「あいうえお」を目指す荒川四中へようこそ!   
 

教育目標

◇思いやりをもち、互いに認め合い、助け合うことのできる生徒
◇自ら考え、学び合うことのできる生徒
◇健やかで、心身ともに健康な生徒
 

目指す学校像

【目指す学校像】
あ あいさつのある学校
い 命を大切にする学校
う 歌(詩)のある学校
え 絵と笑顔のある学校
お 大人・地域の協力のある学校

【目指す生徒像】
か 感謝の心をもつ生徒
き 協力する心をもつ生徒
く 工夫する知恵のある生徒
け 健康な心と身体をもつ生徒
こ 言葉遣いを大切にする生徒

 第四中学校は今年度102名の新入生を迎えました。2年生103名、3年生97名と合わせて、302名の全校生徒数です。学級数は特別支援学級が2学級となり、全11学級です。
 本校では「あいうえお」の目指す学校像と「かきくけこ」の目指す生徒像を掲げています。日々のすべての教育活動にこれらを生かし、子どもたちの中に「小さな幸せの種」をまき、芽生えさせるため教職員一同取り組んで参ります。  
 今後とも、保護者・地域の皆様にご理解ご支援をいただきたくよろしくお願い申し上げます。(校長 宮沢 亨)

 

四中生・五つの大切

(生活指導の基本)
1 時間を大切にしよう。
2 礼儀を大切にしよう。
3 物を大切にしよう。
4 自分のことを大切にしよう。
5 みんなのことを大切にしよう。

 

カウンタ

アクセス総数1002336

学校ホームページ外国語版

お問合せ先

荒川区立第四中学校
〒116-0002
東京都荒川区荒川6-57-1
電話 03-3895-7334
FAX 03-3819-6815
 

登校証明書

 感染症の罹患が疑われる場合、罹患が確認された場合には、以下の証明書をダウンロードし、医療機関で証明書を作成いただき、学校へ提出ください。
 
なお、基礎項目(名前等)は保護者の方があらかじめご記入ください。
  
 
 → (様式1)改訂版9月1日からの登校証明書.pdf

 

学校のホームページ

 四中のホームページは、 リアルタイムな学校情報の発信を心がけています。
 
今日、学校では、どのような授業が行われていたのですか?
 今日、 生徒たちは、どんな表情で生活していたのですか?
 今日、生徒たちは、どれだけ頑張っていたのですか?
 そのような疑問に、いつでも、どこでも、すぐに応えられるようにしています。
 毎日の更新を心がけていますので、皆様も毎日のアクセスをお願いします。
 

平成24年度 校長着任挨拶


 はじめまして、皆さんこんにちは。

 私は、4月1日付で本校校長に着任しました 坂 光司 です。

 地域の皆様、保護者の皆様、よろしくお願いします。

 荒川区立第四中学校生徒のみなさん、始業式・入学式でお会いすることを楽しみにしています。

                 平成24年4月1日  荒川区立第四中学校 第20代校長

                                                 坂 光司



 

コーナー「校長から」のメッセージ履歴(平成24年度)

◇四中の校庭には寒さのなかでも凛と咲く、花と生徒がいます。

◇校庭にある桜の枝にたくさんの芽がついています。
四中生がもっている「可能性の芽」も徐々に膨らんでいます。
大きな花が咲くことを期待します。
◇地域の皆様、保護者の皆様へ
昨年は大変お世話になりました。ありがとうございました。
皆様、よいお年をお迎えください。
◇「わくわく♪♪♪ どきどき・・・ やった! できた!! わかった!!!」 私たちは、こんな学校を目指しています。
◇区立小学校6年生保護者の皆様へ
 本校では、すべての生徒が毎日学校に楽しく通えるよう、教職員一丸となって取り組んでおります。
 保護者の皆様の御期待にお応えできるよう、全力を挙げて教育活動を展開して参りますので、是非、お子様を本校にお預けいただけましたら、ありがたく存じます。
◇第四中学校には素直で思いやりあふれる生徒と、教育熱心な先生がたくさんいます。荒川区内の小学生のみなさん、あなたも「人に優しく、自分につよく、たくましく生きる四中生」になりませんか。
◇『感動』は人をつくる。
「わくわく! どきどき! やった! できた! わかった!」の毎日を、生徒一人ひとりが実感できるよう教職員一丸となって頑張ります。
◇地域・保護者の皆様から励まし・見守りいただき、四中生は夏休みを無事に過ごすことができました。ありがとうございました。学校も「実りの秋」となるよう教職員一丸となってがんばります。

