お知らせ


 

教育目標

 人を敬い、まごころを大切にし、心身ともに健康で人間性豊かな、生涯を通して主体的に学んでいこうとする生徒を育成する。
 まごころをもって生きる生徒

 

カウンタ

アクセス総数725673

アクセス

第七中学校へのアクセス方法はこちらをご覧ください。

サンプル

詳細を見る
 


名  称七中タイムカプセルオープンセレモニー
主  旨  恩師である先生方と卒業生と保護者が再会し、5年前に埋蔵した、七中での3年間にわたる大切な思い出のいっぱい詰まった『タイムカプセル』を開けるとともに、『成人の日』をみんなで祝うことを目的とする。
  内容については、当事者である卒業生の意向を主体に、PTA、同窓会、父親の会の三者が協力して行うものとする。
主  催七中タイムカプセルオープンセレモニー実行委員会(幹事を中心とする卒業生で組織)
共  催PTA、同窓会、父親の会
日  時第1回 平成15年1月13日(月) 午後3時00分~6時00分
 ※以後、各年の成人の日
会  場校  庭    第一部 発  掘  式  午後3時00分~4時00分
体育館     第二部 成人を祝う会  午後4時00分~6時00分

平成17年度
第4回七中タイムカプセルオープンセレモニー

      平成18年1月9日(月)

      第1部 タイムカプセル発掘式 午後3:00~4:00 校庭   

      第2部 成人を祝う会      午後4:00~6:00 体育館

写真は昨年度のもの



七中正門、午後3時少し前発掘式直前発掘式



 事務局長による開会の言葉 

 一人一人の埋蔵した品物を一つ一つ紹介した後、なつかしい七中時代の映像などをみんなで見て、最後に「校歌」と「大地讃頌」を全員で歌って、大いに盛り上がりました。
 卒業生、PTA、父親の会、同窓会、みんなの七中に対する熱い思いを、改めて実感する一日でした。


 

      

平成16年度タイムカプセル埋蔵式

平成17年3月10日(木)   於:七中校庭

  平成16年度のタイムカプセル埋蔵式が、PTA・父親の会・同窓会、三者の主催により、行われました。本校でのタイムカプセルの埋蔵は7回目となります。
  みんな、何を入れたのでしょうか。
  5年後の成人式の日に、また集まって発掘することになっています。
  平成17年1月10日(月)に、5年前に埋蔵されたタイムカプセルが発掘されました。その時の様子は、タイムカプセルオープンセレモニーのページに載せてあります。どうぞご覧ください。

 平成17年3月10日(木)