「あいうえお」を目指す荒川四中へようこそ!   
 

教育目標

◇思いやりをもち、互いに認め合い、助け合うことのできる生徒
◇自ら考え、学び合うことのできる生徒
◇健やかで、心身ともに健康な生徒
 

目指す学校像

【目指す学校像】
あ あいさつのある学校
い 命を大切にする学校
う 歌(詩)のある学校
え 絵と笑顔のある学校
お 大人・地域の協力のある学校

【目指す生徒像】
か 感謝の心をもつ生徒
き 協力する心をもつ生徒
く 工夫する知恵のある生徒
け 健康な心と身体をもつ生徒
こ 言葉遣いを大切にする生徒

 第四中学校は今年度102名の新入生を迎えました。2年生103名、3年生97名と合わせて、302名の全校生徒数です。学級数は特別支援学級が2学級となり、全11学級です。
 本校では「あいうえお」の目指す学校像と「かきくけこ」の目指す生徒像を掲げています。日々のすべての教育活動にこれらを生かし、子どもたちの中に「小さな幸せの種」をまき、芽生えさせるため教職員一同取り組んで参ります。  
 今後とも、保護者・地域の皆様にご理解ご支援をいただきたくよろしくお願い申し上げます。(校長 宮沢 亨)

 

四中生・五つの大切

(生活指導の基本)
1 時間を大切にしよう。
2 礼儀を大切にしよう。
3 物を大切にしよう。
4 自分のことを大切にしよう。
5 みんなのことを大切にしよう。

 

カウンタ

アクセス総数978051

学校ホームページ外国語版

お問合せ先

荒川区立第四中学校
〒116-0002
東京都荒川区荒川6-57-1
電話 03-3895-7334
FAX 03-3819-6815
 

登校証明書

 感染症の罹患が疑われる場合、罹患が確認された場合には、以下の証明書をダウンロードし、医療機関で証明書を作成いただき、学校へ提出ください。
 
なお、基礎項目(名前等)は保護者の方があらかじめご記入ください。
  
 
 → (様式1)改訂版9月1日からの登校証明書.pdf

 

学校のホームページ

 四中のホームページは、 リアルタイムな学校情報の発信を心がけています。
 
今日、学校では、どのような授業が行われていたのですか?
 今日、 生徒たちは、どんな表情で生活していたのですか?
 今日、生徒たちは、どれだけ頑張っていたのですか?
 そのような疑問に、いつでも、どこでも、すぐに応えられるようにしています。
 毎日の更新を心がけていますので、皆様も毎日のアクセスをお願いします。
 

今日の給食日誌

新規日誌1
2017/10/02new

10月の献立

| by 担当
10月20日(金)のメニューです。
カレーうどん、大学芋、じゃこと大根のサラダ




「大学芋の由来を知っていますか? 東京大学の前にあったふかし芋屋さんが、蜜にからめた芋を売ったところ、大学生に人気が出て、それが広まったので『大学芋』と言われるようになったそうです。」

10月19日(木)のメニューです。
ゆかりごはん、魚のピリ辛焼き、じゃがいもの金平、田舎汁




「ゆかりは、赤じそを塩漬けし、乾燥させてから細かくしたものです。赤じそと言いますが、実際の色は赤紫色をしています。」


10月18日(水)のメニューです。
ホットドッグ、ホワイトシチュー、バジルドレッシングサラダ




「バジルには、体のさまざまな機能を高めてくれる働きがあると言われています。また、鎮静作用も秘めており、腹痛や吐き気といった症状を鎮めてくれます。イライラを鎮めて神経を落ち着かせたり、偏頭痛にも効果があると言われています。」

10月17日(火)のメニューです。
クッパ、野菜チヂミ、オレンジゼリー




「クッパは韓国料理の1つで、『クク』がスープ、『パプ』がごはんを意味し、ごはんにスープをかけた料理を『クッパ』と言います。」


10月16日(月)のメニューです。
親子丼、からし和え、いも煮汁




「いも煮は、宮城県や山形県の郷土料理です。秋になると河川敷など野外で芋煮会が行われ、大きな鍋で『さといも』や肉、旬の野菜、きのこなどを入れ、いも煮を作って食べます。」

10月13日(金)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、酢豚、白菜スープ、みかん




「白菜に含まれるイソチオシアネートは、消化を助ける効果や血栓ができるのを防ぐ効果があるとのこと。また、発がん物質の活性化を防いだり、がんになる前の異常細胞の増殖を防ぐ効果があるそうです。」

10月12日(木)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、ぎせい豆腐、生揚げのみそ炒め、みそ汁




「擬製(ぎせい)豆腐は、ペースト状にした豆腐に野菜やひき肉、卵などを混ぜてオーブンで焼きます。豆腐を一度崩してから、元の豆腐の形のように作ることから、この名前がついたと言われています。」


10月11日(水)のメニューです。
黒砂糖パン、マカロニグラタン、フレンチサラダ、りんご




「りんご・・・漢字で書くと林檎。これは鳥が好んで集まる木の意味とか。ビタミンCや食物繊維、カリウム、ポリフェノールなどの様々な栄養素が含まれています。」


10月10日(火)のメニューです。
金時ごはん、さんまのしょうが煮、のっぺい汁




「秋は、食欲の秋・読書の秋・スポーツの秋と、何をするにも良い季節です。今日の給食は、秋の味覚をたくさん使用したメニューですので、『食欲の秋』を楽しんでください。さんまには骨があるので、気を付けて上手に食べてみましょう。」


10月6日(金)のメニューです。
みそラーメン、大根キムチ、スイートポテト




「スイートポテトは、給食室で手作りします。さつまいもに、砂糖や牛乳、生クリーム、バターを混ぜて形を整えます。最後に、卵黄と水を混ぜたものをぬってから焼くと、つやのあるおいしそうな焼き色がつきます。」

10月5日(木)のメニューです。
栗ごはん大豆入りドライカレー、じゃことわかめのサラダ、柿




「大豆は『畑の肉』と言われ、タンパク質の栄養価は肉や魚に匹敵します。今日は、ドライカレーに大豆を加えて栄養満点のドライカレーにします。」

10月4日(水)のメニューです。
十五夜メニュー
栗ごはん、筑前煮、お月見だんご




「十五夜は、一年の中で一番お月様が美しい日です。お月様に感謝して、だんごやススキ、里芋などをお供えします。満月に見立てた『お月見だんご』を手作りしますので、味わってください。」

10月3日(火)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、魚の西京焼き、茎わかめの金平、具だくさんみそ汁



「西京焼きは、西京みそと言われる白みそを使った料理です。西京みそのような白みそにみりん、酒などを混ぜたものを『漬け床』と言います。この漬け床に材料を漬け、味がしみてから焼いた料理を『西京焼き』と言います。」


10月2日(月)のメニューです。

ココアパン、カレー粉ふきいも、オムレツ、キャベツのクリームスープ



「キャベツは、地中海沿岸原産で世界最古の野菜の一つです。ビタミンCを多く含み、アミノ酸やカルシウムも比較的豊富で、胃腸に良いとされるビタミンUも多いそうです。」
12:46

日誌

新規日誌1
2017/09/04

9月の献立

| by 担当
9月29日(金)のメニューです。
「ふれあい給食」メニュー
ごはん(発芽玄米入り)、鮭のちゃんちゃん焼き、切干大根の含め煮、せんべい汁



「ちゃんちゃん焼きは、北海道の郷土料理です。鮭などの魚と野菜を鉄板で焼いた料理で、北海道の漁師町の名物料理です。せんべい汁は、青森県の郷土料理です。せんべい汁用の南部せんべいを割り入れます。」


9月28日(木)のメニューです。
しのだうどん、しらす和え、さつまいも蒸しパン




「名古屋などの中京エリアでは、きざんだ油揚げと青ネギ、かまぼこをのせたうどんを『志の田うどん』と言うそうです。今日は、給食用にアレンジしました。また、大阪周辺では、油揚げを甘辛く煮つけしてトッピングしたものを『しのだうどん』と言うそうです。」

9月27日(水)のメニューです。
焼きカレーパン、洋風たまごスープ、フルーツのヨーグルトかけ




「焼きカレーパンは、トマトをたっぷり使ったカレー味のミートソースをパンにはさんで、パンに衣とパン粉をつけてオーブンで焼き上げます。手間のかかる料理です。感謝の気持ちをもって、いただきましょう。」


9月26日(火)のメニューです。
まいたけ五目ごはん、いわしのつみれ汁、果物のミルク寒天寄せ




「まいたけには、カリウムや亜鉛、ビタミンD、ナイアシン、食物繊維、多糖類など多種にわたる栄養成分が含まれており、免疫機能を調整・強化する働きがあるそうです。」


9月25日(月)のメニューです。
中華丼、トックスープ、サンプルーン




「サンプルーンは、生のプルーンです。9月中旬から10月の初めくらいまでの期間しか食べられない貴重な果物のため、『奇跡の果物』と呼ばれることもあるそうです。トックは、韓国料理の1つです。韓国語で『トッ』が餅、『ク』がスープのことを言います。」