 

荒川第四中学校校長から四中生へ

生徒の皆さんへ
 新年を迎えるにあたって、平成25年の目標を作りましょう。

    理想なき者に目標なし
    目標なき者に努力なし
    努力なき者に成長なし
    成長なき者に喜びなし


 

3月21日(木)保護者会 全体会校長挨拶(骨子)

〇本年度は校長が交代し、御心配御不安をおかけしました。今年度の教育方針に御理解御協力をいただき感謝申し上げます。お陰様で、新しい試みもいくつか取り組むことができました。
〇「感動は人をつくる」との基本的な考えのもと、学習や学校行事、部活動など、すべての面で感動を伴う取組みを生徒に促し、更なる意欲を引き出していくことを進めます(やる気スイッチ・オン!)。「多感なとき」といわれるこの時期をプラスに作用させたいと思います。
〇次年度は、不登校の更なる解消(平成23年度不登校出現率の1/4へ)、学力の向上(都平均水準を目指す)、人間関係づくり(学級生活満足度の向上)など、重点的に取り組みます。

 

平成24年度 校長講話

講話テーマ 一覧

4月6日始業式 講話

 「挨拶ってなぜするの?心のこもった挨拶をしよう。」

4月9日入学式 講話

 「よい学校とは? よい学校はそこにあるのではなく、みんなでつくるもの。」

4月16日全校朝礼 講話

 「場に礼をすること。今日も頑張るぞ!学舎に礼!」

4月23日 委員会代表生徒認証式 講話

 「代表になった人は責任をもって役目を果たそう。皆で協力・応援しよう。」

5月7日 全校朝礼 講話

 「新聞の投書から、人への思いやり(人間愛)といたわりの気持ち(敬愛の念)について。」

6月4日 全校朝礼 講話

 「言葉は力をもっている。 言葉を大切にしましょう。」

6月12日 運動会 閉会式挨拶
 「皆さんが四中の生徒であることを誇りに思います。」
6月25日 全校朝礼 講話

 「気づき、考え、行動する」(今、どうすべきか。自分はどうあるべきか、考え行動する。)

7月20日 終業式 講話

 「何人にも平等に与えられているものは『時間』。時間を大切に活用しよう!」

9月3日 始業式 講話

 「努力しても報われないときがあります。しかし、努力なくして成長はありません。」

9月24日 全校朝礼 講話
 「形は心をつくり、心は形をととのえる」

9月26日 荒川区中学校連合体育大会壮行会 講話
 「頑張るとは最後まで続けること。頑張るとは心をひとつに揃えること。」
10月6日 区合同説明会 校長挨拶
 本校の教育は「教養教育と規範意識の獲得」を目的としています。
   合同説明会校長あいさつ241006.pdf
10月18日  避難訓練 講話
 ①備えよ常に!心構えも、身支度も。
 ②一人、又は数人で非難する際も、「戻らない」の”も”を徹底する。
 ③避難後は、「人のため、皆のため、誰かのため」の四中魂を発揮する。
 ④地元町会の避難訓練に参加して、近所の人と仲良くなろう!
10月22日 全校朝礼 講話
 「ノーベル賞を受賞した山中先生でさえ挫折を経験している。強い意志をもって挫けることなく目標を実現しよう。」
11月3日 文化祭 講評
「可能性の扉は今日、大きく開かれた。自己の可能性を引き出すためには、自分自身へチャレンジすることであり、自分自身をチェンジすることである。」
11月5日 全校朝礼 講話
「読書は、私達に根っこを与え、翼をくれる。この根っこ(安定の根)と翼(想像力)は、自分が外や内に、橋をかけ、自分の世界を広げてくれる助けになる。『可能性』を目覚めさせるひとつの方法に読書があります。」
12月14日 地域清掃出発式 講話
「日頃、お世話になっている地域の皆さんに感謝の気持ちを込めて、四中生の力で、私たちの街をきれいにしましょう。」
12月17日 全校朝礼 講話
「自分の健康は自分でコントロールすること。自分で健康をつくっていきましょう。」(就寝時刻と成長ホルモン分泌の関係)
12月25日 終業式 講話
「大きな子供」から「小さな大人」へ
1月8日 始業式 講話
夢を実現するための工夫、なりたい自分になるための工夫について
「目標設定だけではなく、行動計画を作ろう! 取組内容や成果を記録しよう!」
2月4日 全校朝礼 講話
「信頼関係を築くには、お互いの理解と努力が必要です。」
 

