Child-Centered Education


281005 タイトル
〒116-0011 東京都荒川区西尾久5-27-12  電話番号 03-3893-8890  ファクシミリ番号 03-3810-9721
 

6年生を送る会リハーサル

<2月21日(木)>
〇6年生を送る会リハーサル/明日の本番を前に学年ごとに短時間リハーサルを行いました。6年生のために、心を込めて準備しました。
↓体育館の後ろのギャラリーには、「95 卒業おめでとう」の文字が掲げられています。6年生が壇上からこの文字を見つめます。
01
↓壇上の装飾は、「おめでとう」の文字です。
02
↓肋木のコーナーは、大きな木をみんなで描きました。
03
↓3年生は、6年間の思い出を寸劇で表現します。
04
↓1年生は、指揮者を中心に歌と演奏を披露します。
05
明日は、全学年が6年生に喜んでもらえるように、精一杯演目を披露します。
 

幼保小中交流会/小学校体験/引き継ぎ会

<2月20日(水)>
〇幼保小中交流会/小学校体験/引き継ぎ会
↓もうすぐ2年生なる子どもたちが、幼稚園児、保育園児に丁寧に「昔遊び」を説明しました。後輩を思いやる姿に成長を感じました。
01
↓お手玉は、やって見せて説明します。
02
↓けん玉がとても得意な園児がいて、悪戦苦闘しながら一緒に高度な技に挑戦しました。
03
↓園児に自分のランドセルを背負わせて、4月から頑張ってねと声をかけていました。
04
↓釣り遊びで使う釣り竿作り方を園児に教えました。釣り遊びは園児に大人気でした。お土産に釣りざおをプレゼントしました。
05
↓幼保小連携グループでは、小学校低学年の生活について、熱心に情報交換しました。
07
↓小中連携グループでは、小6年生と中1年生の渡りについて意見交換しました。主な進学先である第七中学校と尾久八幡中学校の副校長先生にもご参加いただきました。
07
 

4年生/理科教育/プログラミング

<2月19日(火)>
〇4年生/理科教育/プログラミングを通じた理科の授業実践~小4理科「電気のつなぎ方」
↓プログラミングの考え方を取り入れ、電気の学習に挑戦しました。/講師に早稲田大学基幹理工学部情報工学科講師の斎藤大輔先生をお招きし、プログラミングの基本的な考え方を学びました。
01
↓子どもたちは、講師の先生の話を真剣に聞き、熱心に実験に取り組みました。落ち着いて学ぶ姿勢が整っています。
02
↓「マイクロビット」という回路を使って、試行錯誤しながら、設計図を頼りに光を灯します。最後まで諦めない姿勢が大切です。
0304
 

3年生/英語教育/スカイプを使って

<2月18日(月)>
〇3年生/英語教育/スカイプを使って
↓オーストラリアの小学校とのスカイプ交流は、今年で2年目を迎えました。今回は、日本の給食を英語で紹介しようというものです。
01
↓オーストラリアでは、給食はなく、ランチボックスを自宅から持ってきたり、校内にある自販機で買ったりします。
02
↓子どもたちは、笑顔で交流できました。03
 

本日の来場者数/ご来場ありがとうございます。

本日のCOUNTER313←毎日リセットされます。

トピックス=日々の活動を写真で紹介します。

〇右の更新内容を確認してください。
〇トピックスは週代わりになります。過去の記事は「バックナンバー」に格納されますので、ご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
平成30年度の過去の記事は
「30バックナンバー」へ→

-------------------------------------------------------------------------
平成29年度の過去の記事は
「29 バックナンバー」へ→

------------------------------------------------------------------------
平成28年度の過去の記事は
「28バックナンバー」へ→
 

所在地・連絡先・交通アクセス

所在地

〒116-0011
東京都荒川区西尾久5-27-12

電話番号    03-3893-8890

ファクシミリ番号    03-3810-9721

交通アクセス

  • JR高崎線・宇都宮線 尾久駅より徒歩8分
  • 都電荒川線 荒川遊園地前より徒歩1分

 

トータルカウンタ

COUNTER161167 93506(160901-180331)
from 2016/09/01

Index

学校紹介学校便り巻頭言アクセス行事予定表PTAの窓HP運用ガイド30バックナンバー29バックナンバー28バックナンバー

尾久西ミュージアム

〇歴史資料館「尾久西ミュージアム」
 本校には、この子育て環境を培ってきた荒川区西尾久地区の昭和の暮らしぶりが分かる歴史資料館があります。4階の東に「尾久西ミュージアム」として学校の歴史や当時の暮らしぶりが資料館として実物を展示しています。今後は、学校と地域が一体となって、この資料館を本校の遺産(レガシー)として、後世に残していく必要があります。
-------------------------------------------------------------------
過去 創立80周年記念
 13年前の創立80周年記念式典の際に「尾久西ミュージアム」が開館されました。学校に残っている学習机や椅子、当時の校章や記念誌などが展示されており、地域から寄贈された昭和の暮らしを学習できるように様々な衣食住に関する資料がそろっています。
これだけの資料を一か所に展示するには、当時大変なご苦労があったことでしょう。恐らく周年実行委員会の方々が声を掛け合い、収集にご尽力されたに違いありません。
-------------------------------------------------------------------
現在 創立90周年後の情報クリーンアップ
 先日、区立荒川ふるさと文化館から上級主任学芸員の方にご来校いただき、資料館を見ていただきました。「立派な資料館ですね。一校でここまで実物がそろっているのは驚きです。」とお褒めいただきました。

-------------------------------------------------------------------

未来 創立100周年めざして
 尾久西小の子供一人一人が、身近にある歴史資料館を活用し、学校と地域が一体となり、100年間の財産を振り返り、郷土学習を存分に享受できるように、保護者・地域の皆様のご協力をよろしくお願いいたします。明年1月24日(火)の研究発表会では、ご来校の際に、是非ご覧ください。
------------------------------------------------------------------
▼昭和の教室を復元したコーナーには、木の机や当時の教科書が展示されています。また、統合された小台橋小学校の校旗や校歌も飾られています。

机

▼昭和の初期に使われていた火鉢やストーブが展示され、当時の暮らしぶりを見ることができます。
ひばつ

▼畳の敷かれたコーナーには、家庭の茶の間が復元され、懐かしい家電も展示されています。
03