9月22日(金)のメニューです。
外国の食文化を知ろう~留学生が先生~
ピタパン、フェジョアーダ、サモサ、コーヒーゼリー




「今日の『留学生が先生』では、さまざまな国の方と交流します。この機会に、普段食べることの少ないアフリカ料理を給食で味わいましょう。」

9月21日(木)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、ひじきのふりかけ、肉じゃが、みそ汁



「ひじきは、骨や歯を丈夫にするカルシウムや、貧血を予防する鉄分が豊富です。食物繊維がたっぷりで、お腹の調子を整えてくれます。」


9月20日(水)のメニューです。
カツ(勝つ!)メニュー
ごはん(発芽玄米入り)、メンチカツ、じゃこサラダ、みそ汁




「明日は、連合体育大会とD組の球技大会です。出場する皆さんが練習の成果を発揮できるよう『メンチカツ(勝つ!)』にしました。選手はもちろん、出場しない皆さんもしっかり食べて応援しましょう♪」

9月19日(火)のメニューです。
ごはんきのこのクリームスパゲティ、ツナサラダ、キャラメルアーモンドポテト



「キャラメルアーモンドポテトは、秋の味覚さつまいもを使った、洋風の大学いもです。ビタミンや鉄分などがたくさん含まれているアーモンドをまぶします。」


9月15日(金)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、もやしのナムル、エビとイカのチリソース、ビーフンスープ



「エビのチリソースは、四川料理の『乾焼蝦仁(ガンシャオシャーレン)』という料理を、トマトケチャップなどを入れて日本人が食べやすいようにアレンジした料理です。今回は、エビとイカで作ります。」


9月14日(木)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、ふりかけ、ゼリーフライ、ごま和え、かきたま汁



「ゼリーフライは、埼玉県行田市の郷土料理です。昔のお金、小判の形に似せたことから銭フライと呼ばれ、それがなまってゼリーフライと呼ばれるようになったそうです。おから、じゃがいも、ねぎなどを混ぜて作ります。」


9月13日(水)のメニューです。
卵トースト、チリコンカン、ミソドレッシングサラダ



「チリコンカンは、アメリカのテキサス州が発祥の料理です。ひき肉と豆(今日は金時豆)にチリパウダーを入れて、トマト味で煮込みます。アメリカの家庭料理として食べられています。」


9月12日(火)のメニューです。
キムチチャーハン、ジャンボシュウマイ、野菜スープ、冷凍みかん



「キムチとは、白菜などの野菜を塩漬けにし、さらに唐辛子・魚介塩辛・にんにくなどを一緒に漬けこんだ漬物です。今では日本の食卓にすっかり定着しているキムチですが、もともとは朝鮮半島の厳寒期に備えた保存食であり、野菜を塩で漬けただけのものから始まったそうです。」


9月11日(月)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、茎わかめの佃煮、ホキフライ、ゆで野菜サラダ、みそ汁



「茎わかめは、わかめの葉の軸の部分です。茎わかめには、食物繊維が多く含まれているので、おなかの調子を整えてくれます。コリコリとした食感がおいしい海そうです。」


9月8日(金)のメニューです。
あんかけ焼きそば、わかめスープ、にんじんケーキ



「毎日のように給食にでる野菜の1つが『にんじん』です。にんじんには、『カロテン』という栄養素が豊富で、体の抵抗力を高め、病気にかかりにくい体にしてくれます。今日は、苦手な人も食べやすいようにケーキにしました。」

9月7日(木)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、さばのみそ焼き、じゃがいものそぼろ煮、すまし汁



「さばは、タンパク質や鉄分、ビタミンB1、ビタミンB2が豊富です。また、さばの脂肪には、血液をさらさらにするEPAや、脳を活性化すると言われるDHAが含まれています。」


9月6日(水)のメニューです。
ナンピザ、白菜のクリームスープ、梨



「ナンピザは、ナンに手作りのピザソースとチーズをのせてオーブンで焼き上げます。ナンは、インドやパキスタンなどの国で食べられています。ペルシャ語で『パン』を意味するそうです。」


9月5日(火)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、千草焼き、ひじき煮、豚汁



「千草焼きは、具だくさんのたまご焼きです。日本料理では、具をたくさん入れて作る料理に『千草(ちぐさ)』という名前を付けます。まるで、千種類もの具が入っているかと思うくらい具だくさんという意味です。」


9月4日(月)のメニューです。

カレーライス、ツナサラダ、ハニーヨーグルト



「今日から2学期の給食が始まります。今日は、食欲がなくても食べやすいカレーライス! 体調をくずさないよう、給食はなるべく残さず食べましょう。」
12:38

7月の給食

新規日誌1
2017/07/03

7月の献立

| by 担当
7月19日(水)のメニューです。
豚キムチ丼、わかめスープ、紅茶プリン




「1学期最後の給食は、人気メニューにしました。給食を作ってくれた人、生産者の方々などに感謝の気持ちをもっていただきましょう!夏休み中も、早寝早起きをして、きちんとごはんを食べましょう。」
給食スタッフの皆様へ
毎日、安心・安全で、美味しい給食をありがとうございます。栄養満点でバランスのいい給食のお陰で、生徒たちはすくすくと健やかに成長しています。2学期もよろしくお願いします。(担当より)


7月18日(火)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、のりの佃煮、さばの竜田揚げ、ゴーヤチャンプルー、みそ汁




「ゴーヤチャンプルーは、沖縄料理の1つです。チャンプルーとは、沖縄の方言で『ごちゃまぜ』という意味があります。ゴーヤは、少し苦味がありますが、ビタミン豊富で夏バテ予防にぴったりの野菜です。」

7月14日(金)のメニューです。
冷やしわかめうどん、おかか和え、天ぷらの盛り合わせ(とり、なす、さつまいも)




「今日の天ぷらの盛り合わせは、3種類です。給食室で、1つ1つ衣をつけて揚げるので、とても手間のかかる料理です。暑い中、朝から一生懸命給食を作ってくれる給食室の皆さんに感謝の気持ちをもって、いただきましょう。」

7月13日(木)のメニューです。
PTA会員研修委員会「給食試食会」メニュー
ごはん(発芽玄米入り)、桜えびのふりかけ、肉じゃがのカレー煮、みそ汁、豆乳ゼリー黒蜜かけ



「桜えびは、静岡県の駿河湾でとれます。漁の季節は春と秋の2回で、この季節になると、富士山を背景に天日干しした桜えびのピンク色のじゅうたんが広がるそうです。」

7月12日(水)のメニューです。
クッパ、海鮮チヂミ、プラム




「クッパは、韓国料理の1つで、『クク』がスープ、『パプ』がごはんを意味し、ごはんにスープをかけた料理を『クッパ』といいます。プラムは、きれいに洗うので皮ごと食べられます。種があるので気を付けて食べましょう。」

7月11日(火)のメニューです。
シュガー揚げパン、ホタテチャウダー、枝豆とじゃこのサラダ




「枝豆は、夏が旬です。栄養面では、良質なたんぱく質や、骨や歯を形成するカルシウムが豊富です。さらに、カロテンやビタミンCなども多く含むため、栄養満点の野菜です。」

7月10日(月)のメニューです。
七夕わかめごはん、ししゃもの二色揚げ、ごま和え、かきたま汁、冷凍パイン




「ししゃもは、柳葉魚と書きます。アイヌ語のsusam(スサム、語源はsusuススまたはシュシュ=柳、hamハム=葉とされる)に由来するそうで、ししゃもはアイヌの伝説などでも良く登場する魚だそうです。」

7月7日(金)のメニューです。
七夕メニュー
七夕ちらし寿司、天の川汁、お星様きらきらゼリー




「七夕には、そうめんを天の川に見立てて供えたり、食べたりします。そうめんは、奈良時代に唐菓子として伝わり、平安時代には宮中の儀式で七夕の供え物として用いられていました。」

7月6日(木)のメニューです。
ビーンズドッグ、フレンチポテト、ミネストローネ



「ビーンズドッグには、『レンズ豆』が入っています。『レンズ豆』は、免疫力を高める良質なたんぱく質や、鉄分などのミネラル、疲労回復効果が期待できるビタミンB群が豊富に含まれています。」

7月5日(水)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、魚のさざれ焼き、生揚げのみそ炒め、冬瓜のみそ汁



「冬瓜(とうがん)・・・冬の瓜(うり)と書きますが、夏野菜です。長さが30cm位もある大型のうりです。冬瓜という名前は、切らずに丸のまま冷暗所に置くと冬まで食べられることに由来しています。」

7月4日(火)のメニューです。
大豆入りミートソーススパゲティ、パリパリサラダ、すいか



「今日は、大豆入りのミートソースです。大豆は、豆腐など加工品の原料になります。豆腐はさらに加工され、薄く切って揚げると油揚げに、厚く切って揚げると生揚げになります。」

