学校情報化優良校に選ばれました

 

アクセスカウンタ

125313

お知らせ

●学校給食の安全を目指して
本校では、「荒川区学校給食における食物アレルギー対応指針」を受け、これまで以上に給食指導における安全性を確保して参ります。ご理解をお願いいたします。

食物アレルギー対応の通知.pdf

アレルギー対応について通知.pdf
 

保護者の皆様へ

平成27年4月より学校感染症「登園(登校)証明書」の様式が変更になりました。
新しい様式は以下からダウンロードできます。

(27.8~)登校(登園)証明書(o-157出血性大腸菌~)小・中・幼.pdf

 

125周年記念樹


春の桜




寄贈:尾久小学校同窓会
 

110周年記念シンボルマーク



わかたけくん
110周年記念シンボルマーク

 

ごあいさつ

校長 大橋 昭彦

 本校は今年度創立131周年を迎える伝統ある学校です。明治20年に尾久地区で初めての公立小学校として開校して以来、地域の皆様の厚いご支援を賜り、地域と共に歩み、発展してきた学校であります。尾久に集う私たちは、過去、連綿と培われた伝統を正しく受け継ぎ、さらに時代のニーズに応える教育を子供たちに提供することが、大きな責務であると考えています。

 平成30年度は、13学級427名の子供たちとのスタートです。尾久の子供たちには、素直で明るいパワーがみなぎっています。また、教職員も使命感にあふれる素晴らしい人財がそろっています。今年度着任した私にとって、身の引き締まる思いです。笑顔あふれる尾久の子供たちと、よりよい尾久小学校を築いてまいります。

  「元気な子供」を育てます。

~何事にも一生懸命取り組むよい習慣と、自他を大切にするよい習慣をもった子供~

 

  「尾久に来てよかった」と子供、保護者共に思える学校をつくります。

 私たちが目指す「子供像」と「学校像」です。そのために、以下のような基本的な柱を設定しています。

  尾久はあたりまえのことをあたりまえに行う学校です。

  尾久に集う私たちは、チームです。

  尾久は、教職員一人一人が自立し、尾久の文化をさらにより良くすることを目指す学校です。

この三本の柱をもとに、以下のような「つくり」を進めていきます。

  ・学びつくり

  ・学びを支える力つくり [ 生活つくり、健康・からだつくり、環境つくり ]

具体的な取り組みについては、今後お示しすることとなりますが、私たちの努力の成果が尾久の子供たちの姿として現れるよう、PTA役員・実行委員のみなさん、保護者のみなさん、そして地域の皆様と共に手をとり、一年を進めてまいりたいと思います。一年間どうぞよろしくお願い申し上げます。

                

                                                               荒川区立尾久小学校校長
                                                                                                                         大橋 昭彦


 

新着情報<NEW>

<尾久小学校学校紹介ムービー>
尾久小学校の学校紹介動画を掲載しました。
写真をクリックするとご覧いただけます。↓