コーナー「校長から」のメッセージ履歴(平成25年度)


◇本日(3/25)、無事修了式を終えることができました。
地域や保護者の皆様の支えにより、本年度の教育活動を大過なく終了することができました。ありがとうございました。
各御家庭でも頑張った四中生を褒めてあげてください。
来年度も頑張ります


◇校庭の梅が満開になりました。
三年生も満開です。おめでとうございます。

校庭の梅がほころび始めました。

◇梅の蕾(つぼみ)がふくらみ始めました。


◇水仙が咲き始めました。

◇今年度も残すところおよそ8週間となりました。残りの時間を上手に活用して、各自の目標を実現しましょう。「夢」の実現、「目標」の実現。
◇四中生は健康や安全に気をつけて、冬休みを有意義な時間にしましょう。
地域の皆様、保護者の皆様
◇お陰様で、大過なく二学期を終了することができました。ありがとうございました。
今年の一年を”きりっと”締めくくろう。
◇考えよう 相手の気持ち 育てよう 思いやりの心
◇12月4日~10日は「人権週間」です。<考えよう 相手の気持ち 育てよう 思いやりの心>
◇明日から期末考査です。最後まであきらめずに頑張りましょう。
◇自らすすんで取り組む。
◇眠っていた本当の自分を叩き起こそう
◇心をひとつに! 歌声にのせて。
◇「〇〇〇するのは、 今でしょ!」あなたの「〇〇〇」は何ですか。
◇目を見て話そう。  目を見て聴こう。
◇試験一週間前になりました。勉強も頑張りましょう。
◇物の集まりは、いつまでたっても掛け算。人の集まりは”不思議な足し算”。
◇磨かざると虎になる。(山月記から)
◇”実りの秋”につなげましょう。
◇学校再開に向けて、心と体の準備をしましょう。

◇”緑のカーテン”が2階の職員室まで伸びてきました。
暑いなかゴーヤが育っています。
暑さに負けるな、四中生! 自分に負けるな、四中生!

暑い日が続いています。食事と睡眠をきちんととりましょう。
◇自分に負けるな、四中生!
◇「『チャンス』は準備した者にしか、おとずれない。」
 酪農・農業家 多田克彦氏談(NHK 東北発・未来塾から)
◇お陰様で一学期を無事終えることができました。
地域の皆様、保護者の皆様御理解御協力ありがとうございました。
◇エベレストに何となく登った人はいません。
よく考えられた計画と、念入りな準備をして、のぞみます。
◇熱中症に気を付けて、連休を過ごしましょう。
◇部活動も再開されました。暑さに負けずがんばりましょう。
「感動は心をつくる。感動は人をつくる。」
◇登下校を含め、安全に気を配りましょう。
何事にも一生懸命取り組む四中生です。一学期のしめくくり、勉強も頑張りましょう。
◇1年生は清里移動教室を通じて、名実ともに「四中生」になりました。
四中魂を胸に秘めて頑張った3日間でした。 
◇四中生の皆さん、天王祭では節度をもって行動しましょう。
家の人に、同行者と帰宅時刻を伝えて出かけましょう。
明日、5月28日から学校が再開されます。
この次の目標は学年によって異なりますが、運動会で頑張れたことを胸に秘め、次の取組に向かっていきましょう。
                                        