7月3日(月)のメニューです。

夏野菜カレー、ミニトマトのサラダ、ストロベリーヨーグルト



「夏野菜カレーには、夏に旬を迎えるズッキーニやナス、赤パプリカなどの野菜を入れて作ります。ズッキーニの見た目はきゅうりに似ていますが、ペポかぼちゃというかぼちゃの仲間です。」
12:30

6月の給食

新規日誌1
2017/06/01

6月の献立

| by 担当

6月30日(金)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、魚の照り焼き、じゃがいものキンピラ、みそ汁



「照り焼きは、日本料理の調理法の1つです。給食では、主にしょうゆとみりんで甘辛く味付けをするので、ごはんの進む味です。魚には、しょうゆとしょうが、日本酒で下味をつけて臭みをとるので、魚が苦手な人も食べやすいと思います。」

6月29日(木)のメニューです。
ピザトースト、和風サラダ、タピオカ入りココナッツミルク



「タピオカは、トウダイグサ科のキャッサバという大きな芋から作るでんぷんのことで、中南米や東南アジアで栽培されています。」

6月28日(水)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、ふりかけ、豆腐の五目煮、みそ汁、河内晩柑



「河内晩柑(かわちばんかん)は、熊本県の河内町で発見され、生産地は愛媛県と熊本県で、栽培できる地域が限られている貴重な果物です。和製グレープフルーツとも言われ、後味がさわやかで今の時期にぴったりです。」

6月27日(火)のメニューです。
シーフードドリア、ゆでとうもろこし、カラフルサラダ




「とうもろこしは、初夏から夏にかけて旬をむかえる淡色野菜です。栄養面では、ビタミンEやB1、B2、カリウム、亜鉛、鉄などの栄養素がたっぷり詰まっています。」

 

6月26日(月)のメニューです。
ジャージャー麺、中華スープ、明日葉蒸しパン




「明日葉は、生命力が強くて成長が早いので、今日摘んでも明日には目が出ることから『明日葉』という名前がついたと言われています。明日葉は、東京都八丈島の特産品です。」

6月23日(金)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、ほっけの塩焼き、キャベツの辛味炒め、豚汁




「ホッケとは、北海道を代表する魚の1つです。漢字では『魚へんに花』と書きます。この漢字の由来は、幼魚がきれいな青緑色で、群れで泳ぐと花のようなので、『北の花→ほくか→ほっけ』となったという説があります。」


12:23

5月の給食

新規日誌
2017/05/01

5月の献立

| by 担当
5月31日(水)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、ジャンボシュウマイ、うずらの卵入り中華炒め、わかめスープ




「ジャンボシュウマイは、豚ひき肉やキャベツ、玉ねぎ、長ねぎなどをみじん切りにし、調味料とよく混ぜて、12cmもある大きな皮に1つ1つ包んで手作りしました。」


5月30日(火)のメニューです。
親子丼、三色野菜の即席漬け、みそ汁




「親子丼の『親』はニワトリの肉のことで、『子』はニワトリの卵のことです。鮭とイクラを使ったものも親子丼です。鶏肉以外に豚肉や牛肉と卵を使ったものは、『他人丼』と言われています。」


5月29日(月)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、酢豚、ニラ玉スープ




「豚肉は、牛肉やとり肉に比べて、ビタミンB1が多く含まれています。このビタミンB1には、体の疲れをとってくれる働きがあります。しっかり食べて午後も勉強をがんばりましょう。」

5月26日(金)のメニューです。
ソース焼きそば、わかめスープ、よもぎ蒸しパン




「よもぎの栄養・・・β-カロテン、鉄分、ビタミンC・E・B1・B2、カルシウム、食物繊維など。骨の強化や貧血予防、肌をきれいに保つ効果が期待できます。」

5月25日(木)のメニューです。
ビビンバ、もずくのスープ、パイナップル




「パイナップルは、見た目が松かさ(Pine)に似て、味がりんご(Apple)に似ていることから『パインアップル』と名付けられ、『パイナップル』と呼ばれています。」

5月24日(水)のメニューです。
かき揚げ丼、きゅうりの南蛮漬け、すまし汁




「かき揚げは、1つ1つ成形してから油で揚げています。給食室ですべて手作りするため、手間のかかるメニューです。感謝の気持ちを忘れずに、残さずいただきましょう。」

5月23日(火)のメニューです。
コッペパン、りんごジャム、魚のピザソース焼き、粉ふき芋、ひよこ豆入りスープ




「ピザソース焼きは、ホキという白身魚に炒めた人参・玉ねぎ・ピーマン・ベーコンをのせます。その上に、ケチャップとチーズをのせてオーブンで焼きます。」

5月22日(月)のメニューです。
ドライカレー、アスパラサラダ、ブルーベリーヨーグルト




「アスパラガスは、名前の由来にもなったアスパラギン酸が多く含まれ、疲労回復やスタミナ増強にパワーを発揮する緑黄色野菜です。」

5月19日(金)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、アジフライ、カラフルサラダ、みそ汁




「アジ(鯵)の旬は、5~8月です。鰺の独特のおいしさは、うま味成分のグルタミン酸やタウリンによるものです。成長に欠かせないビタミン類も多く含まれています。」

5月18日(木)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、肉じゃが、かえり煮干しの甘辛煮、みそ汁




「かえり煮干しとは、『かたくちいわし』の稚魚を原料にした煮干しです。ふつうの煮干しよりも小さいです。煮干しに加工することで、うま味が増し、カルシウムもアップします。」

5月17日(水)のメニューです。
えびクリームライス、カントリーサラダ、冷凍みかん




「えびは、脱皮する習性から『生命・体を清めるめでたいもの』とされてきました。また、長いひげや腰の曲がっている様子が老人を連想させ、『腰が曲がるまで長生きできるように』という願いが込められている縁起物だと言われています。」

5月16日(火)のメニューです。
ハニートースト、ポークビーンズ、コールスローサラダ卵添え、オレンジ




「ポークビーンズは、アメリカの料理です。給食では、インゲン豆の一種である金時豆を使って作っています。」

5月15日(月)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、ぎせい豆腐、新じゃがの煮物、みそ汁




「擬製(ぎせい)豆腐は、ペースト状にした豆腐に野菜やひき肉、卵などを混ぜてオーブンで焼きます。豆腐を一度崩してから、元の豆腐の形のように作ることからこの名前がついたと言われています。」

5月12日(金)のメニューです。
麻婆丼、中華春雨スープ、そら豆




「そら豆・・・きれいなヒスイ色がさわやかな初夏を感じさせます。さやが天に向って伸びるように生えるので、『空豆』と言われています。」

5月11日(木)のメニューです。
フィッシュサンド、ジャーマンポテト、ミネストローネ




「ミネストローネは、主にトマトを使ったイタリアの野菜スープです。給食のミネストローネには、1人当たり野菜を100g以上使っています。野菜たっぷり、栄養満点のスープです。」

5月10日(水)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、鶏肉のから揚げ、おかか和え、みそ汁




「日本唐揚協会によると、唐揚とは食べると幸せになる食べ物だそうです。皆さんもぜひ唐揚を食べて、幸せな給食の時間を過ごしてください。」

5月9日(火)のメニューです。
山菜うどん、レモン和え、サーターアンダギー




「ワラビやタケノコ、ウドなどの山菜には色々ありますが、どれも春の息吹が感じられる食材です。山菜は少し苦みがありますが、大人の味を味わってください。」


5月8日(月)のメニューです。
キムチチャーハン、野菜チップ、玉米湯(ユイミータン)




「玉米湯・・・玉米は、『とうもろこし』の意味があります。玉米湯は、中華コーンかき玉スープで、ユイミータンと読みます。」

5月2日(火)のメニューです。
こどもの日メニュー
中華炊き込みごはん、中華風コーンスープ、みたらし団子




「5月5日のこどもの日には、元気で優しい子に育ってくれるようにと、願いを込めてちまきやかしわ餅を作り、家に鯉のぼりを立ててお祝いをする風習があります。」

5月1日(月)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、鮭の塩焼き、ごま和え、豚汁



「鮭は、身の色から赤身魚と思われがちですが、実は『白身魚』です。身の赤色は、抗酸化作用のある『アスタキサンチン』の色素です。アスタキサンチンは、活性酸素を除去し、動脈硬化を予防すると言われています。」
12:38

4月の給食

新規日誌1 >> 記事詳細

2017/04/10

4月の献立

| by 担当
4月28日(金)のメニューです。
和風スープスパゲティ、ビーンズサラダ、ココア蒸しパン



「ビーンズサラダには、ひよこ豆を使用します。ひよこ豆はタンパク質やミネラルを豊富に含んでおり、疲労回復や美白・美肌、貧血予防、デトックス効果などがあると言われています。」

4月27日(木)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、千草(ちぐさ)焼き、切干大根の炒め煮、みそ汁



「千草焼きは、具だくさんのたまご焼きです。日本料理では、具をたくさん入れて作る料理に『千草』という名前を付けます。まるで、千種類もの具が入っているかと思うくらい具だくさんという意味です。」

