教育目標

1. 人を大切にする、心豊かな生徒の育成

2. すすんで考え、学ぶ生徒の育成

3. 健康で、根気づよい生徒の育成

 

eライブラリ(家庭学習用)


ログイン用IDとパスワードが必要
 

気象警報発令時の学校の対応

荒川区では気象警報発令時に学校の対応を
設定しています。発令時の対応は
気象警報が発令されたときの対応
について.pdf

気象警報が発令された際には授業実施等の
情報は本校HPや学校情報配信システムで
お知らせいたします。
 

登校証明書について

保護者の方へ
 学校感染症は学校保健安全法により、
感染力のある期間に配慮して病状が回復し
集団での生活が可能な状態となってから、
登校するように定められています。
登校に際して主治医による「登校(登園)
証明書」の提出をお願いします。
 ◇登校証明書はこちら  
  ⇒登校(登園)証明書.pdf
 
 
 

原中学校SNSルール(令和2年度)

正しく便利にSNSを使うために
SNSのことを十分理解し、
原中生として
7つのルールを守りましょう。
 ⇒令和2年 SNSルール.pdf
 
 

ティーチングアシスタント募集


  (PDF151KB
 

アクセスカウンタ

トータル708269

 原中QRコード
 
2学期始業式 生徒会から(2年女子)  8月24日
2学期始業式で、生徒会から全校生徒への呼びかけが
ありました。全文を紹介します。

『おはようございます。
2週間の夏休みが終わりました。皆さんはこの夏休み
を有意義に使うことが出来ましたか?

夏休み中に多くの部活で3年生が引退しました。
今学期は2年生が学校生活の様々な場面で中心となり
ます。1、2年生で3年生を越えられるように今まで
以上に協力していきましょう。
3年生は、それぞれの進路の実現に向けて悩むことも
あると思いますが、自分の力を信じ充実した学校生活
をお送りください。
また、来月には運動会や中間考査があります。
体調管理をするとともに、
        計画に勉強に取り組みましょう。』
 
1学期終業式 生徒会から(3年女子)  8月7日
終業式で、生徒会から全校生徒へ呼びかけがあり
ました。とても素晴らしいので全文紹介します。

『おはようございます。
皆さんは、明日から始まる2週間の夏休みをどのよう
に過ごしますか? 
2週間を短いと感じる人、長いと感じる人もいますが、
時間はここにいる全員に、平等に与えられています。
充実した2週間にするか、それとも結局何もできずに
終える2週間か、それを決めるのは自分自身です。
面倒だと思っても5分でもいいから勉強したり、課題
を進めたりすると、全くやらなかった人とは、大きな
差がつくと思います。課題を後回しにして焦ってやり、
意味のないことになるような計画ではなく、1日に自
分はどれくいならできるかをよく考え、自分に合った
計画を立てて、あっという間の2週間を有意義なもの
にしましょう。
また、もちろん勉強も大切ですが、それ以外にも遊ん
だり、のびのびしたりすることも大切だといます。
はねをのばす時には、2週間後また、元気なみんなで
顔を合わせられるように、コロナウイルスの感染予防
など、自分にできることを徹底して行いましょう。

また、夏休みが明けると、運動会が行われる予定です。
ラジオ体操やソーラン節など、覚えられるものは覚え
ておき、
  スムーズに練習が進められるようにしましょう。』
 

「生徒の言葉」の輝き【6月】(学年だよりから)

【中学生になって(1年生)】
〇私は中学生になって、様々な部活や委員会、係、
 英語検定、漢字検定などにチャレンジし失敗したり
 自分の思ったようにできなくても、再チャレンジ
 する粘り強い心をもって、たくさんの仲間と生活
 していこうと思う。


【2年生になって】
〇1年生の反省を踏まえ、先輩になった自覚をもち、
 学習や生活の改善に取り組みたい。
みんながよりよく過ごすための役割をしっかりと
 果たして今よりも責任感をもてるようになりたい。
 そんな新しい挑戦できるような2年生になりたい。
部活では後輩を引っ張っていくことが必要です。
 今まで先輩にいろいろ教えてもらってきたことを、
 次は自分が1年生に原中のルールや規則などを
 教えてあげたい。
〇部活ではできることを精一杯やり、あきらめない
 ことや努力することを学び頑張りたい。

