活動の様子

4年
12
2019/10/28

落語教室

| by hp117
落語家の桂やまと様(本校PTA会長)をお招きし、落語教室を行っていただきました。落語では、扇子と手拭いを使っていろいろなものを表現することなどを教えていただき、扇子を使った、お蕎麦の食べ方の実演もしていただきました。江戸時代から続く、伝統的な話芸である落語を通して、日本の伝統芸能の素晴らしさや話術の奥深さを感じました。
 

07:21
2019/09/20

水道キャラバン

| by hp117
 9月26日(木)東京都水道局・水道キャラバン隊の方々を本校に迎え、水についての学習をしました。始めに、水がどこから来るのかをくわしく教えていただき、水道水源林を守っている方々の努力がよくわかりました。
 次に、汚れた水をきれいにする実験を行いました。汚れた水に薬品を入れかきまぜると汚れが下に溜まっていく様子を見て子供たちは大興奮。そして砂と石の層に汚れた水を通して水をきれいにすることができました。4年生は社会科の授業で「くらしをささえる水」で水の学習に取り組んでいます。「蛇口をひねるときれいな水が出る」ということを当たり前に感じていますが、たくさんの人々の努力があることを学び、感謝の気持ちをもつことができました。
17:29
2019/06/25

校外学習

| by hp117
6月18日(火)に社会科の学習の一環として「中央防波堤埋立処分場」と「そなエリア東京」の見学に行きました。「中央防波堤埋立処分場」では、最初に手間をかけてごみを処分し、混ぜればごみになり、分ければ資源として使えることを知り「サンドイッチ工法」などいろいろな工夫があることを学習しました。
また、「そなエリア東京」では、首都直下型地震が起きて72時間どう生き残るのかを体験したり映像を見たりして学びました。自分の命を守ること、普段から防災についての知識を高め、備えておくことの大切さを実感しました。





17:18
2019/05/28

心を合わせた運動会

| by hp117
子供たちは、演技や競技に全力を出し切り練習の成果を発揮しました。
「OGU6Tyhoon」では、チームで力を合わせて、棒運びを工夫することで接戦を繰り広げました。「尾久六エイサー」では、4年生として3年生を引っ張りながら、心を一つにして頑張りました。応援団や金管バンドの人も、毎朝学校に来て、練習に取り組みました。運動会で培った力を今後も十分発揮することができると信じています。



17:58
2019/04/18

尾久消防署見学

| by hp117
4月23日(火)に尾久消防署に見学行きました。
4年生は社会科の授業「安全なくらし」で、私たちのくらしを守ってくださる、人々について学習をしています。授業では、消防署の方々がどのような仕事をしているのかを調べ119番通報があった時の様子などを見て学ぶことができました。他にも初期消火訓練など様々な体験をさせていただき、消防署で働く人たちの様子や道具・消防車などのことが分かりました。




07:32
2019/02/26

育ちゆく体とわたし

| by hp117
 4年生は、保健体育で、人の体について学習しました。
 2月12日には、体の福笑いを行いました。どの臓器が体のどの部分にあるのかを考え、人の体の絵の枠の中に、臓器を置いていく活動です。この活動を通して、臓器のそれぞれの役割について、学ぶことができました。また、女子と男子での体の共通点や違いについても学びました。
 半分子供だけど、半分大人といわれる十歳を迎えた今、自分の体の変化について考え、思うことはたくさんあったと思います。この十年で、とても小さな命はたくましく大きく成長しました。これからも、一歩一歩、大人へと近づいていくでしょう。互いのことを尊重し合い、命がある喜びを感じながら、生きていってほしいです。



20:18
2019/01/28

八丈島の学習~4年生

| by adviser
 1月28日(月)に、八丈島観光大使の大沢力さんが尾久六小に来てくださりました。教科書や資料、インターネットなどからはわからないことをたくさん教えていただきました。
 特に、即興で演奏する「八丈太鼓」では、その迫力に圧倒され、大変盛り上がりました。子供たちも体験し、八丈島の楽しさを身をもって知ることができました。また、八丈島のパッションフルーツジュースや八丈フルーツレモン、そして大沢さんのパン屋さんで作った、あしたばのマドレーヌをいただきました。どれもとても好評で、八丈島の食についても知ることができました。
 八丈島の生活や文化に触れることができ、私たちが住む荒川区とは違った世界を知ることができました。今回の学習を生かし、東京都やその他の地域の違いやよさに気付けるようになってほしいです。



15:20
2019/01/11

席書会に向けて頑張りました

| by adviser

 1月の席書会に向けて、書初めの練習をしました。今回の課題は、「美しい山」です。漢字とひらがなが混ざった四文字のバランスのとり方に注意し、真剣に書くことができました。また、慣れない姿勢での書初めですが、よい姿勢を意識して取り組むことができました。しっかりとお手本を見て、止め・はね・はらいに気を付けて練習することを通して、普段から字を丁寧に書こうと意識していってほしいです。席書会の本番で、冬休み中の練習の成果が出るとよいです。とても楽しみにしています。




13:45
2018/11/22

学芸会「いたずら地蔵」

| by hp117
 4年生の演目「いたずら地蔵」は、たくさんの楽しい曲とともにテンポよく物語が展開していく内容で、観客に楽しんでもらえるよう練習してきました。内容にあった動きや声の出し方、身振り手振りなど、自分たちで考えて創り上げました。本番では、スローガンどおり、自信をもちながら役になりきって演じることができたと思います。何より、「自分たちで創り上げた」「やり切った」という達成感に溢れていました。自分たちも楽しみながら、観客を楽しませることもできたのではないでしょうか。今回の学芸会で成長したことを、今後の生活に生かしてほしいと願っています。




16:34
2018/10/16

あらかわ学校職人教室

| by hp117
 10月16日(火)に荒川学校職人教室がありました。「地口絵」と「七宝」の職人さんに来ていただきました。「地口絵」では、提灯に文字を書く過程を見せていただきました。練習をすることなく、一発勝負で真剣に書いている姿に、子供たちは大変驚いていました。「七宝」では、ブローチに色を付け、焼き上げる過程を見せていただきました。ガラスでできた砂を使って細かい柄を作る作業に釘付けになっていました。実際に、体験をすることで職人さんの手先がどれだけ器用なのか実感していました。素晴らしい技や作品を見せていただいたり、体験したりして改めてあらかわの伝統工芸のよさを学びました。

14:00
12

過去の4年生学年便りをご覧頂けます。