荒川区立原中学校ホームページ
 

ホームページを随時リニューアルしています

「本日の日記」、「給食のページ」、「図書館のページ」を追加しました。
 
   
 

教育目標

1 人を大切にする、心豊かな生徒の育成

2 すすんで考え、学ぶ生徒の育成

3 健康で、根気づよい生徒の育成

 

アクセスカウンタ

トータル395006

平成30年度 原中学校スローガン


地域に信頼され、未来を生き抜く、グローバル人になろう!
~「原中ブランド」の創造と持続を目指して~
 

カウンタ

COUNTER697056

原中学校校長室だよりにようこそ!

刑部之康校長
原中学校校長刑部之康より、毎日の学校の様子をご紹介します。
 

校長室だより

ほぼ毎日更新中!
12345
2018/09/14

清里移動教室3日目 速報?遅報?

Tweet ThisSend to Facebook | by adviser

移動教室から戻って2日もたってしまいましたが、3日目の様子をお知らせします。

 

とうとう移動教室も最終日になってしまいました。

今日も朝礼は予定の6時20分の5分前行動で集合できています。8時には退所式をする予定です。それまでに朝食、荷物の整理、園内の掃除を済ませなければなりません。

 

6時50分、最後の食事も10分前行動で食堂にしずかに整列できました。食事係も昨日よりも手際よく水筒へのお茶入れができています。

 

今朝のメニューはパン食です。

 

予定通り8時にはお世話になった管理人さんを迎えて退所式を行いました。

管理人さんからは「原中が一番だよ」とのお褒めの言葉をいただき、元気で明るい感謝の挨拶で、うれしさをしっかりと表現することができました。

 

今日のプログラムは清里外でのものが多く、バス移動です。

まずは長坂ICから中央高速に乗って大月に向かいます。さすがに疲れがでているのか、バス内はとても静かです。ぐっすりと眠っているようです。

 

大月から降りてすぐ、そこは近い未来の日本の大都市を大きく変える新しい交通網、「リニアモーターカー」の見学ポイントがあるのです。「リニア見学センター」です。

 

まずはクラスごとに記念撮影、集合写真を撮ります。その後班ごとに見学をします。

今日は幸いに試験走行を実施している日でしたので、50分ほどの見学時間の間に何度もリニアの走る姿をとらえることができました。

とはいえ、時速500キロ、あっという間です。カメラのシャッター押しが少しでも遅くなればその姿は全く写っていません。

生徒たちはこの見学地で、リニアの仕組みを知り、リニアの実物大の模型での車内体験や永久磁石での模型リニア乗車体験などを楽しんでいました。

 

最後の体験は御坂農園でのぶどうジュースづくりです。

その前に少し早めですが、ランチタイムです。御坂農園は武道の木の下にテーブルが並べられています。手が届きそうな高さにぶどうの実がなっていて、緑に囲まれて落ち着いた天然食堂です。

 

ぶどうの畑でのぶどうの収穫、まずはジュースにするためのぶどうです。まだ熟していないものを選んでハサミで弦を切ります。

次は試食用のブドウを獲ります。農家の方からは、「熟していて色が黒くなっている者、そして細身で、ぶどうとぶどうの相だが空いている者が甘くておいしいよ!」とのアドバイスがありましたが、生徒たちはどうしてもたくさん見がついているぶどうがほしいようです。私に見せてくれるぶどうはどれもこれも粒がいっぱいで全体が丸々としていた大きなぶどうでした。

試食ですが、実質は食べ放題、とはいってもそれほどたくさん食べられるわけではありません。ほとんどの生徒が、自分で獲った一房のブドウだけでおなかがいっぱいになっていました。

 

ぶどう農園ともお別れして、一路東京に向かいます。バス車内はやはりぐっすり寝込んでいる生徒がほとんどです。

 

午後5時少し前、ほぼ予定通りに原中に到着し、閉校式を行いまいした。

 

校長挨拶として、成長した姿が見られたこと、管理人さんからは一番だ、と言われたこと、次の遠足はもっとレベルの高い原中始まって以来の難しい活動に挑戦できそうなことなどを話しました。

曇り空の下、お土産と思い出をいっぱいつめた重たいリュックを背負って生徒たちは家路についていました。

 


15:08 | 今日の原中学校
12345