↓身近にある広告や雑誌など紙なら何でも活用できます。3種類の中から1つでも覚えておくと、いざという時に役に立ちます。
02

↓衛生面に配慮するため、必ず新しいビニール袋を中に敷いて食物を入れるようにします。最後に何も見ないで作れた子供には、特製バッチが配られました。苦戦している子には、グループのみんなが助け合い、全員合格しました。
03
 

防災教育/ジュニア防災クラブ活動中

<7月7日(金)>
◯防災教育/ジュニア防災クラブ活動中
↓まず、きちんとした挨拶から始まります。
03
↓防災教育のスペシャリストをお招きして、防災についての体験活動を行いした。今回は、「火おこし訓練」です。まず、基本的な知識を学びます。
05
↓火おこしのやりかたを専門家から教えていただきました。難しそうです。
03
↓二人組で丁寧に棒を回します。火種ができたら、木屑に移して、空気を口から送り込み、腕を伸ばして、回します。すると・・・
02
↓瞬間に火がつき、結構大きな炎となりました。慌てず、バケツの中の水に浸します。やっている本人よりも、順番を待つ子供たちの方が緊張していました。大成功です。全員体験しました。
01
↓今回の体験バッチは、「FIRE-MAKING」です。すべてのバッチを獲得できるように毎回頑張って欲しいです。
07
 

ジュニア防災クラブ(3)/安心安全ガスの防災

<6月5日(月)>
◯ジュニア防災クラブ(3)/安心安全ガスの防災
↓東京ガスのゲストティーチャーから、地震のメカニズムやガスの防災システムについて説明を受けました。
クラブ

↓地中に埋められるガス管は、強い力がかかっても破裂しない素材でできています。実際にパイプのサンプルをさわって確認しました。
クラブ02

↓ガス漏れ警報器の仕組みや、ガスの臭いは元々無臭であるため、わざと嫌な臭いを着けていることを学びました。
警報器

↓被災の際、ガスは自動的に遮断されますが、復旧は、手動で操作する必要があります。ガスの元栓の仕組みや復旧の手順を全員体験しました。
02
 

ジュニア防災クラブ活動中/消防搬送訓練

<5月12日(金)>
◯ジュニア防災クラブ活動中/消防搬送訓練
↓今年もジュニア防災クラブの活動が始まりました。昨年度は、年度途中のクラブ発足でもあり、13名のクラブ員からのスタートでした。今年度は、27名のメンバーが加入しました。
ジュニア01
↓尾久消防署の消防士さんからの説明を真剣に聞いていました。
ジュニア