アクセスカウンタ

トータル293302

よく考えやりぬく子に育てるために

1. 問題の答えを見つけ出す面白さが味わえる授業を工夫しています。
 やりかたを教わって、それをまねする授業ではなく、自分で考えて答えを見つけ出す授業づくりをしています。
 道具を使ったり、図にかいてみたり、ときには近くの友達と相談したりして、答えを出していきます。
 


2. 覚えたことは、繰り返し練習することで、使いこなせるようにしていきます。




3. 知識は体験と結びつくことで、生きた力となります。授業でも、内容が理解できるように、実験や見学、調査など、体験を通して学ぶことを重視しています。