Child-Centered Education


281005 タイトル
〒116-0011 東京都荒川区西尾久5-27-12  電話番号 03-3893-8890  ファクシミリ番号 03-3810-9721
 

お知らせ

新年度ホームページは、ただいま準備中です。
しばらくお待ちください。
 

トピックス=日々の活動を写真で紹介します。

〇右の更新内容を確認してください。
〇トピックスの過去の記事は「バックナンバー」に格納されますので、ご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
平成30年度の過去の記事は
「30バックナンバー」へ→

-------------------------------------------------------------------------
平成29年度の過去の記事は
「29 バックナンバー」へ→

------------------------------------------------------------------------
平成28年度の過去の記事は
「28バックナンバー」へ→
 

所在地・連絡先・交通アクセス

所在地

〒116-0011
東京都荒川区西尾久5-27-12

電話番号    03-3893-8890

ファクシミリ番号    03-3810-9721

交通アクセス

  • JR高崎線・宇都宮線 尾久駅より徒歩8分
  • 都電荒川線 荒川遊園地前より徒歩1分

 

トータルカウンタ

COUNTER181944 167400(160901-190331)
from 2016/09/01

Index

学校紹介学校便り巻頭言アクセス行事予定表PTAの窓HP運用ガイド30バックナンバー29バックナンバー28バックナンバー

平成30年度荒川区立尾久西小学校卒業式

<3月20日(水)>
〇平成30年度荒川区立尾久西小学校卒業式/創立95周年記念卒業式/平成最後の卒業式
↓卒業生が堂々と感謝の気持ちを伝えました。
01

↓担任の先生は、鮮やかな生花のコサージュを胸に付け、式に参加しました。/卒業生から贈られた書籍は、第二図書館の一番目立つ場所に納められています。後輩が大切に読ませていただきます。
0203

↓北海道広尾町からホームステイのコーディネーターの方が卒業式に参列してくださいました。/思い出は、いつまでも色あせず、子どもたちの心に輝き続けます。
04

〇卒業生のみなさん!これからずっと、自分を大切に、自分がつながる様々な人や事柄を大切にする優しい人でいることを心より願っています。ご卒業おめでとうございます!
教職員一同より
 

6年生/卒業給食

<3月18日(月)>
〇6年生/卒業給食
↓6年生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。給食室からお祝いの気持ちを込めて準備いたしました。素敵な大人になるために、マナーを守って楽しく会食しました。
01
↓給食でお世話になった栄養士さんと一緒に記念のスナップに収まりました。中学校へ進学してもモリモリたくさん食べて、心も体も大きく成長してください。
02
 

6年生/卒業式練習

<3月8日(金)>
〇6年生/卒業式練習
↓3月20日の卒業式に向けて、練習が進んでいます。小学校最後の授業である卒業式は、6年間の締めくくりとして、最大の行事です。卒業式には、交流地区北海道広尾町からもお客様が参列されます。
01
 

6年生/感謝の会

<3月5日(火)>
〇6年生/感謝の会/6年生の歌と演奏が圧巻でした。保護者の歌と子どもたちの「思い出映像」は、おしゃれで、いつまでも見ていたいような内容でした。/歓談の時間に北海道広尾町からのビデオメッセージが流れました。今年、ホームステイでお世話になったホストファミリーの方々から、お祝いメッセージがあり、感動が会場に広がりました。
↓開会宣言をする代表の子どもは、しっかり役目を果たしました。
01
↓進行役の子どもたちは、感謝の会第1部を爽やかに進行しました。
02
↓もと担任の先生に向け、歌声で感謝の思いを伝えました。心も体も大きく成長しました。
06
↓合唱曲「最後のチャイム」を見事に歌い上げました。指揮者は6年担任の先生です。
03
↓最後に披露した「レイダースマーチ」は、あえて難しい曲に挑戦することで、子どもたちの達成感に繋がりました。担任の先生がふるタクトにも力が入ります。
0505
保護者の皆様、このような素敵な会を催していただきありがとうございました。卒業式まで、本日を入れて、15日となりました。卒業式の準備、中学校の制服や持ち物の準備など、何かと忙しい時期ですが、本日は、ちょっと立ち止まって、今までの子育ての思い出を振りかえる機会となったのではないでしょうか。六年間の小学校生活、ただひたすら我が子の成長を願い、心を砕いてご尽力されたことに、深く敬意を表します。今後、子供たちは多感な時代を迎え、楽しみと同じように難しいことも多いと存じます。
どうか、これからも、私たちみんなで、温かい言葉をかけ、思いやりの心で、すべての6年生の健やかな成長を見守ってまいりましょう。
 

