活動の様子

4年
2018/10/16

あらかわ学校職人教室

| by hp117
 10月16日(火)に荒川学校職人教室がありました。「地口絵」と「七宝」の職人さんに来ていただきました。「地口絵」では、提灯に文字を書く過程を見せていただきました。練習をすることなく、一発勝負で真剣に書いている姿に、子供たちは大変驚いていました。「七宝」では、ブローチに色を付け、焼き上げる過程を見せていただきました。ガラスでできた砂を使って細かい柄を作る作業に釘付けになっていました。実際に、体験をすることで職人さんの手先がどれだけ器用なのか実感していました。素晴らしい技や作品を見せていただいたり、体験したりして改めてあらかわの伝統工芸のよさを学びました。

14:00
2018/09/27

水はどこから来るの?

| by hp117
 9月27日()に東京水道局・水道キャラバン隊の方々に来ていただき、水についての学習をしました。始めに、水がどこから来るのかをくわしく教えていただき、水道水源林を守っている方々の努力がよくわかりました。
 次に、汚れた水をきれいにする実験を行いました。汚れた水に薬品を入れかきまぜると汚れが下に溜まっていく様子を見て子供たちは大興奮。そして砂と石の層に汚れた水を通して水をきれいにすることができました。 
 「蛇口をひねるときれいな水が出る」ということを当たり前に感じていますが、たくさんの人々の努力があることを学び、感謝の気持ちをもつことができました。

  
18:15
2018/07/27

下田臨海学園

| by hp117
 7月25日~27日の2泊3日で下田臨海学園へ行きました。1日目は海水浴と花火をしました。2日目の午前中は、あいにくの雨で宿舎での活動となりましたが、午後は晴天となりたっぷり海水浴をしました。砂遊びをしたりスイカを食べたりもしました。3日目は磯遊びをした後、足湯に入りました。どの子も生き生きと活動し「楽しかった!」「また行きたい!」という声がたくさんありました。集団生活の大切さも学び、成長した姿で帰ってくることができました。

09:13
2018/06/29

あらかわ環境・未来体験学習

| by hp117
 社会科「ごみのゆくえ」の学習で、ごみはどのように回収・分別され、処理されていくのかを学びました。「あらかわリサイクルセンター」では、3R(リデュース・リユース・リサイクル)について知り、ごみを減らすことの大切さや、きちんと分別し再利用すれば資源となることを学びました。

09:05
2018/06/12

落語教室

| by hp117

 国語科で落語「じゅげむ」を学習しました。そしてその後、落語家の桂やまと先生(本校PTA会長)をお招きして落語の授業を行っていただきました。落語について一から教えていただき、「たぬき」「平林」という2席の落語を聞かせていただきました。落語の奥深さ、日本の伝統文化の素晴らしさを感じることができました。
08:45

過去の4年生学年便りをご覧頂けます。