アクセスカウンタ

トータル195296
19万(H30/7)15万(H29/8)アクセス

年間行事予定(PDF)

年間行事予定です。
年間行事予定(PDF)~
変更もありますので、毎月の学校だより等で確認してください。
 

登校証明書

 感染症等で出席停止になった場合、提出してください。学校でももらえます。
登校証明書(PDF)
 

在校生用

「ライブラリアドバンス」 
https://katei.kodomo.ne.jp
 

二日小同窓会

二日小同窓会
一緒に活動してみませんか
 

平成29年度 学校の様子

二日小での生活の様子をお伝えします!
1234
2018/02/23

3~4年オリンピック・パラリンピック学習

| by 二日小
2月23日(金)に、オリンピック・パラリンピック学習の一環として、3・4年生が日本車いすフェンシング協会に所属する笹島貴明(ささじま たかあき)選手(株式会社インターネットイニシアティブ)および角田成(つのだ あきら)選手(株式会社夢真ホールディングス)からお話を伺いました。



15:45
2018/02/21

1・5・6年 鮭川村との交流

| by 二日小

2月21日(水)、12月に鮭川村から送っていただき、二日小で卵から孵化した鮭の稚魚を鮭川村に送り返しました。6年生の代表児童がサーモンロードの会の方と、鮭川村役場の方にお礼を言ってから、6年生と1年生が水槽の稚魚を水槽から移送のためのケースに網ですくって移し替えました。
1年生の「鮭をよろしくお願いします。」という挨拶で移送作業は終了。
鮭川村に送られて、しばらく鮭川村の水に慣らし、3月3日に、二日小、尾久宮前小、鮭川小の代表児童が山形県鮭川村の鮭川に放流する予定です。




近所の保育園の皆さんも、鮭を見に来てくれました。「かわいい!」と水槽を食い入るように見つめていました。



この日の給食は、鮭川村産のきのこをたっぷり使ったきのこ給食。二日小の全校児童が味わいました。
5年生は、テレビ会議システムを使って、尾久宮前小、鮭川小との3元中継をしながら、給食をいただきます。3月3日に鮭川村を訪れる5名の5年生がタブレットPCや、LEGO Education社のロボットWe-Do2.0も使いながら、二日小の最近の様子を紹介。最後に二日小マーチを教室で演奏しました。5年生の教室でテレビ会議の様子を見守っていた鮭川村のサーモンロードの会と村役場の皆さんから「5年生、立派ですね。人数が今までよりも多いせいか、楽器の演奏も迫力がありますね。」と、お褒めの言葉をいただきました。5年生は3学期になってから、6年生から様々な役割を引き継ぐ準備が少しずつはじまっています。きのこ給食のテレビ会議も引き継ぎのひとつです。




16:45
2018/02/21

3・4年 そろばん教室

| by 二日小
2月19日、21日、22日、23日の4日間、3・4年生がそろばん教室の先生から、そろばんを教えていただいています。

16:45
2018/02/20

2年生 環境浄化活動

| by 二日小
毎月20日に日暮里駅前で地域の方、荒川警察署の方と一緒に行っている環境浄化活動。2月は2年生の担当でした。
2年生の児童が、レジ袋とトングを手にごみを拾います。
「たばこは捨てないでほしいな。」
「こんなところにも、ごみがあるよ。」
と言いながら、子供たちはたくさんのごみを拾い、日暮里駅前をきれいにしてくれました。



16:00
2018/02/15

4年 民謡教室

| by 二日小

2月14日(水)本校卒業生(同窓会役員)の実川様ほか4名の皆様による、4年生を対象にした民謡教室の出前授業が行われました。

 まずは、4年生の教科書に載っている「こきりこ節」です。歌詞の意味を聞き、生演奏にのせて4年児童も謳います。子供たちは、途中で演奏者の方たちが大きな声で「ほお」と合いの手を入れるのが、気になって仕方ない様子でした。やがて、「皆さんも一緒に『ほお』と合いの手を入れてください。」と言われ、ノリノリで大きな声で合いの手を入れ始めました。

 次は、音楽の教科書に載っている観賞教材の「ソーラン節」です。CDを用いての観賞よりも、生演奏の鑑賞は、子供たちのノリが断然いいです。今度は「皆さんも一緒に合いの手を」と言われる前から、「はあ、どっこい」「どっこいしょ」と元気いっぱいで合いの手を入れながら謡っています。

 あっという間に楽しい時間は終わりました。落語教室の時にも感じたのですが、二日小の子供たちは伝統的な日本文化に対する感性が優れているように思います。


19:45
1234