4月26日(水)のメニューです。
中華丼、ワカメスープ、フルーツのヨーグルトかけ



「わかめは、食物繊維を多く含みます。わかめのぬめり成分は、『アルギン酸』と言い、高血圧や動脈硬化などの病気を予防すると言われています。」

4月25日(火)のメニューです。
黒砂糖パン、豆腐のミートグラタン、バジルドレッシングサラダ、甘夏みかん



「豆腐のミートグラタン・・・蒸した豆腐にミートソースとチーズをのせてオーブンで焼きます。豆腐は味が淡泊なのでミートソースとよく合います。」


4月24日(月)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、ひよこ豆コロッケ、ツナサラダ、具だくさんみそ汁



「ひよこ豆は、豆の形がひよこの頭に似た形をしていることから、この名前がついたと言われています。栄養面では、カルシウムやビタミンB1がたくさん含まれています。」


4月21日(金)のメニューです。
チャーハン、中華スープ、杏仁豆腐



「杏仁豆腐は、中国発祥のデザートです。給食では、みかんやパイン、桃のたくさんの果物が入っています。」

4月20日(木)のメニューです。
みそラーメン、春巻き、キウイフルーツ



「春巻きは中国料理の1つで、立春のころ、新芽が出た野菜を具として作られたところから『春巻』と名付けられました。給食室で1つ1つ手作りするので、揚げたての春巻きが食べられます。」

4月19日(水)のメニューです。
たけのこごはん、親子煮、みそ汁、美生柑



「竹の子? 筍? たけのこは、竹の地下茎から出てくる新芽です。つまり、竹の子供ということで、竹の子と呼ばれています。また、成長が早く旬(10日)で竹になることから『筍』という字を書きます。」

4月18日(火)のメニューです。
ホットドッグ、桜ポテト、春キャベツのクリームスープ



「今日の給食は、人気があって食べやすいメニューです。盛り付けも簡単です。桜ポテトは、粉吹き芋に、たらことパセリを混ぜた桜のようなポテトです。」

4月17日(月)のメニューです。
カレーライス、和風サラダ、ハニーヨーグルト



「今日は、カレーライスです。新学期が始まり、不安や緊張があるかもしれませんが、人気メニューのカレーライスを食べて元気に過ごしましょう。小学校より、少し辛いカレーです。」

4月14日(金)のメニューです。
わかめご飯、鮭のおろしソース、春野菜の吉野煮、紅茶プリン



「吉野煮とは、くず粉やかたくり粉でとろみをつけた料理です。奈良県の吉野地方がくずの名産地であることから吉野煮と言われています。」

4月13日(木)のメニューです。
きなこ揚げパン、海藻サラダ、ワンタンスープ



「きなこは、大豆を粉にしたものです。大豆・大豆製品には、丈夫な体作りに欠かせないたんぱく質や、お腹の調子をよくする食物繊維が含まれています。」

4月12日(水)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、ふりかけ、豆腐の五目煮、みそ汁



「お豆腐の約80~90%は水です。美味しいお水は、美味しい豆腐作りに欠かせません。ほとんどが軟水である日本の水は、豆腐作りに向いていると言われています。」


4月11日(火)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、魚の西京焼き、若竹煮、みそ汁



「今日は、和食の基本メニューです。主食と主菜、副菜、汁物です。若竹煮は、旬のたけのこと旬のわかめを使った煮物です。日本料理では、このように旬の食材の組み合わせを『出会い物』と言います。」

4月10日(月)のメニューです。

赤飯、鶏肉のネギソースかけ、金平ごぼう、すまし汁



「ご入学、ご進学おめでとうございます。給食は、栄養士1人と調理師・調理員6人で作ります。1年間よろしくお願いします。給食で気になることなど、気軽に声をかけてください。」
12:44

日誌

3月の給食
2017/03/01

3月の献立

| by 担当
3月23日(木)のメニューです。
チョコチップパン、ビーフシチュー、ゆで野菜サラダ



「今年度最後の給食です。春休みを楽しく過ごすために、早寝・早起きを心がけ、朝ごはんをしっかり食べて1日を元気にスタートさせましょう。」


3月22日(水)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、魚の照り焼き、レモン和え、なめこ汁



「今年度の給食は、あと2回になりました。皆さんは、給食を好き嫌いせずに食べましたか? 給食は、皆さんの成長や栄養バランスを考えて献立を作成しています。また、朝早くから給食を作ってくれる人がいます。感謝の気持ちを忘れずに、食べましょう。」

3月21日(火)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、豚キムチ、わかめスープ、オレンジゼリー




「わかめは、食物繊維を多く含みます。わかめのぬめり成分は『アルギン酸』といい、高血圧や動脈硬化などの病気を予防すると言われています。」

3月16日(木)のメニューです。
スパゲッティミートソース、じゃこと大根のサラダ、アップルケーキ



「りんご(アップル)・・・漢字で書くと林檎。これは鶏が好んで集まる木の意味とか。ビタミンCや食物繊維、カリウム、ポリフェノールなどの様々な栄養素が含まれています。」

3月15日(水)のメニューです。
赤飯、ミックスフライ(3年生のみ卒業のお祝いメニュー「エビフライ2本付け」)、ノンオイルサラダ、すまし汁



「3年生は最後の給食です。今日はお祝いなので、赤飯にしました。お祝いごとで赤飯を食べるのは、赤い色には病や災難を払う力があると考えられていたからです。3年生の皆さん、是非最後の給食を楽しんで食べてください♪」

3月14日(火)のメニューです。
ツナトースト、パリパリサラダ、ABCスープ、清見オレンジ、(3年生のみ卒業お祝いメニュー「ミルメーク」)



「清見オレンジは、早生温州みかんにオレンジを交配してつくられたものです。温州みかんより大ぶりで果皮も薄め。果皮と果肉にオレンジの香りがあり、やわらかく果汁が多いです。」


3月13日(月)のメニューです。
カレーライス、コールスローサラダ卵添え、ハニーヨーグルト



「カレーライスは、みんなが大好きで残食がほとんど残らないメニューです。給食のカレーライスは、カレー粉と小麦粉、バターでルーを作るところからすべて手作りしています。」

3月10日(金)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、豆腐のまさご揚げ、金平ごぼう、みそ汁、(3年生のみ卒業お祝いメニュー「アイスクリーム」)



「豆腐のまさご揚げの『まさご』とは? まさごは、漢字で『真砂』と書きます。真砂には、砂のように材料を細かくするという意味があります。豆腐に、野菜やえび、とり肉などを細かくして混ぜて揚げます。」

3月9日(木)のメニューです。
フィッシュサンド、ポトフ、紅茶プリン



「メルルーサ(バーガーの魚)・・・ヨーロッパでは昔からよく食べられている白身魚で、味はタラに似ています。全長は、40~60cmですが、1mを超えるものもいます。」

3月8日(水)のメニューです。
シーフードドリア、カラフルサラダ、いちご(3年生は卒業お祝いメニュー「フルーツ盛り合わせ」)



「いちご・・・中ぐらいのいちごを7個食べれば、1日のビタミンC必要量が摂れると言われるくらいビタミンCが豊富です。風邪の予防や美肌づくりにも効果的です。」

3月7日(火)のメニューです。
豚丼、ごま和え、みそ汁



「ごまは、栄養価の面で非常に優れていることから、古来より健康食材として重宝されてきました。また、漢方の分野でも滋養強壮、老化防止といった薬効があるものとして扱われてきました。」

3月6日(月)のメニューです。
ジャージャー麺、中華スープ、キャラメルアーモンドポテト



「キャラメルアーモンドポテトは、アーモンドをまぶした洋風の大学いもです。アーモンドには、ビタミンや鉄分などの栄養がたくさん含まれています。」

3月3日(金)のメニューです。
ひな祭りメニュー
ちらし寿司、菜の花のツナ和え、かきたま汁、ももゼリー




「ひな祭りは、その季節の花から『ももの節句』ともいい、女の子の健康と幸せを願う行事です。ひな人形を飾ったり、ひし餅やひなあられ、はまぐりのうしお汁を食べたりします。」

3月2日(木)のメニューです。
パンプキンパン、ラザニア、野菜スープ



「ラザニアは、イタリアの家庭料理で、平板状のパスタとミートソースを交互に重ねて、チーズをかけて、オーブンで焼きます。給食では、生パスタを代用品にして作るので、もちもちとした食感が味わえます。」

3月1日(水)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、ほっけの塩焼き、大根と春雨のピリ辛炒め、みそ汁



「ほっけ・・・60cm位の魚で、11月~1月が旬。生息地は、太平洋側が茨城より北、日本海側は対馬海峡より北です。鮮度が落ちやすいため、開き干しにして流通しています。」
12:36

日誌

2月の給食
2017/02/01

2月の献立

| by 担当
2月28日(火)のメニューです。
リクエスト給食 2年②
わかめごはん、とり肉の唐揚げ、中華炒め、みそ汁




「2年生2回目のリクエスト給食です。『わかめごはん』と『とり肉の唐揚げ』がリクエストメニューです。とり肉の唐揚げは、みんなが好きなメニューですね。」

2月27日(月)のメニューです。
中華丼、トックスープ、デコポン




「トックスープの、トックはもちの一種です。日本の餅(もち)はもち米で作りますが、トックはうるち米(普通の米)で作っています。ですから、餅のように伸びず、味がしみやすく、煮崩れしません。」