6年生/感謝の会リハーサル

<3月1日(金)>
〇6年生/感謝の会リハーサル
↓3月5日の感謝の会のために、歌と合奏、感謝の言葉の練習をしました。ほどよい緊張感でしっかり練習できました。
01
↓歌「ビリーブ」と「最後のチャイム」は、歌声も歌詞もグッと心にしみます。保護者の方はハンカチ必携ですね。
02
↓合奏曲「レイダースマーチ」は、圧巻です。難しい旋律を見事に演奏します。6年間のまとめとして、ふさわしい合奏となりました。
03
 

6年生を送る会

<2月22日(金)>
〇6年生を送る会/今日の6年生を送る会は、在校生にとっては、お世話になった6年生に対するお礼の気持ちを伝える会です。6年生にとっては、この会が卒業式前の全校をあげての最後の行事となります。卒業式まで、あと1か月となりました。授業日では、今日と卒業式を入れて、ちょうど20日間です。5年生以下の後輩に、最高学年として、メッセージを立派に送ってくれました。
↓6年生入場/一人ずつ呼名され、拍手を受けながら花の輪をくぐります。
01
↓各学年の出し物は、練習の成果があり、歌や合奏、寸劇など、どの学年もすばらしいです。
02
↓校旗引き継ぎ式/6年生から5年生の代表が大切な校旗を引き継ぎました。これからは、毎朝当番制で屋上に掲揚します・
03
↓6年生がトリをつとめました。曲目は「最後のチャイム」、指揮は担任の先生です。
04
↓合奏は、6年間の集大成として「レイダース・マーチ」を披露しました。指揮は担任の先生です。
04
↓1年生から6年生まで、全校生で「なんどもなんどでも」を合唱しました。みんなで心をこめて歌いました。
06
↓6年生の退場の場面では、みんなでハイタッチで別れました。感極まって涙を流す6年生もおり、在校生の感謝の気持ちが6年生に届きました。
08
 

6年生/英語/絵本を翻訳しよう

<2月7日(木)>
〇6年生/英語/絵本を翻訳しよう
↓英和辞典をひいて、英語の絵本を翻訳する学習をしています。中学校1年生の学習内容を先行実施し、中学生になってからのスタートダッシュを目指しています。
01

↓友だちと分担し、知らない単語を辞書を使って調べます。辞書を使うことで、アルファベットの順や単語の成り立ちも学習できます。
02

↓関連した単語も一緒に読み、単語力を身につけます。
03
 

6年生/社会科見学

<1月31日(木)>
〇6年生/社会科見学/昭和館・科学技術館・国会議事堂
↓昭和館見学/今から70年以上前に大きな戦争が起こり、1945年8月15日に終わりました。当時の人たちの姿を昭和10年ごろから昭和30年ごろまでの暮らしを見学しました。

01
02
03
↓科学技術館見学/2階から5階までの4つのフロアに、約20のテーマの展示室があり、展示物を見るだけでなく、触ったり、動かしたりしながら、科学や技術に触れることができました。
01
02
03

↓国会議事堂参議院見学/参議院プログラムで法案審議の委員会と本会議の体験をしました。/都道府県の木の庭園を通り、国会議事堂から参議院プログラムへ移動します。
01

↓委員会では、挙手によって賛否を決定しました。実際と同じ順序での手続きを体験でき、国会の仕事をより詳しく理解できました。
02

↓議員席では、「賛成」「反対」のボタンによって意見を表明し、採決されました。
03

↓本会議では、委員長から法案の趣旨説明があり、後ろに控える議長が採決作業を仕切りました。
04

〇6年間で様々な体験をしました。今回の社会科見学で全ての校外学習が終了しました。子どもたちの行動の様子や友だちを思いやる姿を見て、着実に心が成長していることを感じました。
 