◇地域の皆様へ
お陰様で運動会を無事終了することができました。
ありがとうございました。

◇地域の皆様へ
運動会の準備に際し、近隣の皆様には連日、大きな声や音を発し、大変御迷惑をおかけしております。地元中学生の教育に資する取組ということで、御容赦ください。御理解の程、よろしくお願いします。当日は是非、御来校ください。生徒・教職員一同お待ちしております。
◇校庭のバラも大輪の花を咲かせました。四中生にとって今週は、中間テストの準備と運動会準備、どちらも頑張るときです。四中魂を期待します!


◇来週4月15日から、授業が本格的に始まります。
講師の先生を含め、新しく、多くの先生が加わりました。
友達や先生との出会いを大切にしましょう。
授業を楽しみにしていてください。
最初が肝心です。
気持ちを改め頑張りましょう。
入学おめでとう
! 新たな仲間が加わりました。みんなで頑張りましょう。
 追伸、
第64期卒業生の皆さん、高校入学おめでとうございます。「四中魂」を心に秘めて、頑張ってください。


 

四中生へ送る言葉

生徒の皆さんへ
 今年もみんなで がんばりましょう
 「なりたい自分」をイメージしよう
                         校長

    理想なき者に目標なし
    目標なき者に努力なし
    努力なき者に成長なし
    成長なき者に喜びなし


 

目を見て話そう 目を見て聴こう


「言 葉」

 一つの言葉でけんかして

一つの言葉で仲直り

一つの言葉で頭が下がり

一つの言葉で笑い合い

一つの言葉で泣かされる

一つの言葉はそれぞれに

一つの心をもっている

きれいな言葉はきれいな心に

優しい言葉は優しい心に

一つの言葉を大切に

一つの言葉を美しく
          (作者不詳)

 

 
 

PTAだより第4号(平成26年1月8日号) 校長挨拶

 PTA会員の皆様には、日頃より本校の教育活動に御理解御協力をいただき、ありがとうございます。心より御礼申し上げます。

 さて、この度、第四中学校は「他の模範となる活動をしている団体」として、荒川区と荒川区青少年育成地区委員会連絡協議会から「青少年表彰」をいただきました。これは、四中生が様々な場面で多数ボランティア活動をしてきた功績や、ファイアーガールズ・ボーイズとしてD級ポンプ操作訓練、幼稚園児の避難誘導訓練などの防災啓発活動を行ってきたことが高く評価されたものです。先日の表彰式には、生徒会役員が学校を代表して式に臨みました。

 「思いやりをもち、互いに認め合い、助け合うことのできる生徒」の育成は、本校の教育目標のひとつでもあります。引き続き、知育・徳育・体育をバランスよく育む教育を進めてまいります。

 是非、学校行事や土曜授業公開日など、学校へお越しいただき、お子様の様子やお友達の様子を御覧ください。御家族から激励いただきますと、生徒諸君の自信や意欲も一層高まることが期待されます。公私ともにお忙しいとは存じますが、よろしくお願いいたします。褒めて伸ばす、認めて支える。御家庭と学校で、無限の可能性を引き出しましょう。

 

校長のつぶやき 「忍耐の芽」

教育の父と言われる教育学者ペスタロッチは、「ゲルトルート児童教育法」のなかで、こんなことを述べています。

 
「自然は、暴れる子供に対して、いくら暴れても無駄だということを悟らせます。
子供は木や石を叩きます。自然はびくともしません。
そこで子供は木や石を叩くことをやめます。」

この後、こんな記述が続きます。

 「親は、子供の欲しいままの欲望に対し、がんとして応じません。子供は暴れたり叫んだりします。
親は、それでもびくともしません。子供は叫ぶのをやめます。
子供はだんだんと親の意志に自分の意志を従わせることができるようになります。
『忍耐の最初の芽』が、こうして育っていくのです。」
(要点抜すい)

 