2月24日(金)のメニューです。
カレーうどん、笹かまのごま揚げ、フルーツのヨーグルトかけ




「笹かまは、宮城県の特産品です。笹かまぼこの形は、旧仙台藩主伊達家の家紋『竹に雀』の笹にちなんで『笹かまぼこ』と呼ぶようになったと言われています。」

2月23日(木)のメニューです。
試験に勝つメニュー
ソースカツ丼、おかか和え、みそ汁、いよかん




「明日は、都立高校の一次・分割前期学力検査(入試)です。
★ソースカツ丼・・・試験に『勝つ』!!
★おかか和え・・・・おかかに含まれるペプチドで集中力UP!!
★いよかん・・・・・いい予感(よかん)♪
1・2年生も3年生が実力を発揮できるよう、しっかり食べて応援しましょう。」

2月22日(水)のメニューです。
ゆかりごはん、肉じゃが、みそ汁



「ゆかりは、赤いシソの葉を乾燥させて細かく刻んでふりかけにしたものです。見た目はきれいな紫色で、味はさっぱりしているので、ごはんが進みますね。」

2月21日(火)のメニューです。
ココアパン、チーズオムレツ、青菜のソテー、白菜のクリームスープ



「チーズオムレツの卵は、良質なたんぱく質が豊富で必須アミノ酸のバランスも良く、完全栄養食品とも言われています。オムレツには、ベーコンや玉ねぎ、にんじん、マッシュルームも入っています。」

2月20日(月)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、さけのつけ焼き、切り干し大根の含め煮、豚汁



「切り干し大根は、大根の保存食で大根を千切りにし、広げて天日干しにして作ります。大根を天日干しにすることで栄養価が増し、生の大根よりカルシウムやビタミンB1、B2、鉄分がとても多くなっています。」

2月17日(金)のメニューです。
五目ごはん、生揚げのみそ炒め、具だくさんみそ汁



「大豆は、いろいろな加工品の原料になります。豆腐が大豆から作られるのはよく知られていますが、豆腐はさらに加工されます。薄く切って揚げると油揚げに、厚く切って揚げると今日の給食にもある生揚げになります。」


2月16日(木)のメニューです。
リクエスト給食 3年②
キムチチャーハン、スパイシーポテト、野菜スープ、みかん




「3年生2回目のリクエスト給食です。『キムチチャーハン』、『スパイシーポテト』と『みかん』がリクエスト内容です。キムチチャーハンは、いつも残食が少ないみんな大好きなメニューの1つです。」

2月15日(水)のメニューです。
麻婆丼、中華スープ、杏仁豆腐



「麻婆丼に使われている豆腐の発祥の地は、中国とされています。奈良時代に中国に渡った遣唐使の僧侶等によって日本に伝えられたと言われています。そこから、今日に至るまで、豆腐製品は日本の気候、風土、水、あるいは日本人の繊細な気質等に育まれ、日本の豆腐として独自の製品に発展したそうです。」


2月14日(火)のメニューです。
バレンタインメニュー
エクレアパン、ツナサラダ、ミネストローネ



「エクレアパン・・・コッペパンに生クリームをはさみ、チョコレートをつけています。給食室から四中の皆さんにチョコのプレゼントです。」

2月13日(月)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、かえり煮干しの甘辛煮、ゼリーフライ、ゆでキャベツ、みそ汁



「かえり煮干しとは、『かたくちいわし』の稚魚を原料にした煮干しです。ふつうの煮干しよりも小さいです。煮干しに加工することで、うま味が増し、カルシウムもアップします。」

2月10日(金)のメニューです。
茶飯、おでん、梅肉和え



「おでんは煮込むほど、だしとおでんの種のうま味がからみ合って、おいしくなります。ですから、種の種類が多いほうが、おでんのおいしさを味わえます。盛り付けは大変かもしれませんが、おいしいおでんを味わってください。」

2月9日(木)のメニューです。
ミルクパン、魚のピザソース焼き、ポテコーン、ひよこ豆入りスープ



「ひよこ豆は、豆の形がひよこの頭に似た形をしていることから、この名前がついたと言われています。栄養面では、カルシウムやビタミンB1がたくさん含まれています。」

2月8日(水)のメニューです。
三色ごはん、お浸し、みそ汁



「三色ごはん・・・とりそぼろの『茶色』、卵の『黄色』、小松菜の『緑色』と三色の色鮮やかなごはんです。野菜が苦手な人も、一緒に食べることで食べやすいと思います。」

2月7日(火)のメニューです。
みそラーメン、揚げ餃子、きんかん&いちご



「きんかん・・・きんかんは、皮をむかずにそのまま食べられます。皮が甘く、果肉は少しすっぱい果物です。『きんかんのど飴(あめ)』があるように、のどの痛みに効果があるとされています。」

2月6日(月)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、さばのみそ焼き、大根と豚肉の煮物、すまし汁、ぽんかん



「大根は、消化を助けるジアスターゼやアミラーゼという酵素を豊富に含んでいます。他にビタミンやミネラルも豊富に含まれています。また、葉にはカロテンやカルシウム、食物繊維を含んでいる栄養価が高い今が旬の野菜です。」

2月3日(金)のメニューです。
節分メニュー
大豆入り手巻き寿司、ちくわの磯辺揚げ、いわしのつみれ汁





「節分では、邪気を払って福を入れる『豆まき』や、魔除けとして焼いたいわしの頭をひいらぎの枝に刺して玄関に飾ります。給食は、大豆といわしを使ったメニューです。」

2月2日(木)のメニューです。
ごはん(胚芽玄米入り)、ぎせい豆腐、じゃがいものきんぴら、みそ汁



「擬製(ぎせい)豆腐は、ペースト状にした豆腐に野菜やひき肉、卵などを混ぜてオーブンで焼きます。豆腐を一度崩してから、元の豆腐の形のように作ることからこの名前がついたと言われています。」

2月1日(水)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、ホキフライ、キャベツの辛味炒め、みそ汁



「キャベツは、ビタミンCを多く含み、アミノ酸やカルシウムも比較的豊富で、胃腸に良いとされるビタミンUも多いそうです。今日は、そんなキャベツをトウバンジャンなどで味付けしたピリ辛で、ご飯がすすむ炒め物にしました。」
12:19

日誌

新規日誌1
2017/01/11

1月の献立

| by 担当
1月31日(火)のメニューです。
卵トースト、千切り野菜サラダ、チリコンカン



「チリコンカンは、アメリカのテキサス州が発祥の料理です。ひき肉と豆(今日は金時豆)にチリパウダーを入れ、トマト味で煮込みます。アメリカの家庭料理として食べられています。」

1月30日(月)のメニューです。
リクエスト給食 D組
ハヤシライス、春雨サラダ、ぶどうゼリー




「今日はD組のリクエスト給食です。すべてのメニューがリクエスト内容です。ハヤシライスは、海外の料理をもとに日本で変化した洋食に分類されるそうです。」

1月27日(金)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、ねぎみそ、手作りさつま揚げ、しらす和え、田舎汁



「さつま揚げは、たらのすり身に、ごぼうや人参、ねぎ、ごまなどを混ぜて、1つ1つ成形して油で揚げて作ります。給食室で手作りするので、出来たてのさつま揚げが食べられます。」

1月26日(木)のメニューです。
山菜うどん、レモン和え、さつまいも蒸しパン



「さつまいもは野菜の中で糖質が最も多く、ビタミンCやE、ミネラル、繊維質も豊富に含んでいます。種類は多く、現在広く出回っているのは、紅あずまや紅小町といった、皮が赤く、甘くほくほくとした粉質の品種です。」

1月25日(水)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、豚肉のしょうが焼き、ごま和え、みそ汁



「豚肉のしょうが焼きの『しょうが』は、料理の香りや味付けによく使われています。『しょうが』には、体を温める働きがあり、風邪をひいたときや、冷え症の人にもおすすめの食材です。」


1月24日(火)のメニューです。
昔の給食メニュー
コッペパン、いちごジャム、くじらの竜田揚げ、ゆでキャベツ、カレーシチュー




「1月24日から30日は、『全国学校給食週間』です。給食の意義や役割について、関心を深める週間です。そのため、この日の給食を昔の給食を再現したメニューにしました。『くじら』は食べ慣れない食材ですが、くじら肉は高たんぱく質で脂肪が少なく、昔は大事なたんぱく源として食べられていました。」

1月23日(月)のメニューです。
クッパ、野菜チヂミ、りんご



「りんごは、『りんごを1日1個食べれば、医者はいらない』とのことわざもある果物です。水溶性食物繊維のペクチンが多く、お腹の調子を整え、便秘の解消にぴったりです。」

1月20日(金)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、さけのちゃんちゃん焼き、わさび和え、みそ汁、みかん



