Child-Centered Education


281005 タイトル
〒116-0011 東京都荒川区西尾久5-27-12  電話番号 03-3893-8890  ファクシミリ番号 03-3810-9721
 

5年生/防災教育/消火器訓練

<11月14日(水)>
〇5年生/防災教育/消火器訓練

↓地震による避難訓練の後、尾久消防署の消防士さんのご指導により、消火器訓練を実施しました。子どもは一度体験すると、生涯忘れません。
01
↓消火器の扱い方、消火作業の手順をしっかり学習しました。
02
 

本日の来場者数/ご来場ありがとうございます。

本日のCOUNTER515←毎日リセットされます。

防災教育/学校表彰

<11月14日(水)>
〇防災教育/学校表彰

↓東京消防庁より尾久西小学校へ感謝状が贈呈されました。救急業務の充実発展に貢献したことがいただいた理由です。具体的には、毎月の避難訓練を尾久消防署と連携し、年間を通して実施していること、ジュニア防災クラブが地域と連携し、防災意識を高める活動をしていることなどが評価されました。おめでとうございます。
01

 

校内整備/尾久西提灯

<11月13日(火)>
〇校内整備/尾久西提灯

↓尾久西小オリジナル提灯が届きました。1階給食室前の創立95周年記念パネルの横に掲げました。この提灯は、4年生の職人教室でお世話になっている「泪橋手描提灯店」さんのご厚意により作っていただいたものです。この先、100周年105周年と尾久西小の財産として、受け継いでいきます。
01
0203
 

広尾町ホームステイ・ホストファミリー来校

<11月12日(月)>
〇北海道広尾町ホームステイ・ホストファミリー来校

↓村瀬広尾町長様御一行が、本校を訪問していただきました。5年生が琴の演奏とリコーダーでお迎えしました。
01
↓琴の演奏は、今年からはじめたとは思えないくらい上手でした。「かぞえうた」「さくらさくら」を堂々と演奏しました。
02
↓思い出の歌「いつでもあの海は」を合唱しました。この歌は、広尾町の開村式で歌った曲です。海とともに生活している漁師さんにとって、心にしみる歌です。
03
↓教室で一緒に会食しました。想い出話にはながさきました。
04
05
↓送り出しでは、5年生が手を振り、再会を約束しました。2月6日(水)には、第2回訪問があります。また、別なホストファミリーが来てくださいます。
06
 

トピックス=日々の活動を写真で紹介します。

〇右の更新内容を確認してください。
〇トピックスは週代わりになります。過去の記事は「バックナンバー」に格納されますので、ご確認ください。
-------------------------------------------------------------------------
平成30年度の過去の記事は
「30バックナンバー」へ→

-------------------------------------------------------------------------
平成29年度の過去の記事は
「29 バックナンバー」へ→

------------------------------------------------------------------------
平成28年度の過去の記事は
「28バックナンバー」へ→
 

所在地・連絡先・交通アクセス

所在地

〒116-0011
 東京都荒川区西尾久5-27-12

電話番号            03-3893-8890

ファクシミリ番号   03-3810-9721

交通アクセス

  • JR高崎線・宇都宮線 尾久駅より徒歩8分
  • 都電荒川線 荒川遊園地前より
    徒歩1分
 

トータルカウンタ

COUNTER142001 93506(160901-180331)
from 2016/09/01

Index

学校紹介学校便り巻頭言アクセス行事予定表PTAの窓 30バックナンバー29バックナンバー28バックナンバー

ジュニア防災クラブ/ ジュニア防災検定表彰式

<3月26日(日)>
◯ジュニア防災クラブ/
第4回ジュニア防災検定表彰式/全国6000名の応募の中から選ばれました。/14:00-16:00@拓殖大学/後藤新平・新渡戸稲造記念講堂
パンフ

ステッカー

←参加者に配布されたステッカーとバッチは、日本赤十字社からの提供です。
 「私たちは、忘れない。」
 あたりまえの日常が、ガラリと変わってしまったあの日。自分に何ができるのか懸命に考え、行動した日々。それぞれの想いを胸に、前に一歩、もう一歩。一人ひとりが忘れず、未来にそなえることで、きっと乗り越えられることがあると思うのです。(「私たちは、わすれない。」リーフレットから引用)





↓ブラタモリの製作スタッフも特別賞を受賞しました。
ぶらたもり

○尾久西小ジュニア防災クラブが以下の賞を受賞しました。受賞の皆様、おめでとうございます!
↓家族防災特別賞/1名受賞
表彰

↓防災自由研究優秀賞/
    尾久西小ジュニア防災クラブ受賞
表彰2

↓成績優秀賞/2名受賞
表彰3
 

ジュニア防災クラブ活動中/消防署訪問

<3月6日(月)>
◯ジュニア防災クラブ活動中/消防署訪問/今年度最後のクラブは、尾久消防署を訪問し、消防士の方から直接指導を受けました。
↓消化器の取扱いの復習をする子供たちは、真剣そのものです。
01
↓ロープワークにも挑戦しました。
02
↓はしご車の運転席と助手席に座って、消防士の雰囲気を体験しました。
03

