活動の様子

4年
1234
2021/11/25new

4年 職人教室

| by 尾久六小t
 4年生は、区内の伝統工芸について学びます。あらかわの「伝統技術展」の見学はできませんでしたが、職人教室で提灯文字の 前森宏之 さん(荒川区登録無形文化財保持者)に来ていただきました。これまでに手掛けた作品の一部を見せていただいたり、説明を伺い、提灯に文字を書く様子を見せていただきました。
 そして、前森さんが「尾久六小」の縁を取った提灯の中を、児童一人一人に塗らせてもらいました。凸凹した提灯の表面に筆を使って塗るのは意外に難しく、どの子も緊張の面持ちでした。


12:10
2021/11/22

4年 浅草・校外学習

| by 尾久六小t
社会科で、東京都のまちについて学習をしました。その学習のまとめで、人々の集まる浅草のよいところやまちの人々の工夫などを見つけに行きました。
雷門の正式な名前を学んだり、仲見世ではどんなものが売られているか確かめたりしました。また、グループ行動で、江戸の雰囲気を伝える町並みなどを見て実感しました。
さらに、体験学習として、江戸切子を実際に作ってみました。見本を見ながらデザインを自分で考え、慎重に模様を入れていきました。その出来栄えに、みんな大満足でした。家で大切に使ってくれると思います。
一日中雨が降るという予報が出ていて、とても心配しましたが、全行程を予定通り行うことができました。4年生は行き帰りの電車の中や、見学の時などとても行儀良く過ごせました。






16:45
2021/11/16

4年 落語教室

| by 尾久六小t
尾久六小では、4年生になると落語教室で本物の落語をきくことができます。いつもはPTAの田中会長として学校に来てもらっていますが、今日は、プロの落語家「桂 やまと」さんとして来てくださいました。

最初に、落語家の着物や持っている扇子や手ぬぐいの使い方を教えていただきました。また、上手や下手に向く意味など説明していただきました。

そして、落語を二席楽しませてもらいました。耳で聞くだけではなく、目に入ってきた動作から想像をふくらませて楽しむことができました。最後には質問コーナーで色々答えていただきました。本当にありがとうございました。

13:30
2021/10/12

4年 クラス対抗キックベース

| by 尾久六小t
 体育のベースボール型ゲームの学習で、キックベースをやっています。ルールを理解し、攻め、守りがある程度できるようになったところで、1,2組の各チーム対抗でゲームを行いました。攻めでは上手に守りが空いているところを狙って蹴ったり、守りでは上手な連携プレーでアウトにしたり、頭と体をよく使った好プレーがたくさんありました。相手チームの戦略に刺激を受けて、さらに作戦を練って守ったり、同じクラスのチームを一生懸命に応援したりする様子も見られ、楽しい対抗戦でした。



13:45
2021/10/09

4年 清水公園

| by 尾久六小t
 例年、荒川区では4年生は夏休みに下田臨海学園に行くことになっています。残念ながら今年度も、新型コロナウイルス感染症予防のため、中止となりましたが、尾久六小では、その代わりに元気いっぱいに体を動かせるよう、清水公園のアスレチックに行くことにしました。

 10月4日(月)は、秋らしく晴れ渡った空の下、「チャレンジコース」や「冒険コース」などの少し難しい遊具に上ったり、バランスを取りながら進んだりしました。汗をいっぱいかいて、友達と一緒に笑い合いながら、思いっきり楽しんで一日を過ごしました。密に気を付けてお弁当をおいしく食べました。






13:00
2021/10/05

4年 あいさつ運動

| by 尾久六小t
 9月末に、2組の子供たちが朝のあいさつ運動に取り組みました。みな張り切って、朝早くに登校して支度をしっかり済ませ、校門で「まだかな、まだかな」と待ち構えていました。恥ずかしくて大きな声を出せない子もいましたが、とても明るいはっきりした声であいさつできる子もいました。また、あいさつを返してくれた人の数をうれしそうに数え、しっかりとあいさつをすることで、人もあいさつを返してくれる事を実感したようです。最終日には、当番以外の子たちもボランティアで参加してくれました。
 あいさつの大切さを実感し、自分たちからあいさつをしよう意識をもつ、よいきっかけになりました。これからも、明るいあいさつで笑顔の輪を広げていってほしいです。








18:17
2021/09/17

4年 水道キャラバン

| by 尾久六小t
毎年恒例の水道キャラバンに、今年も来ていただきました。
キャラバン隊の皆さんのおかげで、1学期に社会科で学んだ水道について改めて知ることができました。
水道水源林の大切さや、高度浄水処理、凝集やろ過について、さらに水道の歴史まで、教科書や資料で学んではきたものの、様々な工夫で引き付けてもらいながら学ぶことで2時間があっという間に立ちました。
キャラバン隊の方が操作するタブレット端末で映されるAR(拡張現実)の映像が特に面白かったようです。



※水道キャラバンの活動内容に関する画像については本校ホームページでの掲載に限り許可をいただいています。転載等はご遠慮ください。
08:30
2021/09/10

4年 1組のあいさつ運動

| by 尾久六小t
トップページの「尾久六日記」でも紹介しましたが、6日(月)から10日(金)まで、1組の児童が初めてあいさつ運動に取り組みました。
最初はなかなか声が出なかったり、ついつい後ずさりしてしまったりしました。これまで上の学年のおねえさんやおにいさんがやっていたのはこういうことだったのか、と実感したようです。1回目はあまり声が出なかった子も、2回目は自信をつけて大きな声が出ました。
自分の班の下学年のお友達に手を振ったり、同じ学年の友達と笑顔を交わしたり、余裕も出てきたようです。感想を聞いたら「よくできた!」と満足な人が多かったです。このような体験を通して、人のお世話をする、高学年としての自覚を少しずつもってくれる事を願っています。

2組のあいさつ運動は24日~30日の5日間行います。
08:30
2021/07/19

4年 ツルレイシ

| by 尾久六小t
 校庭の花壇に、苗を植えたツルレイシ(ゴーヤ)が、ぐんぐん成長しています。4年生の有志が雑草をよく抜いてくれているのですが、とってもとっても追いつきません。
 そんな中、小さな花が見られるようになりました。子供たちからは「先生、花が咲いてるんだけどね、実になる花が全然ないんだよ。」という声が聞かれます。雨が多かったせいでしょうか。来週のサマースクール・あらかわ寺子屋の期間にも、行き帰りに見てくれるといいな。夏休み明けが楽しみです。
 
14:00
2021/07/19

4年 算数科でそろばんを使いました

| by 尾久六小t
 算数科の学習で、そろばんを使いました。そろばんの基本的な仕組みや玉の動かし方は3年生の時に学んでいるのですが、今回は、そろばんで小数を扱ったり、大きな数を扱ったりしました。
 位取りが少し変わるだけで、玉の動かし方の基本は変わらないので、普通の計算よりもわかりやすいと感じる部分もあったようです。子供たちは、楽しそうに熱心に取り組んでいました。
 
13:00
1234