欠席・遅刻等連絡フォーム


Google Forms の入力画面が開きます。
設問の指示に従って入力していただき、送信ボタンを押してください。

※ 確認のために学校から連絡する場合があります。
※ フォームでの回答が難しいご相談等は、連絡帳やお電話にてご連絡ください。
 

自動応答電話の導入について

自動応答電話の導入について

令和3年5月6日付「電話連絡による学校への問い合わせについて」でお知らせしたように、学校への電話連絡を午前8時~午後6時の間でお願いしているところですが、この度本校でも自動応答電話が導入され、時間外のお電話については原則として対応できかねることとなりました。ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
なお、当日朝の欠席連絡については引き続き当ホームページの連絡フォームをご活用ください。

0506電話連絡による学校への問い合わせについて.pdf
 

新型コロナウイルス感染拡大防止について

◆感染が疑われる場合等について
・以下の場合は、速やかに学校(園)にご連絡ください。
 (1)お子様に新型コロナウイルスへの感染が認められた場合
 (2)同居のご家族等が新型コロナウイルスに感染し、お子様が濃厚接触者となった場合
 (3)同居のご家族等が濃厚接触者になった場合

◆学校(園)においては、今後も、感染拡大防止と子どもたちの安全確保を最優先に、可能な限りの対応を継続してまいります。ご家庭におかれましても、お子様の健康のため、また、学校における感染拡大のリスクを低減するため、基本的な感染対策を引き続き徹底してくださいますようお願いいたします。
 

アクセスカウンタ

トータル430806

リンク



併設連携幼稚園 荒川区立町屋幼稚園のホームページです。


区立小・中学校、幼稚園のリンク集です。


荒川区の公式ホームページです。


「町屋七峡サッカークラブ」のホームページです

銀杏の会
七峡小のおやじの会のホームページです。
 
校歌の掲載にあたっては、JASRACの許諾を得ています。
 
JASRAC許諾第E2006053669
 

校長室日誌

令和3年度校長室日誌 >> 記事詳細

2021/10/20

読書月間

| by 校長
10月は「秋の読書月間」
子どもたちにいろいろな本に親しんでもらおうと、様々な取組みを実施しています。

【読書ビンゴ】
ビンゴのそれぞれのマスに、読んでほしい本や読書に関わる行動が記されています。
「読み聞かせを聞いた」「おすすめの本を教えてあげた」「コーナーにある本を読んだ」等々。
達成するとクリアとなり、ビンゴが揃うとしおりなどの記念品がもらえます。

【題名しりとり】
本の題名でしりとりをします。この取組みはクラス単位での協力ミッションとなっています。
クラスの友達が読んだ本の題名を、しりとりでつなげていきます。
『みやもとむさ』『っぱいにかんぱ』『たりあのむかしばな』……。
しりとりが途切れてしまわないように「『』から始まる題名の本を探してみよう」というように、普段とは違ったアプローチで本探しをするのも、普段出会わない本にめぐり逢うきっかけとなります。

【ブックトラック】
読書月間だけでなく、普段からブックトラック(移動書架)を活用して、すぐに本を手に取ることができる環境作りに努めています。
例えば2年生は国語の教科書教材でアーノルド・ローベル作『お手紙』を読んだところです。
アーノルド・ローベルの「がまくんとかえるくん」が登場する他のお話にも親しんでもらおうと、2年生廊下のブックトラックにはシリーズの本をまとめて配架しています。
このような「関連読書」も豊かな読書生活へのひとつの方法です。
 


14:16 | 投票する | 投票数(3)

以前の校長室日誌