「ちゃんちゃん焼きは、北海道の郷土料理です。鮭などの魚と野菜を鉄板で焼いた料理で、北海道の漁師町の名物料理です。名前の由来は、ちゃんちゃんと手軽に作れる、ちゃん(父親)が作ることから付いた、鉄板で焼くときにちゃんちゃんという音がする、などなど諸説あるそうです。」

1月19日(木)のメニューです。
リクエスト給食 1年②
シュガー揚げパン、ワンタンスープ、ノンオイルサラダ、コーヒーゼリー




「1年生2回目のリクエスト給食です。『揚げパン』、『ワンタンスープ』、『コーヒーゼリー』がリクエスト内容です。揚げパンは、皆さんが給食を食べる直前に揚げています。なので、お店で買うよりもほんのり温かく、よりおいしく食べられます。」

1月18日(水)のメニューです。
大豆入りドライカレー、五目スープ、バナナケーキ



「バナナ・・・フィリピン産の日持ちの良い品種が主流。害虫の侵入を防ぐため、熟した状態では輸入することができません。このため、青いうちに収穫され日本に運ばれ、エチレンガスと温度、湿度調整などで熟されます。」

1月17日(火)のメニューです。
さんまの蒲焼丼、三色野菜の即席漬け、みそ汁



「さんまは、良質なたんぱく質やビタミン、ミネラルが豊富で、中でも造血に働くビタミンB12が多く含まれています。成長に欠かせない栄養素がたくさんあります。」

1月16日(月)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、ふりかけ、千草焼き、うの花炒め、みそ汁



「『うの花』はおからのことで、小さな白い花が集まって咲く『うのはな(ウツギ)』に似ることから、そう呼ばれます。お豆腐を作る際に豆汁を布濾しして絞ったかすが、うの花(おから)です。」

1月13日(金)のメニューです。
リクエスト給食 3年①
和風スパゲティ、野菜チップ、抹茶豆乳プリン




「3年生1回目のリクエスト給食です。全てのメニューがリクエスト内容です。野菜チップは他学年でもリクエスト上位の人気メニューです。」

1月12日(木)のメニューです。
かしわめし、具だくさんみそ汁、おしるこだんご



「1月11日は、『鏡開き』です。鏡開きには、鏡もちを雑煮やしるこにして、一年の健康を願いながら食べます。給食では、1日遅くなりましたが、おだんごを鏡もちに見立てて『おしるこ風だんご』にしました。」


1月11日(水)のメニューです。

ごはん、のりの佃煮、おみくじコロッケ、ゆで野菜、のっぺい汁



「今年最初の給食は、おみくじコロッケです。コロッケの中には3種類の具材が入っています。何が入っているか、今年の運勢を占ってみましょう♪」
◯ウインナー・・・WINNER(ウィナー)という言葉に似ているので『今年は勝ち続ける1年に』
◯うずらの卵・・・黄身が太陽のようなので『明るく人気者の1年に』
◯チーズ・・・チーズのカルシウムが多く骨を丈夫にするので『健康運がアップする1年に』
※ちなみに、私のコロッケはウインナー入りでした。いいことがありそうです!(副校長)
12:34

日誌

12月の給食
2016/12/01

12月の献立

| by 担当
12月21日(水)のメニューです。
クリスマスメニュー
ピラフ、ローストチキン、ジュリアンスープ、ブラウニー



「今日は、クリスマスメニューです。そして明後日からは、冬休みが始まります。冬休み中も早寝早起きを心がけ、朝ごはんをしっかり食べて1日をスタートさせましょう。」

※今日で2学期の給食は終了です。給食室の皆様には、毎日、安心・安全で、栄養バランスのよい、美味しい給食をありがとうございました。お陰様で、生徒たちの体と心はたくましく成長しています。3学期もよろしくお願い申し上げます。(担当より)

12月20日(火)のメニューです。
冬至メニュー
鮭のちらし寿司、かぼちゃのそぼろあんかけ、けんちん汁




「明日は、冬至です。冬至は、一年で一番昼の長さが短い日です。冬至には『ゆず湯』に入り、かぼちゃを食べて無病息災を祈るなどの風習があります。」

12月19日(月)のメニューです。
ビーンズドッグ、フレンチポテト、キャベツのクリームスープ



「ビーンズドッグには、『大豆』と『レンズ豆』の2種類の豆が入っています。豆類が苦手な人もいると思いますが、豆類には普段不足しがちなビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富に含まれています。」

12月16日(金)のメニューです。
ジャージャー麺、かぶとわかめのスープ、サーターアンダギー



「サーターアンダギー・・・沖縄県では『砂糖』はサーター、『油』はアンダ、『揚げる』はアギーと言います。サーターアンダギーとは『砂糖入り揚げ菓子』という意味です。」

12月15日(木)のメニューです。
ムロアジのそぼろご飯、肉団子と白菜のスープ、糸寒天サラダ



「今日のムロアジは、東京都八丈島産、糸寒天は東京都伊豆諸島産です。このように、東京で生産された食材を東京に住んでいる皆さんが食べること、つまり地域で生産された食材をその地域で食べることを『地産地消』と言います。」

12月14日(水)のメニューです。
焼きカレーパン、洋風たまごスープ、フルーツヨーグルト



「焼きカレーパンは、ひき肉や野菜でカレー味の具を作り、パンに詰めます。パンの表面には、小麦粉や卵などの生地をぬり、パン粉をつけてオーブンで焼き上げます。」

12月13日(火)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、はんぺんのチーズフライ、茹で野菜、きりたんぽ汁



「きりたんぽは、ごはんをつぶして竹輪のように杉の棒に巻き付けて焼き、棒から外して食べやすく切った食品で、秋田県の郷土料理です。」

12月12日(月)のメニューです。
リクエスト給食 1年①
パン、ハンバーグ、バジルドレッシングサラダ、コーンポタージュ、アイス




「1年生1回目のリクエスト給食です。ハンバーグ、コーンポタージュ、アイスがリクエスト内容です。次回のリクエスト給食は1月です! お楽しみに♪」

12月9日(金)のメニューです。
リクエスト給食 2年①
キムチチャーハン、わかめスープ、パンプキンパイ




「2年生1回目のリクエスト給食です。キムチチャーハンとパンプキンパイがリクエスト内容です。キムチチャーハンは、四中全体でもリクエストが多く、人気のメニューの1つです。」

12月8日(木)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、魚の照り焼き、大根と里芋の煮物、みそ汁



「今日の魚は、『ぶり』です。ぶりは、成長すると名前が変わる出世魚です。モジャコ(稚魚)→ワカシ(35cm以下)→イナダ(35~60cm)→ワラサ(60~80cm)→ブリ(80cm以上)と名前が変わります。」

12月7日(水)のメニューです。
餅入りきつねうどん、長崎てんぷら、みかん



「長崎てんぷらは、ポルトガル伝来の料理と言われています。普通の天ぷらは衣に味を付けずに揚げて天つゆを添えますが、長崎てんぷらは衣に味を付けよく練り混ぜて粘りを出してから揚げるため、ぼってりとした衣になり冷めてもおいしく食べられます。」

12月6日(火)のメニューです。
五目ひじきごはん、揚げだし豆腐、豚汁



「ひじき・・・ミネラルが豊富で、特にカルシウムは海そうの中でもトップクラスです。また、食物繊維も多く、便通を促進して腸内の健康を保ってくれます。」

12月5日(月)のメニューです。
コッペパン、ニョッキのトマト煮、カラフルサラダ



「ニョッキは、団子状のパスタの一種で、ジャガイモと小麦粉との組合せで作られるイタリア料理です。イタリア語で『木のこぶ(nocchio)』が語源で、形が似ていることからニョッキ(gnocchi)と言われるようになったそうです。」

12月2日(金)のメニューです。
カレーライス、ツナサラダ、パインゼリー



「カレーライスは、インド料理をもとにイギリスで生まれ、日本で独自に変化した料理です。明治時代にイギリスから伝わりました。そのころの『西洋料理指南』という料理の本に、カレーの作り方が紹介されています。なんと、この本には、カエルや長ネギを使うように書いてあり、今のカレーとはちょっと違うようです。」

12月1日(木)のメニューです。

高菜めし、タイピーエン、ミルクかりんとう



「タイピーエンは、中華料理を日本でアレンジした熊本県の名物料理です。お肉や魚介、野菜、春雨などが入った具だくさんのバランスのいい料理です。」
12:16

日誌

新規日誌1
2016/11/01

11月の献立

| by 担当
11月30日(水)のメニューです。
食育推進給食(北陸地方②)
ごはん(発芽玄米入り)、鶏肉の治部煮、昆布のおすまし、でっちようかん(水ようかん)




「治部(じぶ)煮は、加賀藩の時代から親しまれている金沢の郷土料理です。小麦粉をまぶした野鳥や鶏肉を、季節の野菜や特産のすだれ麩と煮合わせ、小麦粉でとろみをつけるのが特長です。名前の由来は、じぶじぶと煮る、人名にちなむなど諸説あります。」