平成25年度 校長講話

講話テーマ 一覧
4月8日始業式 式辞
 「時間の経過だけで伝統は築かれるものではありません。65期・66期・67期生のよいところを集めて、四中のよき伝統を更に磨いていきましょう。」
4月9日入学式 式辞
 ⇒ 
平成25年度 入学式 校長式辞(概要).doc
    (当日の式辞と詳細は若干異なります。)
4月22日全校朝礼 講話
 「学校があることを当たり前のことと考えずに、学校で友達と生活できること、学べることに感謝の気持ちをもって生活しましょう。」
5月25日運動会 校長あいさつ
 ⇒ 25運動会開会式校長挨拶250525(確定稿).doc
5月13日全校朝礼 講話
 「過去にとらわれず、『なりたい自分』になろう。『なりたい自分』になるためには限界を決めず、何事にも一所懸命に取り組むこと。」
6月17日全校朝礼 講話
 「日本では古来、言葉を大切にしてきた。人の心に突き刺さるような物言いは避ける文化があった。スマホや携帯など、人のためになってこそテクノロジーである。テクノロジーを使う人には思いやりの心が問われます。」
7月8日全校朝礼 講話
 「なぜ勉強するのか。今勉強していることは将来の生活に役立つのか。今勉強していることは、知識の習得だけでなく、冷静な判断力や思考力の基礎を作っています。」
7月19日終業式 講話(鈴木博子氏のエッセイ「”泳げないかえる”が教えてくれた、たいせつなこと」から)
その1 「何の苦労もなく、気持ちがいいだけの行為なら、それを続けることは難しい。そこには成長も努力もなく、人はその行為に飽きてしまう。快楽とは正反対のエネルギーが働くから、その行為は人の好奇心をくすぐる。」
その2 「できないことに目を向けるよりも、その行為に挑戦する自分を誇りに思ってもいいくらいだ。」
9月2日始業式 講話
「二学期の様々な活動を通して、自分の可能性やよさを見つけましょう。友達のよさを見つけましょう。お互いのよさを組み合わせて、よりよいものを四中生がつくりだしましょう。」→ 四中通信9月4日号.pdf
9月26日連体壮行会 あいさつ
「頑張るとはそろうこと。頑張るとは続けること。145の心を明日、ひとつにしよう。」
10月28日全校朝礼 講話
「四中生一人一人の思いをひとつにまとめ、文化祭に来てくださる人たち、一人一人の心に届けることが出来たら、こんなに素晴らしいことはない。力を合わせて頑張ろう。」
11月18日全校朝礼 講話
「いやいややっても、つまらない。自ら進んで取り組もう。自分のこととしてやってみよう。今、何を、どうすべきか。」
12月9日全校朝礼 講話
「今年も多くの生徒が様々な表彰を受けました。なかでも、君たちの行いが認められ、四中が学校として表彰されたことは、校長として大変うれしく思います。一人一人がもっている”秘めたる才能”を発揮しよう。」
12月25日終業式 講話
「二学期に味わった『実りの秋』の感動を、一人一人が大切にし、その輪を広げるとともに、『今をどう生きるか』、『何をやり続けるか』を考え、努力を積み重ねよう。」
1月8日始業式 講話
「人間は未来に期待します。それは『未来』が未知だからです。未知だから、可能性がある。希望がある。年が明けて、未知なる可能性が開けた四中生に『おめでとう』の言葉を送ります。今年もお互いに頑張りましょう。」
2月24日全校朝礼 講話
「なぜ、人は働くのか。 世界は誰かの仕事でできている。」
3月19日卒業式 式辞
 ⇒ 平成25年度荒川四中卒業式校長式辞(確定稿)260319.doc

    (当日の式辞と詳細は若干異なります。)
3月25日修了式 講話
「生き方を振り返り、次に備えよ。」

 

