荒川区立原中学校ホームページ
 

ホームページを随時リニューアルしています

「本日の日記」、「給食のページ」、「図書館のページ」を追加しました。
 
   
 

登校証明書について

保護者の方へ
  学校感染症は学校保健安全法により、感染力のある期間に配慮して病状が回復し集団での生活が可能な状態となってから、登校
(園)するように定められています。登校(園)に際して主治医による登校(登園)証明書の提出をお願いします。
登校証明書はこちら(27.4月改正)登校(登園)証明書.pdf
 

教育目標

1 人を大切にする、心豊かな生徒の育成

2 すすんで考え、学ぶ生徒の育成

3 健康で、根気づよい生徒の育成

 

アクセスカウンタ

トータル452235

平成30年度 原中学校スローガン


地域に信頼され、未来を生き抜く、グローバル人になろう!
~「原中ブランド」の創造と持続を目指して~
 

カウンタ

COUNTER731139

原中学校校長室だよりにようこそ!

刑部之康校長
原中学校校長刑部之康より、毎日の学校の様子をご紹介します。
 

校長室だより


2019/01/08

3学期が始まりました

Tweet ThisSend to Facebook | by adviser
平成31年、あけましておめでとうございます。
今日から3学期が始まりました。
朝、校門に立っていると、登校してくる原中生が笑顔いっぱいで、元気にあいさつをしてくれます。
その姿に私自身が「今年も頑張るぞ!」という勇気をもらいます。

今日はとても冷たい空気が張りつめていて、登校してくる生徒たちも寒そうでした。でも始業式会場の体育館は暖房を朝早くから入れていたため、温かく、快適な環境で始業式をすることができました。

今日の始業式は、校長挨拶、校歌斉唱(とてもやわらかく、素敵な歌声を聴かせてくれました)、生徒会代表挨拶と続き、表彰も行いました。
今日の表彰は、まずバドミントン部、つい先日開催された学年別の個人戦で、なんと2年生のペアが優勝、準優勝をとりました。1年生も3位に入りました。

今後の団体にも期待できそうです。



冬休み前にホットカップという大会に参加したバスケットボール部女子が見事準優勝、しかも優秀先週賞ももらってきました。


最後に、冬休み「尾久っ子ランキング」という尾久地区青少年委員が主催の活動にボランティアとして参加した生徒への感謝状を贈りました。

以下、校長挨拶を掲載します。

平成最後のお正月のからこの1週間は、東京では冬の澄み切って冷たい空気ではありましたが、毎日晴天で穏やかなスタートでした。

とはいえ、東北より北野地方では既に大雪で、千歳空港では欠航が相次ぎ、空港に泊まる人も出てきているようです。



「一年の計は元旦にあり」ということわざを聞いたことがあると思います。このことわざはもともと「一日の計は朝にあり、一年の計は元旦にあり」と続くことわざです。

その日一日が有意義に過ごせるかどうかは、朝のうちにその日の計画、つまりスケジュールを作るかどうかにかかっている。

そして一年間が自分にとって意味のある、成長できる一年となるかどうかは、元旦、この意味は元日の朝という意味ですが、もう少し広げて、一年の始まりであるお正月に決意や目標をたてて、一年間の計画を作ることできるかどうかにかかっている、という意味なのです。



つまり、簡単に言えば、物事を始めるときにはスタートが大事だということなのです。

3学期で言えば、今日がそのスタートです。ゆっくりとできたお休みが明けて、今日の朝起きることがつらかった人が多いことでしょう。もしかしたら、今日は行きたくないな、と思ってしまった人もいることと思います。

でも今こうして朝の寒さに負けずに始業式に参加しています。3学期のスタートまずはよしです。

これで、3学期は良いスタートを切れたぞ、自分の弱さに負けなかったぞ。ととらえることが大事です。



さあ、新学期が始まります。

3年生はいよいよ進路決定のための試練である入学試験が早くも来週にははじまります。

2年生は、3年生にむけてのゼロ学期と先生たちから言われていると思いますが、その心の準備の時です。

1年生は、あと3ケ月で後輩を迎えます。学校としての部活動でも、委員会でも、先輩として自覚を持つ時でもあります新1年生に教えてあげられることを身につけていますか。



さて、今週末土曜授業公開日ですが、この日の午後PTA講演会が行われます。

原中生の皆さんも一緒に参加します。

来ていただける人は、現財都立西高校の先生です。5年前までは都立深沢高校の先生で、和太鼓部の顧問でした。けっして評判が良くなかった都立深沢高校ですが、この和太鼓部を始めとして、様々なことに取り組んでいまでは評判校、人気校になったようです。原中によく似ていますね。

今回はその和太鼓部の卒業生の人たちで結成した「深沢組」という和太鼓のメンバーも来てくれます。

都の大会で優勝、毎年全国大会に出場していた深沢高校を作ってきたメンバーです。

その迫力、すばらしいパフォーマンスに期待してください。






18:40 | 今日の原中学校