研究授業/6年生/算数「量の単位のしくみ

<1月17日(木)>
研究授業/6年生/算数「量の単位のしくみを調べよう」~体積の単位とその仕組みについて学習しました。若手教員の授業力アップをめざして、日々わかりやすい授業の研究を進めています。
↓メートル法の単位の仕組みを理解し、中学校の数学の基本を身につけます。
01
↓落ち着いて、積極的に学習に取り組んでいます。
02
↓じっくり課題に取り組む習慣が、学力向上に繋がっています。
03
↓講師に元東京都算数教育研究会会長、中野洋二郎先生をお迎えし、マンツーマンでご指導いただいています。
04
 

尾久西フェスティバル/自主自律

<1月12日(土)>
〇尾久西フェスティバル/自主自律の力を育てる
↓年に一度、子どもによる、子どものためのフェスティバルが始まりました。企画・運営を子どもたちがすべて仕切り、1年生や保護者の方がお客様となって、お店を運営します。自分たちも前半後半に分かれて、楽しみました。
↓開会宣言/6年生の代表が、職員室の放送設備からアナウンスしました。さあ、スタートです。
01
↓6年2組/「クワイエット・プレース」~そして誰もいなくなった/お化け屋敷、行列がとだえません。順番待ちをしている子どもたちは、怖いもの見たさでワクワクです。
6-2
↓6年1組/「呪われた理科室」/おばけやしき、順番を待つ1年生は、恐怖のあまりしぶい顔になっています。出てくる子は一様に涙を浮かべていました。
6-1
〇終わりのあいさつ
 「ぼくは、他のクラスもおもしろそうで、どこに入ろうか迷ってしまいました。自分のクラスは、初めてお化け屋敷をして、仲間と一緒に協力して作ることができました。
 もう、ぼくはこれで尾久西フェスティバルはできませんが、みなさんは、来年も頑張ってください。2年生は、初めての尾久西フェスティバルはどうでしたか?ぼくは、みんなと協力してやり遂げることの大切さを学びました。良い思い出になりました。」
(6年1組 武田隼太郎さん)
 

新春書き初め大会/第2日

<1月10日(木)>
〇新春書き初め大会/第2日/4年生と6年生が書き初めに挑戦しました。
↓6年生/毛筆「夢の実現」
02

○子どもたちの書き初め作品は、1月18日(金)から廊下に展示します。土曜日の公開授業の際にご覧ください。
 

研究授業/6年生/国語

<11月30日(金)>
研究授業/6年生/国語「自分の意見を明確にして書こう」/説得力のある意見
↓相手に伝わるように自分の意見を組み立てることが目的です。文を並び替えたり、集めた情報を取捨選択して、まとめる力をつけます。
01
↓伝えたい意見に対して、それぞれの情報がどうのように関係するのかを考えながら、順序を検討しました。
02
↓グループになって、友だちの意見の組み立てに対して、気づいたことを相手に伝えあいました。
03
 

6年生/あぶくま会/戦争体験を聞く会

<11月26日(月)>
〇6年生/あぶくま会
/戦争体験を聞く会
↓1994年(昭和19年)、尾久西小学校3年生以上の児童650名が、空襲を逃れ、福島県田村郡小野新町と滝根村に集団疎開しました。当時の児童の方々が「あぶくま会」を結成し、戦争体験を後世に伝えてくださっています。毎年6年生が社会科の学習の中で学んでいます。
01
02
03
↓「おたっしゃランチ」と銘打ち、みんなで福島のかぼちゃを食しながら、当時のメニューを味わっています。
04
 

6年生/卒業写真撮影開始

<11月20日(火)>
6年生/卒業写真撮影開始
↓卒業に向け、準備が進んでいます。クラブ活動に続いて、委員会の撮影が行われました。6年間のしめくくりとして、生涯の思い出となっています。
01
 