【3年生になって】
私の3年生の抱負は負けない自分になることです。
「勉強を頑張る」
 「部活動で1,2年生を引っ張っていく」
 という2つを目標にして後悔のないように中学校
 生活をおくりたい。
中学校生活最後の一年なので友達との時間を大切に
 していきたい。
「3年生ってすごい!」って思ってもらえるように
 常に意識を高くもって行動していきたい。
 

第27回入学式 校長式辞(6月2日)


  102名の新入生の皆さん、
             入学おめでとうございます

 
  ⇒R2入学式校長式辞.pdf

 

入学式『歓迎のことば』生徒代表(その1)  6月2日

 花が色とりどりに咲き香る今日の良き日に、原中に入学される新入生の皆さん、
ご入学おめでとうございます。
 私達在校生は、皆さんを心待ちにしていました。皆さんは、これから始まる中学校
生活に夢や希望をもっていると同時に不安や悩みを抱えていることでしょう。そんな
皆さんにこれからの生活を有意義で楽しいものにするために、三つの提案をしたいと
思います。
 一つ目は、「出会いを大切に」ということです。
 今日から新しい環境で新たな出会いをしてと思います。皆さんが出会ったクラスや
学年の友達は特に大切な存在です。困ったときは支え、嬉しいときは喜んでくれるで
しょう。私達が皆さんと出会えたことは当たり前ではありません。委員会や部活動を
通じて絆を結び、考え、活動しながら、一緒に過ごしていきましょう。
 二つ目は、「目標をもとう」ということです。
 どんな目標でもいいです。目標があればそれに向かって一生懸命取り組むことがで
きます。逆に、目標がないと弱い自分を乗り越えられず、辛いことから逃げてしまう
しょう。一人一人が自分らしい目標を立てながら生活していきましょう。(続く)
 

入学式『歓迎のことば』生徒代表(その2)  

 三つ目は、「大きな声であいさつしよう」ということです。
 あいさつは、相手の心を開く大切な礼儀です。このあいさつの習慣を広げようと、
生徒会は火曜日から金曜日、門で、朝の挨拶運動を行っています。全校生徒が気持ち
よくあいさつを交わせるようになれば、原中はさらに明るく活気のある学校になって
いきます。
 皆さん、これから新しい学校生活が始まります。しばらくは感染予防のための分散
登校ですが、様々な活動や行事に一緒に協力して頑張っていきましょう。
 分からないことは何でも聞いてください。
 終わりに、本日は代表生徒のみの参列ですが、在校生一同これからの皆さんとの
生活を楽しみにしています。一緒に学校生活を楽しみましょう。
 

入学式『誓いのことば』新入生代表  6月2日

 木々の緑が日増しに濃くなってきた今日、私たち新入生102名は、
原中学校に入学する日を迎えました。
 本日は、このような状況の中で入学式を開いていただきありがとうございます。
 四月から今日までの間、私は原中学校での生活を楽しみにしていました。
 今日から始まる三年間の中学校生活を充実したものとするために、
まず、学習に力を入れたいです。小学校よりさらに難しい内容になると思いますが、
授業をしっかりと受け、自宅でも予習、復習をし、定期試験に臨みます。
 また、原中学校は行事や部活動が盛んな学校です。特に僕は部活動を頑張りたい
です。活動を通して仲間と協力し、たがいに高め合いたい、切磋琢磨していきたい
です。
 三年間という短い時間ではありますが、多くのことを学び成長していきたいです。
大きな壁にぶつかることもあると思いますが、あきらめず立ち向かっていきます。
ご指導よろしくお願いします。
 そして、そばで支えてくださる先生方、先輩方、家族への感謝の気持ちをもって
学校生活を送りたいと思います。最後に私達新入生一同は、原中生としての自覚を
もち、何事にも全力で取り組むことをここに誓います。
 

入学式の様子

新規日誌
2020/06/02

入学式『誓いのことば』新入生代表

Tweet ThisSend to Facebook | by adviser
私たち新入生102名は、原中学校に入学する日を迎えました。

11:50 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2020/06/02

入学式『歓迎のことば』生徒代表

Tweet ThisSend to Facebook | by adviser
原中に入学される新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。

11:50 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)