校長から


        翔べ 友よ

「感動は心をつくる。
  感動は人をつくる。」
 

校長から



        翔べ 友よ

※全校朝礼や儀式での校長講話の概要は「学校概要>校長挨拶」のコーナーで御覧いただけます。
「感動は心をつくる。
  感動は人をつくる。」
 

【急募】 臨時職員(アルバイト)を募集します

下記の通り、臨時職員を募集します。詳しくは担当まで御確認ください。
                      記
1 職務内容  生徒の学校生活介助、生徒の学習支援、事務補助
2 期間     授業のある日、約1か月程度
3 勤務時間  1日7時間45分(午前8時15分から午後5時まで、休憩60分を含む。)
4 賃金     荒川区の基準による
          ※詳細は、副校長までお問い合わせください。
                        <担当> 副校長
                               電話 3895-7334

 

授業公開日のお知らせ

次回は今年度最後の土曜公開授業となります。
3月8日(土)

学校見学は随時、受付けています。
いつでも授業を見ることができます。
区内小学校5年生の皆さん、保護者の方にも公開しています。御都合がよろしければ、どうぞお越しください。
 

新入生保護者説明会

対象  平成26年度新入学生徒の保護者
日時  平成26年2月25日(火)
     午後3時開始
場所  第四中学校
     1階 ランチルーム(予定)
持ち物 上履き、筆記用具
 
<三学期の主な行事>
1月8日(水) 始業式
1月10日(金)~23日(木)ハートフルウィーク(全校面談週間)
1月24日(金)~27日(月)区連合展示会
1月26日(日)都立高校推薦入試
2月7日(金)校外学習(2年)
2月12日(水)小中交流会
2月24日(月)都立高校学力検査(一般入試)
2月25日(火)~27日(木)学年末考査
2月25日(火)新入生保護者説明会
3月4日(火)校外学習(1年)
3月6日(木)生徒理解スーパーバイズ研修会
3月7日(金)校外学習(3年)
3月14日(金)文楽教室(1年)
3月17日(月)卒業式予行
3月19日(水)卒業式
3月25日(火)修了式
 

各種コンクール・コンテストの結果は「四中生の取組」のコーナーでご覧いただけます

 

 

1月8日始業式 校長講話(テーマ)

「人は未来に期待します。それは『未来』が未知だからです。未知だから可能性がある。希望がある。年が明けて、未知なる可能性がひらけた四中生に『おめでとう』の言葉を送ります。今年もお互いに頑張りましょう。」
 
新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
 

【お知らせ】 「四中バザー」延期日の御案内

「四中バザー」を、只今開催しています。
本日、11月2日(土)、午後5時まで開催していますので、
どうぞ、お越しください。よろしくお願いします。   四中PTA

 

文化祭【午後の部】の開始時刻を10分遅らせます

本日は、本校の文化祭にお越しいただきありがとうございます。
プログラムの都合により、午後の開始時間を10分間遅らせ、
午後1時30分開始
とさせていただきます。
よろしくお願いします。
 

あなたも四中生になりませんか!

荒川区立学校 学校選択制度 希望校申込締切は10月31日(木)です。 
 

【お知らせ】 荒川区学校紹介動画・スライド

区内小学校、及び中学校の学校紹介用の動画やスライドは、
こちらからご覧いただけます。→
http://www.aen.arakawa.tokyo.jp/gakkosyokai/
 

授業公開日のお知らせ

授業公開週間                10月15日(火)から10月21日(月)
                                       午前8時50分から
第2回学校説明会           10月21日(月) <午後3時40分開始>
                                                私立中学校受験を検討している方も是非一度、第四中学校をご覧ください。
                     当日、午前中も授業を公開しています。
 

授業公開日のお知らせ

授業公開週間                10月15日(火)から10月21日(月)までの毎日、午前8時50分から
道徳授業地区公開講座  10月19日(土) 午後
                → 
H25道徳公開講座お知らせ.pdf 
 