11月29日(火)のメニューです。
食育推進給食(北海道)
エスカロップ、スープカレー、ラズベリーヨーグルト




「エスカロップは、略してエスカとも呼ばれる根室市の郷土料理で、たけのこ入りのバターライスの上にトンカツをのせ、デミグラスソースをかけたものです。ケチャップライスを用いる赤エスカと、バターライスを用いる白エスカがあり、現在は白エスカが主流で、給食も白エスカです。」

11月28日(月)のメニューです。
食育推進給食(北陸地方①)
ぼっかけ汁、なすの油炒め、芋あべかわ




「ぼっかけ汁は、福井県の郷土料理です。炊きたてのご飯に、あつあつの汁をかけたぼっかけ汁。福井県内各地域に様々なスタイルで伝わっています。正月三が日に出されたり、結婚式の最後に花嫁さんに必ず食べてもらう風習が残っている地区もあるそうです。」

11月25日(金)のメニューです。
ほうとう、小いわしの南蛮漬け、焼きりんごのカスタードソース




「ほうとう・・・武田信玄の時代からの甲州名物です。ほうとうに使われる麺は、直接煮てしまうため『とろみ』が汁につきます。みそ味で、かぼちゃが入っています。」

11月24日(木)のメニューです。
四川豆腐ライス、のり塩ポテト、中華スープ



「四川豆腐・・・四川(しせん)豆腐は、中国四大料理(広州・北京・上海・四川)の一つです。生揚とひき肉、七種類の野菜を炒め、トウバンジャンなどで味つけをします。」

11月22日(火)のメニューです。
吹き寄せごはん、さけのつけ焼き、おかか和え、みそ汁



「吹き寄せごはんは、秋風に『吹き寄せ』られた落ち葉や木の実を思わせるように、秋の味覚を盛り合わせたごはんです。栗やぎんなん、しめじなどが入っています。秋の味覚を満喫しましょう。」

11月21日(月)のメニューです。
ホットドッグ、ポトフ、ラ・フランス




「ラ・フランスは、今の時期が旬の果物です。果肉がやわらかくジューシーで甘みがあります。疲労回復効果のあるアスパラギン酸や、高血圧予防の効果が期待できるカリウムが含まれています。」

11月18日(金)のメニューです。
茶飯、おでん、白菜と小松菜のいそべ和え



「おでんは煮込むほど、だしとおでんの種のうま味がからみ合って、おいしくなります。ですから、種の種類が多いほうがおいしさを味わえます。盛り付けは大変かもしれませんが、おいしいおでんを味わってください。」

11月16日(水)のメニューです。
開校記念日お祝いメニュー
ちらし寿司、いかにんじん、すまし汁、紅白パンナコッタ




「11月17日(木)の開校記念日をお祝いし、1日早いお祝いメニューです。パンナコッタは、イタリア発祥のお菓子です。給食では、白いパンナコッタに赤いいちごソースをかけて、紅白めでたく仕上げました。」

11月15日(火)のメニューです。
チキンクリームライス、揚げワンタンのパリパリサラダ、みかん



「みかんは、ビタミンCが豊富です。ビタミンCには、免疫力を高める効果があり、風邪などの感染症の予防に役立ちます。白いすじには、ビタミンB1・Cなどが含まれているので、袋ごと食べましょう。」

11月14日(月)のメニューです。
大豆入りハンバーガー、シーフードサラダ、コーンポタージュ



「今日のハンバーガーには、お肉と一緒に栄養満点な大豆も入れて作ります。大豆は、良質なたんぱく質だけではなく、ビタミン、ミネラルも豊富に含まれています。」

11月11日(金)のメニューです。
ハヤシライス、海藻サラダ、りんごゼリー



「ハヤシライスの名前の由来・・・早矢仕(はやし)有的(ゆうてき)という人が発案したという説や、林さんという人が考案したという説、ハッシュドビーフ・ウィズ・ライスが縮まって『ハヤシライス』になったなど諸説あります。」

11月10日(木)のメニューです。
チャーハン、きのこと野菜のスープ、アロエ入りフルーツ



「アロエは、ユリ科アロエ属の常緑多肉多年草の植物の総称です。食用によく使われる代表的なアロエは、アロエベラという品種で、皮をむくと出てくるゼリーのような部分を食べます。美肌や保湿、健康保持に効果があると言われています。」

11月9日(水)のメニューです。
ガーリックトースト、ホタテチャウダー、アップルドレッシングサラダ



「サラダは、旬のりんごを使ったドレッシングをかけていただきます。りんごには、にんにくの臭いを抑える効果があるようです。にんにくの臭いが気になる人は、ガーリックトーストの後にサラダを食べてみましょう。」

11月8日(火)のメニューです。
ラーメン、揚げぎょうざ、大根キムチ



「揚げぎょうざは、給食室で具を作り、1つ1つ皮に包んで揚げています。手間のかかる料理ですが、みんなの喜ぶ顔を浮かべながら作ったので、残さず食べましょう。」

11月7日(月)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、納豆、揚げ魚の野菜あんかけ、具だくさんみそ汁



「納豆・・・大豆を納豆菌で発酵させた日本の発酵食品。納豆の由来は、桶や壺に納めて貯蔵していたからとか、神様に納めた豆だからとか、さまざまな説がありますが、『寺の納所(台所)で作られた豆』で『納豆』という説が有力になっています。」

11月4日(金)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、ひよこ豆のコロッケ、茹で野菜、みそ汁



「ひよこ豆は、豆の形がひよこの頭に似た形をしていることから、この名前がついたと言われています。栄養面では、カルシウム、ビタミンB1がたくさん含まれています。」

11月2日(水)のメニューです。
コッペパン、ミートローフ、ジャーマンポテト、五目スープ



「ミートローフは、アメリカの家庭料理です。ひき肉と野菜、香辛料をよく混ぜ、型に詰めてオーブンで焼き上げます。ソースは、ケチャップ、中濃ソース、赤ワイン、辛子を混ぜ合わせたものです。」

11月1日(火)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、かえり煮干しの甘辛煮、豆腐の五目煮、みそ汁



「かえり煮干しとは、『かたくちいわし』の稚魚を原料にした煮干しです。煮干しに加工することで、うま味が増し、カルシウムもアップします。ご飯が進む甘辛煮です。」
12:14

日誌

10月の給食
2016/10/03

本日の給食

| by 担当
10月29日(土)のメニューです。
お弁当給食(わかめごはん、とり肉の唐揚げ、ひじき入り卵焼、金平ごぼう、ブロッコリー)



「今日は、お弁当給食です。文化祭のお弁当は、みんなが大好きな唐揚げが入っています。給食をしっかり食べて、午後からも頑張りましょう♪」

10月28日(金)のメニューです。
スパゲッティミートソース、野菜スープ、パンプキンパイ



「10月31日はハロウィンです。ハロウィンには、ジャック・オー・ランタンという『お化けかぼちゃ』を作り、悪い霊を追い払うため、家の戸口に置きます。」

10月27日(木)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、のりの佃煮、さんまの塩焼きおろしソース、芋煮汁



「さんま・・・さんまを漢字で書くと『秋刀魚』です。文字通り、秋が旬で、刀のように反り返っていることから生まれたものと言われています。さんまには骨があるので、気を付けて上手に食べてみましょう。」

10月26日(水)のメニューです。
黒砂糖パン、マカロニグラタン、フレンチサラダ、りんご



「りんご・・・漢字で書くと林檎。これは、鳥が好んで集まる木の意味とか。ビタミンC、食物繊維、カリウム、ポリフェノールなどの様々な栄養素が含まれています。」

10月25日(火)のメニューです。
ごはん、ぶりの竜田揚げ、キャベツの辛味炒め、みそ汁



「キャベツは、地中海沿岸原産で世界最古の野菜の一つ。ビタミンCを多く含み、アミノ酸やカルシウムも比較的豊富で、胃腸に良いとされるビタミンUも多いそうです。」

10月24日(月)のメニューです。
麻婆丼、ビーフンスープ、ぶどうゼリー



「献立では巨峰でしたが、入荷の都合により、ぶどうゼリーになりました。ピオーネと言う巨峰の改良品種の中で最高品質とされるぶどうの粒入りゼリーです。」

10月21日(金)のメニューです。
しのだうどん、梅肉和え、蒸しパン



「油揚げを刻んだものと青ネギ、かまぼこをトッピングしたうどんのことを、名古屋を始めとする中京エリアでは『志の田うどん』と言うそうです。今日は、給食用にアレンジしたものを出します。また、大阪周辺では油揚げをしょうゆやみりん等で味付けしたものをトッピングしたうどんを『しのだうどん』と言うそうです。」

10月20日(木)のメニューです。
大豆入りドライカレー、じゃことわかめのサラダ、ミルクプリン



「大豆は『畑の肉』と言われ、タンパク質の栄養価は、肉や魚に匹敵します。今日は、ドライカレーに大豆を加えて、栄養満点のドライカレーにしました。」

10月19日(水)のメニューです。
ごはん、酢豚、白菜スープ、みかん



「白菜に含まれるイソチオシアネートは、消化を助ける効果や血栓ができるのを防ぐ効果があるとのこと。また、発がん物質の活性化を防いだり、がんになる前の異常細胞の増殖を防ぐ効果があるそうです。」