6年生/クッション~スウェーデン刺繍

<11月9日(金)>
創立95周年記念大展覧会作品紹介
↓6年生/クッション~スウェーデン刺繍/スウェーデン刺繍専用に作られた「スウェーデンクロス」と「スウェーデン刺繍針」を使い、布目を針で一つ一つすくいながら作りました。
01
02
 

6年生/私のみつけた色・形

<11月9日(金)>
創立95周年記念大展覧会作品紹介
↓6年生/私のみつけた色・形/自分の世界観を大切にしながら、線や形を組み合わせ、抽象的な表現に挑戦しました。竹串やフォーク、ペットボトルキャップなどを使って着色しました。6年間の経験をもとに、自分自身と向き合いながら、制作しました。
01
 

6年生/心のままに~シルエットで表そう

<11月9日(金)>
創立95周年記念大展覧会作品紹介
↓6年生/心のままに~シルエットで表そう/黒画用紙を半分に折り、カッターナイフで自由な形を切り抜きます。偶然できた形や線から、さらにイメージを広げ、試行錯誤しながら作り上げました。
01
 

6年生/想いを形に~マグカップ作り

<11月9日(金)>
創立95周年記念大展覧会作品紹介
↓6年生/想いを形に~マグカップ作り/粘土を板状にのばす「板づうり」の技法でマグカップを作りました。粘土が均等な厚みになるように、力強くのばしました。
01
 

6年生/アートボックス

<11月9日(金)>
創立95周年記念大展覧会作品紹介
↓6年生/アートボックス/自分の名前や大切にしている言葉を使って、想いのつまった箱「アートBOX」づくりに挑戦しました。2枚の板を電動糸のこぎりで二重に切り、ヤスリでみがきました。模様や色付けも工夫しました。
01
 

6年生/セーフティ教室/薬物乱用防止教室

<10月25日(木)>
6年生/セーフティ教室/薬物乱用防止教室
↓荒川西ライオンズクラブ様のご支援をいただき、6年生対象に薬物乱用防止教室を開催いたしました。
01
↓薬物がいかに恐ろしいものか、ビデオで学習しました。脳が破壊されることや、自分だけではなく、次の世代まで影響することも学びました。
02
↓講師の西川先生から、犯罪を犯してしまった人たちの立ち直るまでの苦労話を伺い、「ダメ。ゼッタイ。」の意味を噛み締めました。
04
↓今は現実味を感じることができないかもしれませんが、来年中学生になると様々誘惑が押し寄せてきます。保護者の目、地域の目、学校の目で子どもたちを守っていきましょう。
03
 

6年生/音楽/お琴の演奏体験

<10月24日(水)>
〇6年生/音楽/お琴の演奏体験

↓お琴演奏体験ウィークの始まりです。まず、6年生が先陣をきって「さくらさくら」「数えうた」をそろって演奏しました。参観された保護者の方も一緒に演奏をして、楽しみました。
01
↓爪をつけて演奏するのは、5年生のとき以来です。譜面をみながら、リズム良く音を会わせていました。
02
 

避難訓練/防災教育

<10月16日(火)>
〇避難訓練/防災教育
↓地震による火災からの避難訓練を行いました。尾久消防署の消防士さんから「みなさん真剣で、すばらしい訓練でした」とお褒めいただきました。また、火災のときは、火でやけどをするよりも、煙によって命を落とすことが多いという話を伺いました。
01
↓6年生が煙体験を行いました。植物性の吸っても害のない擬似的な煙の中を、ハンカチを口に当てて前に進む体験です。自分の手も見えないような空間を進むことは貴重な経験でした。
02
 

