荒川区立原中学校ホームページ
 

ホームページを随時リニューアルしています

「本日の日記」、「給食のページ」、「図書館のページ」を追加しました。
 
   
 

登校証明書について

保護者の方へ
  学校感染症は学校保健安全法により、感染力のある期間に配慮して病状が回復し集団での生活が可能な状態となってから、登校
(園)するように定められています。登校(園)に際して主治医による登校(登園)証明書の提出をお願いします。
登校証明書はこちら(27.4月改正)登校(登園)証明書.pdf
 

教育目標

1 人を大切にする、心豊かな生徒の育成

2 すすんで考え、学ぶ生徒の育成

3 健康で、根気づよい生徒の育成

 

アクセスカウンタ

トータル413285

平成30年度 原中学校スローガン


地域に信頼され、未来を生き抜く、グローバル人になろう!
~「原中ブランド」の創造と持続を目指して~
 

カウンタ

COUNTER709078

原中学校校長室だよりにようこそ!

刑部之康校長
原中学校校長刑部之康より、毎日の学校の様子をご紹介します。
 

校長室だより


2018/09/08

土曜授業公開日

Tweet ThisSend to Facebook | by adviser

しばらく校長室たよりをお休みしていました。

その分、「今日の日記」のページを写真入りでほぼ毎日更新していますので、ご覧ください。

来週の清里の報告は毎日しますのでお楽しみに・・・。

 

土曜授業公開日です。

朝、学校に近くなると、ふといつもと違う光景に気が付きました。

正門横の掲示板が張り替えられています。

この外掲示板は、創立10周年の時の記念品として実行委員会から寄贈されたものです。毎回生徒たちの活躍の様子を掲示していますが、昨年から、美術部が掲示物の背景を作ってくれています。

今日はお月見をするウサギたちです。朝からの涼しい風に囲まれたこともあって、「秋ちかし!」の感を強くしての出勤となりました。

掲示版の写真は「本日の日記」に載せています。

 

1年生は大きなリュックを背負い、小さなバッグを手にもって登校してきます。10日から清里の移動教室なのです。

今日は3時間とも移動教室のための慈善活動です。いつもの教科の授業がないため原中バッグは持ってきていません。

荷物を金工室に置いてから教室に向かいます。

サブバッグを大事そうに抱えている生徒がいました。「大切な宝物が入っているの?」と尋ねると、「お弁当です。」との答えです。

3時間目終了後、連合体育大会に関係する生徒はお弁当を食べて練習があるのです。お弁当は暑さ対策のため冷房を効かせた和室で保管です。

 

1時間目から保護者の姿があります。1年生は体育館に集まりました。集会時のあいさつのため体育館に入りました。廊下よりも涼しい風が迎えてくれました。

 

廊下で何人かの保護者とお話ができました。「涼しくなりましたね。」と気候はもちろん、体育館を含めてエアコンが効いている校舎内だからこそできるあいさつかもしれません。

 

2階のロビーの進路コーナーで高校案内を広げているお母さんがおられました。この2学期は中学卒業後の進路を決める大事な時期です。親も悩みはつきません。親子一緒に悩んで探し、未来を模索して、一生懸命に頑張って進路を勝ち取ることが大切だ、という方向になりました。そして、しばらく様々な楽しい話の花が咲きました。

 

その中で、卒業生の大活躍の報告を受けました。

原中卒業生、現高校2年生ですが、サッカーで全国制覇したとの大朗報です。インターハイという全国大会に出場するだけでも困難なスポーツの世界で、優勝、というのは素晴らしい成果です。そのチームの選手の中に原中生がいるのです。金メダルを首に下げた写真も見せてもらいました。

 

今の高校2年生は2年前のこの時期、原中学校が連体で初優勝した時の3年生です。元気で明るく運動が大好きな生徒がたくさんいました。

担当だった学年教員に尋ねると、どうやら皆、情報は持っていたようです。知らなかったのは校長だけだったようで、「新聞にも大きく出ていましたよ。あの代の生徒は運動を続けるために進学した生徒がたくさんいるので、今後も活躍する卒業生がでてくるかもしれません。」とのうれしくなる返答でした。

今後の卒業生の、そしてあと10日後となった連体での原中生の活躍が楽しみです。

 

その現役原中生は12時30分から練習を始めました。来週は1年生が清里のため練習は13日まで中断です。


13:10 | 今日の原中学校