第2回学校説明会           10月21日(月) <午後3時40分開始>
 

10月 土曜授業公開のお知らせ

土曜授業公開の時間割はこちらです。 → 平成25年10月土曜授業予定表.pdf
 

区連合体育大会 速報

四中からの出場者は、多くの選手が自己最高記録をマークすることが出来ました。
夏休みからの努力、朝練の苦労が実を結びました。
応援ありがとうございました。








 
<二学期の主な行事>
9月2日(月) 始業式
9月9日(月)~11日(水) 2年下田移動教室
9月14日(土) 敬老ボランティア
9月20日(金) 生徒会選挙
9月27日(金) 荒川区連合体育大会(国立競技場での開催は最後になります)
10月9日(水)~10日(木) 中間考査
10月26日(土) PTAバザー
(注:バザーの日程は変更になりました)
10月18日(土) 道徳地区公開講座
10月21日(月) 第2回学校説明会(区内全小学校 対象)
11月2日(土)  文化祭
11月8日(金)  荒川区連合生徒発表会
11月20日(水)~22日(金) 期末考査
11月25日(月)~29日(金) 2年勤労留学体験
12月25日(水) 終業式
 

荒川区の学校選択制度

〇学校選択制度の概要
 →(区HP)https://www.city.arakawa.tokyo.jp/kurashi/kyoiku/gakkosentaku/gaiyo.html
〇全体のスケジュール(予定)
9月13日           希望校申込書、学校紹介誌の発送
9月~10月        第二回学校説明会  (荒川四中は10月21日・月)
10月31日        希望校申込締切
11月6日         希望校申込結果公表(一次)
11月6日~12日 希望校変更受付
11月13日        希望校申込結果公表(二次)
12月3、4日       公開抽選
1月中旬          入学通知書発送
1月24日         公開抽選実施校補欠登録者繰上発表(第1回)
2月6日          公開抽選実施校補欠登録者繰上発表(第2回)
2月19日         公開抽選実施校補欠登録者繰上発表(最終回)
1月~2月         新入生保護者説明会  (荒川四中は2月25日・火)
 
チャレンジの夏 鍛えよう四中生! がんばろう四中生!
 

本日の日記

8月9日(金)バレー部の練習風景です。
江戸川区の葛西三中との練習試合です。
野原先生の声が、体育館に鳴り響いていました。





8月7日(水)バドミントン部の練習風景です。
三浦先生が一緒に練習していました。
みんな夏の暑さに負けず、元気に活動していました。





8月6日(火)部活動の様子です。


8月2日(金)バスケットボール部の合同練習風景です。
体育館では、台東区立上野中学校のバスケット部と合同練習をしています。
参考になった点が多々あったようで、とても新鮮な気持ちで練習していました。





 

校長から

外出の際には、「安全」に気を配りましょう。
 

発達支援スーパーバイズ研修会を開催しました

1 目的   生徒一人一人の発達をきめ細やかに支援するため、専門的な見地から指導上の配慮や具体的な方法について助言を受け、
       今後の生徒指導・生徒支援に役立てる。
2 日時   平成25年7月8日(月) 6限目 授業観察
                       午後3時40分から  学年別分科会
3 講師   筑波大学「心理・発達」教育相談室
        荒川区・中央区・江戸川区、特別支援教育アドバイザー
        臨床発達心理士スーパーバイザー
          橋場 隆 先生
4 内容   6限目の授業観察を踏まえて、生徒指導上の配慮や対応方法に関する助言
 

キャビネット

 フォルダ
名前
サイズ
作成者
作成日
 

花のある学校

プランターも秋・冬の装いに衣替え
 


 フラワーボランティアの皆さんが、百日草やガーデンシクラメン、ビオラ、パンジーなどの「秋・冬の草花」をプランターに植え替えていただきました。
 

生徒の活躍が見られる学校


 四中に、一歩足を踏み入れると、生徒の活躍を見ることができます。
 

詩のある学校



 特別支援教育補助員の先生の作品です。学校にお越しの際は、是非ご覧ください。
 

はきものがそろう学校



 四中生は、いつもはきものがそろっています。生徒のはきものを見るたびに、心がみだれることなく、そろっているのが伝わってきます。
 

平成29年度 学校案内


 ご希望の方は本校副校長まで
お気軽にご連絡ください。

平成29年度 第四中学校
いじめ防止対策基本方針
29いじめ防止対策基本方針(荒川四中).pdf

平成29年度 第四中学校
体罰ゼロ宣言

29体罰ゼロポスター(荒川四中).PDF