6年生/第七中学校合唱リハーサル参観

<10月11日(木)>
〇6年生/第七中学校合唱コンクールリハーサル参観
↓区立第七中学校では、14日(日)に行われる学校コンクールに向け、リハーサルを行いました。毎年、本校の6年生が、参観させていただいています。中学生にとっても緊張が保たれ、6年生にとっても中学生のイメージがつかめる貴重な経験となっています。
01
↓1年生から3年生まで、学年の全員合唱と自由曲を聞きました。一生懸命同級生のタクトにあわせて歌う姿に感動しました。
02
↓近江校長先生から6年生へのメッセージをいただきました。「どの中学校に進学するにしても、しっかり今勉強してほしい」「時間を守ること」「言葉遣いを丁寧にすること」「身だしなみを整えること」など、具体的にご指導いただきました。ありがとうございました。
03
 

6年生/尾地区小学校合同運動会

<10月10日(水)>
6年生/尾久地区小学校合同運動会
13:00-@尾久小学校の校庭に尾久地区小学校6校の6年生が一堂に会して、陸上競技を競いあいました。力を出しきり、素晴らしい成績をおさめました。主な上位の成績は以下の通りです。おめでとうございます。
--------------------------------------------------------
○800m=男子1位、女子1位
○100m=女子1位
○50mハードル=男子1位、女子2位
○走り高跳び=男子1位2位、女子2位
○学校対抗リレー=男子3位、女子1位
その他、6位までの入賞者多数
--------------------------------------------------------
02

06

03

01

05

04

05
 

6年生/連合運動会朝練習

<9月27日(木)>
〇6年生/連合運動会朝練習
↓10月10日、尾久小学校を会場に連合運動会が開催されます。尾久地区の6校の6年生が一堂に会して、陸上競技で競い合います。
01
 

5年・6年/プール納め水泳記録会

<9月14日(金)>
〇5年・6年/プール納め水泳記録会
↓日常の体育学習や夏休みの水泳教室の成果を確認し、水泳の楽しさを改めて確かめる会です。25mと50mの自由形と平泳ぎ、男女リレーでは、5年生と6年生がタイムを競いあいました。新記録は、校舎2階印刷室入口上部に掲示します。全校朝会でも優秀者に賞状を授与します。
01

02
 

6年生/図工/陶芸/土曜授業公開日

<7月7日(土)>
〇6年生/図工/陶芸/土曜授業公開日
↓子どもたちが、自分たちの作品を保護者に説明しました。
00
↓焼き釜は、図工準備室に設置されています。どの作品も子どもたちの思い出になっています。
01
 

6年生/職業体験

<6月28日(木)-29(金)>
〇6年生/職業体験
 2日間にわたり、職業体験が実施されました。毎年、地域の事業主さんにお世話になり、23箇所で体験しました。実社会での仕事に対する厳しさや努力することの大切さを児童に実感させ、労働に対する意識を高めることが目的です。また、地域での仕事を体験し、身近な人たちの苦労を知り、地域に対する愛着が育つことを期待しています。
 おもなものを紹介します。
↓ハシゴ車に乗り、消防士の仕事の一端を経験しました。
00
↓図書館で貸出作業を体験しました。学校図書館と同じシステムなので、慣れた手つきで作業を進めることができました。
01
↓店員さんと同じおそろいのシャツが似合っています。試食を進める姿は、まじめそのものです。
02
↓保育士さんを経験しました。幼稚園児にお絵描きの手ほどきをしました。
03
 

土曜授業公開/6年生/音楽

<6月9日(土)>
土曜授業公開/6年生/音楽
↓笑顔で歌の練習をしています。
01

↓高音部と低音部に分かれ、二部合唱の練習をしています。みんなで歌声を合わせることで、素敵な歌声になります。
02
 

土曜授業公開/6年生/国語

<6月9日(土)>
土曜授業公開/6年生/国語
↓漢字の復習テストにチャレンジしました。高学年になると、漢字も相当難しくなります。日々、確実に学習する必要があります。
01
 

新体力テスト/6年生が1・2年生を指導

<6月8日(金)>
新体力テスト/6年生が1・2年生を指導
↓6年生が、たち幅跳びのやり方を実演しながら、記録をとります。
01
↓6年生の説明をしっかり聞いて、ソフトボール投げに挑戦しました。
02
 

