Child-Centered Education


281005 タイトル
〒116-0011 東京都荒川区西尾久5-27-12  電話番号 03-3893-8890  ファクシミリ番号 03-3810-9721
 

研究授業/3年生/算数「かけ算の筆算」

<1月15日(火)>
研究授業/3年生/算数「かけ算の筆算」
↓2位数×2位数の計算の仕方を理解し、その筆算形式を知ることをめあてとして授業をしました。今まで学習した知識を活用して、新たな課題をどう解決するか、子どもたちの学びを研究しました。
03
↓子どもの考え方に寄り添い、その子のもっている特性を引き出します。
01
↓友だちとディスカッションを繰り返し、自分の考えを友だちに伝えることで、理解が進みます。
02
 

本日の来場者数/ご来場ありがとうございます。

本日のCOUNTER318←毎日リセットされます。

縦割り班活動/尾久西タイム

<1月15日(火)>
〇縦割り班活動/尾久西タイム
↓1年生から6年生までが、縦割り班ごとに、高学年がリーダーとなって、自分たちで工夫してゲームを楽しみます。ジャンケンをして負けたチームは、新聞を半分に折り、二人でその上にのります。乗れなくなったら負けです。おんぶしたり、だっこしたりして、楽しくふれあいました。ゲームの途中で広告に夢中になってしまう子もいました。
01
↓音楽に合わせてボールを回します。高学年の子がルールをやって見せて説明していました。
02
 

トピックス=日々の活動を写真で紹介します。

〇右の更新内容を確認してください。
〇トピックスは週代わりになります。過去の記事は「バックナンバー」に格納されますので、ご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
平成30年度の過去の記事は
「30バックナンバー」へ→

-------------------------------------------------------------------------
平成29年度の過去の記事は
「29 バックナンバー」へ→

------------------------------------------------------------------------
平成28年度の過去の記事は
「28バックナンバー」へ→
 

所在地・連絡先・交通アクセス

所在地

〒116-0011
 東京都荒川区西尾久5-27-12

電話番号            03-3893-8890

ファクシミリ番号   03-3810-9721

交通アクセス

  • JR高崎線・宇都宮線 尾久駅より徒歩8分
  • 都電荒川線 荒川遊園地前より
    徒歩1分
 

トータルカウンタ

COUNTER153747 93506(160901-180331)
from 2016/09/01

Index

学校紹介学校便り巻頭言アクセス行事予定表PTAの窓HP運用ガイド30バックナンバー29バックナンバー28バックナンバー

ジュニア防災クラブ/防災検定受験

<12月17日(月)>
〇ジュニア防災クラブ/防災検定受験
↓1年間のまとめとして、防災検定を受験しました。基本的な問題から、応用問題まで真剣に挑戦しました。
01
 

ジュニア防災クラブ/防災グッズ暗記クイズ

<12月7日(金)>
〇ジュニア防災クラブ/防災グッズ暗記クイズ
↓外部人材講師であるプラスアーツさんによる体験活動を行いました。災害時に役立つグッズ24個の名前を1分間で暗記するゲームです。
01
↓グループごとにビンゴカードに防災用具を記入し、25個のマス目を埋めます。それを暗記して、防災に係る用具を覚えます。ゲーム感覚で防災意識を高めました。
02
 

ジュニア防災クラブ

<11月16日(金)>
〇ジュニア防災クラブ/被災時の対応訓練

↓身近にあるもので、長靴を作り、暗闇の中、障害物を避けながら進む体験をしました。
02

↓ビニール袋長靴は、なかなか機能的です。身近な材料で工夫して危機を乗り越える技を楽しく学んでいます。
01

↓目の不自由な人が避難するときの困難さも体験することができました。ペアで指示を出しながら、前へ進むゲームで、楽しく学びました。
03
 

ジュニア防災クラブ/キャタピラーけむり避難訓練

<9月10日(月)>
〇ジュニア防災クラブ/キャタピラけむり避難訓練
↓段ボール製のキャタピラの中をはうようにして競争しました。被災した場合、姿勢を低くして避難することの重要性をゲームを通して学びました。
01

↓線香と箱を使って、煙が上へのぼる様子を観察しました。
02

↓煙を吸わないようにハンカチで口をおさえながら、どうしたら早く避難することができるか話し合いました。
03
 

ジュニア防災クラブ/ロープワーク

<6月4日(月)>
ジュニア防災クラブ/ロープワーク
↓災害時に役に立つロープワークを学び、結ぶスピードと正確さを競いました。

01
↓最後は、グループごとにロープをつないで、完成です。ロープワークは難しいのですが、一度経験しておくことが大切です。
02
 

ジュニア防災クラブ/応急手当

<5月11日(金)>
〇ジュニア防災クラブ/応急手当
↓外部講師プラスアーツさんによる体験活動を行いました。身近なものを使った応急手当を正しく実践できるかクイズ形式で確認しながら、実際に体験しました。ハンカチやネクタイを使った止血法、スーパーのビニール袋を使った保護法を学びました。
02
01