 

ジュニア防災クラブ活動中/あらBOSAI2017

<3月4日(土)>
◯第2回あらBOSAI/荒川遊園グランド/ジュニア防災クラブが参加しました。
↓中学校防災部と一緒に防災について学びました。
01

↓第三中学校の生徒と一緒に、防災クイズに答える来場者のお世話をしました。
02

↓クイズに正解した分だけ、ポイントがもらえます。子供たちもこの後、フリータイムに様々なブースを回り、ポイントをためていました。
03

↓スタートは、「命の笛」を使った合図を3人の部員が担いました。
04

↓被災者役になり、包帯を巻かれるモデルにもなりました。
05

↓消防庁マスコット「キュータくん」と記念写真に収まりました。
06
 

ジュニア防災クラブ/あら防さいへの参加

<2月17日(金)>
◯ジュニア防災クラブ/あら防さいへの参加について説明を防災課の職員の方から受けました。/あら防さいは3月4日(土)にあらかわ遊園で行われます。
↓中学校防災部と一緒に活動をします。
防災
 

ジュニア防災クラブ/AED操作認定講習会

<1月27日(金)>
◯ジュニア防災クラブ/AED操作認定講習会
↓今までの訓練の成果を尾久消防署のご指導の下、3年生へ披露しました。3年生は、すべてのクラブを巡回し、自分が来年度活動してみたいクラブを選びます。

防災クラブ

↓ご指導をいただいた尾久消防署の方々と記念撮影をしました。ポーズが決まっています。残念ながら、4年生のメンバーがインフルエンザのため欠席でした。
集合写真

↓合格した児童に「救命入門コース受講証」が手渡されました。
受講証
 

ジュニア防災クラブ活動中/AED操作訓練

<12月19日(月)>
〇ジュニア防災クラブ始動/AED操作訓練/尾久消防署の方にご協力いただき、訓練をしました。
↓AEDの操作は、経験がものをいいます。
ジュニア2
↓尾久消防署の方からAEDの操作説明を受ける子供たちは、真剣です。/次回の活動で合格すれば、認定書をいただけます。
ジュニア1
 

ジュニア防災クラブ活動中/尾久消防署長より感謝状

<11月18日(金)>
○尾久消防署長より感謝状をいただきました。
↓評価の要素として、PTAの運動会競技や親子学習会等で、消防署と連携し地域の防災意識の向上を図ったこと、防災ジュニアリーダーが地域を練り歩き、防火防災を呼び掛けた等の実績を評価していただきました。これは、ひとえに保護者・地域の皆様のおかげです。ありがとうございました。
表彰
 

ジュニア防災クラブ活動中/防災ユニバーサルウォークin尾久

<11月5日(土)>
◯防災ユニバーサルウォークin尾久/@七中スタート
↓七中の防災部のメンバーと参加しました。
出発前
↓災害用伝言サービスを体験しました。
緊急
↓公園に移動して、AEDの訓練を受けました。
aed
 

ジュニア防災クラブ活動中/突撃リアカー隊に挑戦

<10月21日(金)>
〇ジュニア防災クラブ活動中/突撃リアカー隊に挑戦しました。↓校門で出動前の記念写真撮影。尾久消防署の方の協力で実現しました。
集合

↓町内をリヤカーを引いて防災を訴えました。
リヤカー

↓消火器の使い方を四丁目町会の方々に実践していただきました。
リヤカー地域
↓四丁目町会の方々と記念撮影に収まりました。町会のみなさん、あたたかく子供たちを見守り、激励していただきありがとうございます。
地域
 

ジュニア防災クラブ活動中/タブレットPCの活用/地域パトロール

<10月14日(金)>
〇ジュニア防災クラブ活動中/フィールドワークにより校区の危険な個所を確認しました。
↓防犯・防災の危険な個所を話し合いました。
ジュニア04

↓タブレットを片手に地域をパトロールしました。いつもお世話になっている交通擁護員の方々と記念撮影に収まりました。
ジュニア03

↓パトロール中、区役所の青パトの方と遭遇し、一緒に点検しました。
ジュニア03

↓通いなれた道でも改めて点検すると、新たな発見がありました。
ジュニア02

↓教育委員会により作成された安全マップを確認しました。西尾久地区を自分たち守るために「助けられる人から助ける人へ」意識が高まっています。
ジュニア01
 

ジュニア防災クラブ活動中/タブレットPCの活用

<9月16日(金)>
ジュニア防災クラブ/地域の「安全・安心マップ」をタブレットPCで確認し、次回のフィールドワークの準備をしました。 部員は全員、区から支給された特性ベストを着用して活動しています。
ジュニア防災クラブ02


ジュニア防災クラブ01
 

ジュニア防災クラブ活動中/防災検定に挑戦しました。

<9月9日(金)>
ジュニア防災検定実施
ジュニア防災クラブの13名のメンバーが「初級」を受験しました。
280909 ジュニア防災検定