6年生/下級生の面倒をよく見ています

<5月21日(月)>
6年生/下級生の面倒をよく見ています
↓休み時間、低学年の子供たちは、6年生と遊ぶのが大好きです。お目当てのお姉さんをつかまえて、離しません。6年生も嫌がらず、やさしく手をとり遊んであげています。自然と心が育っています。
01
 

6年生/運動会練習/マーチングバンド

<5月18日(金)>
〇6年生/運動会練習/マーチングバンド
↓練習も大詰めです。演奏とフォーメーションを確認し、さらに技を磨きます。全部で5つの曲を奏でます。
01
↓音と動きのハーモニーをどこまで実現できるか、真剣に取り組んでいます。運動会では、6年生の晴れ姿に盛大な拍手をお願い致します。
02
 

6年生/マーチングバンド/フォーメーション

<5月17日(木)>
〇6年生/マーチングバンド/フォーメーション
↓高学年の先生が総掛かりで指導しています。短期間に子供たちの力を引き出すには、指導者の勢いが大切です。後、6日間の練習でどこまで技術が伸びるか楽しみです。
01
 

6年生/こころの劇場/@北トピア

<5月16日(水)>
〇6年生/こころの劇場/@北トピア
↓毎年恒例の観劇です。今年は、劇団四季「魔法をすてたマジョリン」というミュージカルです。劇の内容や感想を是非、お子さんから聞いてください。
01

<こころの劇場とは>
子どもたちの心に、生命の大切さ、人を思いやる心、信じあう喜びなど、人が生きていく上で最も大切なものを、舞台を通じて語りかけたい。劇団四季と一般財団法人舞台芸術センターが、日本全国の子どもたちに演劇の感動を届けるプロジェクト、それが「心の劇場」です。
(こころの劇場パンフレットから抜粋)
 

6年生/運動会練習/マーチングバンド

<5月11日(金)>
〇6年生/運動会練習/マーチングバンド
↓団体競技としてマーチングバンドを練習しています。音楽だけではなく、フォーメーションも楽しみにしてください。
01
 

6年生/運動会練習/マーチングバンド

<5月10日(木)>
〇6年生/運動会練習/マーチングバンド
↓最高学年として、学校を代表する演技を目指して、練習がはじまりました。全部で3曲を力一杯演奏し、隊形をかえながら演じます。ご声援をよろしくお願いいたします。
01
 

6年生/オーケストラ鑑賞教室

<5月8日(火)>
〇6年生/オーケストラ鑑賞教室/@東京文化会館(上野)
↓東京都交響楽団のクラシックの演奏を鑑賞しました。フルオーケストラの演奏を聴く絶好のチャンスをいただきました。演目は、「カルメン」「ガイーヌ」「ハンガリー舞曲」「ラプソディ」「つばさをください」「新世界」でした。
01
 

6年生/花壇整備

<4月16日(月)>
〇6年生/花壇整備
↓6年生が、下級生の花壇を整備しました。みんなで力を合わせ、理科実験用の花壇を耕しました。
01
↓雑草をとり、土を耕し、肥料を入れます。後輩のために、よく働きます。
01
 

1年生/小学校生活がスタート

<4月9日(月)>
〇1年生/小学校生活がスタート
↓自分の名前が貼られたげた箱に下足を入れて、上履きをはく、この作業をランドセルと荷物を持ちながら行うのは、大変ですね。でも、二三日で慣れます。
03
↓6年生がよくお世話をしてくれます。一人でできるように、優しく見守り、困っていたら声をかけ、アドバイスします。
01
↓慣れないランドセルから、教材の出し方、プリントの整理のしかたなど、6年生がやって見せます。毎日、この積み重ねが、1年生の成長を助けます。

02
 

6年生/新一年生のお世話開始/入学式

<4月6日(金)>
〇6年生/新一年生のお世話開始/入学式
↓入学式の受付をし、名札を付けてあげて、教室に案内します。新一年生は、しばらく保護者の方とお別れです。お兄さんお姉さんに手を引かれ、少々緊張気味です。
01

↓受付では、名前を確認し、案内の準備をしました。慣れない案内にパニック気味でしたが、ここから一年生のお世話が始まります。これから、しばらく最上級生として一年生の面倒をみます。
02