10月18日(火)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、ぎせい豆腐、大根と春雨のピリ辛炒め、みそ汁



「ぎせい豆腐は、ペースト状にした豆腐に野菜やひき肉、卵などを混ぜてオーブンで焼きます。豆腐を一度崩してから、元の豆腐の形のように作ることから、この名前が付いたと言われています。」

10月17日(月)のメニューです。
きなこ揚げパン、ワンタンスープ、和風サラダ



「きなこ揚げパンは、人気メニューの1つです。昔は、給食のパンといえば『コッペパン』と決まっていましたが、昭和30年代の終わり頃から『揚げパン』などの調理したパンが給食に出るようになりました。」

10月14日(金)のメニューです。
ホイコーロー丼、ニラ玉スープ、グレープゼリー



「ホイコーロー(回鍋肉)は、中国料理の四川料理の1つです。日本のホイコーローはキャベツなどの野菜が使われることが多いのですが、本場の四川省ではネギのようなニラのような蒜苗(そんみょう)と言う独特の野菜が使われています。蒜苗(そんみょう)は見た目はネギで、味や食感はニラのような野菜だそうです。」

10月13日(木)のメニューです。
ゆかりごはん、筑前煮、みそ汁



「筑前煮とは、鶏肉とにんじん、ごぼうなどを油で炒め、砂糖としょうゆで味を付け、煮詰めたものです。現在の福岡県北部・西部にあたる筑前地方の郷土料理。福岡県では『がめ煮』とも言われています。」

10月12日(水)のメニューです。
ツナトースト、ホワイトシチュー、バジルドレッシングサラダ



「バジルには、体のさまざまな機能を高めてくれる働きがあると言われています。また、鎮静作用も秘めており、腹痛や吐き気と言った症状を鎮めてくれます。イライラをしずめて神経を落ち着かせたり、偏頭痛にも効果があると言われています。」

10月11日(火)のメニューです。
あんかけ焼きそば、わかめスープ、スイートポテト



「スイートポテトは、給食室で手作りします。さつまいもに、砂糖や牛乳、生クリーム、バターを混ぜて、形を整えます。最後に、卵黄と水を混ぜたものを塗ってから焼くとツヤのあるおいしそうな焼き色がつきます。」

10月7日(金)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、豚肉のしょうが焼き、ごま和え、みそ汁、柿



「ごはんと一緒に炊いている発芽玄米には、ギャバという神経伝達物質が多く含まれています。ギャバは脳に酸素を送り、脳の緊張をほぐします。イライラをなくし、神経を落ち着かせると言われています。」

10月6日(木)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、鮭のホイル焼き、じゃがいものキンピラ、みそ汁



「サケのホイル焼き・・・サケに野菜をのせ、その上からみそマヨネーズをかけ、ホイルで包みオーブンで焼いています。」

10月5日(水)のメニューです。
はちみつレモントースト、ハンガリアンシチュー、フルーツポンチ



「ハンガリー料理は、パプリカをたくさん使うことが多いのが特徴です。ハンガリアンシチューは、ハンガリーの家庭料理の1つで、肉や野菜を煮込んだシチューです。パプリカパウダーと、隠し味にカレー粉を使っています。」

10月4日(火)のメニューです。
シーフードピラフ、野菜チップ、ミネストローネ



「ミネストローネには、野菜が120g以上入っています。野菜が苦手な人もスープなら食べやすいのではないでしょうか? 苦手な人も食べず嫌いせず、挑戦してみましょう。」

10月3日(月)のメニューです。
金時ごはん、さんまのしょうが煮、のっぺい汁



「秋は、食欲の秋・読書の秋・スポーツの秋と、何をするにも良い季節です。今日の給食は、秋の味覚をたくさん使用したメニューなので、『食欲の秋』を楽しみましょう。」
16:54

日誌

本日の給食
2016/09/02

本日の給食

| by 担当
9月30日(金)のメニューです。
「ふれあい給食」
ごはん(発芽玄米入り)、ジャンボシュウマイ、もやしのナムル、中華スープ、オレンジゼリー



「ジャンボシュウマイは、豚ひき肉、キャベツ、玉ねぎ、長ねぎなどをみじん切りにし、調味料とよく混ぜて、12cmもある大きな皮に1つ1つ包んで手作りします。」

9月29日(木)のメニューです。
親子丼、しらす和え、みそ汁、早生みかん



「親子丼の、『親』は鶏(にわとり)の肉のことで、『子』は鶏の卵のことです。鮭とイクラを使ったものも親子丼です。鶏肉以外の豚肉や牛肉を使ったものは『他人丼』と言われています。」

9月28日(水)のメニューです。
ココアパン、タンドリーチキン、ごまドレッシングサラダ、コンソメスープ



「タンドリーチキン・・・インド料理といえばカレー粉は欠かせませんが、ヨーグルトもよく使います。ヨーグルトに、カレーなどのスパイスを加えたタレにチキンを浸し、オーブンで焼きます。」


9月27日(火)のメニューです。
まいたけ五目ごはん、いわしのつみれ汁、豆乳ゼリー黒蜜かけ



「まいたけには、カリウム、亜鉛、ビタミンD、ナイアシン、食物繊維、多糖類など多種にわたる栄養成分が含まれており、免疫機能を調整・強化する働きがあるそうです。」

9月26日(月)のメニューです。
和風スープスパゲティ、野菜サラダ茹で卵添え、キャラメルアーモンドポテト



「キャラメルアーモンドポテトは、秋の味覚さつまいもを使った、洋風の大学いもです。ビタミンや鉄分などがたくさん含まれているアーモンドをまぶします。」

9月23日(金)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、魚のから揚げ、カラフルサラダ、レタススープ



「紀元前6世紀、ペルシャ王の食卓に供せられていたと伝えられるレタス。レタスにはステムレタス、コスレタス、リーフレタス、玉レタスの4つの種類があります。玉レタスには、堅い球になるクリスプヘッド型と、ゆるい球になるバターヘッド型とがあります。日本では前者をレタス、後者をサラダ菜と呼んで区別しています。」

9月21日(水)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、ふりかけ、肉じゃがのカレー煮、みそ汁



「関東の肉じゃがは豚肉を使うことが多いようですが、関西方面では牛肉が多いそうです。また、地域や家庭によっては鶏肉、馬肉、猪肉などを使用することもあるそうです。」

9月20日(火)のメニューです。
カツメニュー!
ごはん(発芽玄米入り)、メンチカツ、茹で野菜、みそ汁



「明日は、区連合体育大会です。出場する皆さんが、練習の成果を発揮できるよう『メンチカツ(勝つ!)』にしました。選手はもちろん、出場しない皆さんもしっかり食べて応援しましょう♪」

9月16日(金)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、さばの照り焼き、生揚げのみそ炒め、みそ汁



「さばの栄養・・・たんぱく質、鉄分、ビタミンB1、ビタミンB2が豊富です。また、さばの脂肪には、血液をさらさらにするEPA、脳を活性化すると言われるDHAが含まれています。」

9月15日(木)のメニューです。
十五夜メニュー
けんちんうどん、じゃこと大根のサラダ、お月見だんご



「十五夜・・・一年の中で一番お月様が美しい日です。(今日はあいにくのお天気ですが…。)お月様に感謝して、だんごやススキ、里芋などをお供えします。給食では、満月に見立てた『お月見だんご』を手作りしました。」

9月14日(水)のメニューです。
コッペパン、はちみつ&マーガリン、オムレツ、粉ふき芋、キャロットポタージュ



「にんじんは、根を食べる野菜の中では珍しく緑黄色野菜です。オレンジ色の色素はカロテン。体内でビタミンAに変わります。カロテンは油に溶けやすい物質で、バターや油と一緒に調理すると、吸収作用が促進されます。」

9月13日(火)のメニューです。
豚キムチ丼、わかめスープ、杏仁豆腐



「キムチとは、白菜などの野菜を塩漬けにし、さらに唐辛子・魚介塩辛・にんにくなどを一緒に漬けこんだ漬物です。今では日本の食卓にすっかり定着しているキムチですが、もともとは朝鮮半島の厳寒期に備えた保存食であり、野菜を塩で漬けただけのものから始まったそうです。」

9月12日(月)のメニューです。
チーズナン、魚のフリッター、バジルドレッシングサラダ、オニオンスープ



「生の玉ねぎはイチゴ位の甘みを持っているそうですが、辛味が強いため辛く感じるそうです。加熱すると辛味は無くなり、甘みがでます!」

9月9日(金)のメニューです。
かき揚げ丼、きゅうりの南蛮漬け、みそ汁



「南蛮漬け・・・鴨南蛮そばの南蛮とは、ねぎのこと。南蛮漬けの南蛮と鴨南蛮は、南蛮が違います。南蛮漬けの南蛮は、南蛮辛子の略で、唐辛子と油を使った料理を言います。」

9月8日(木)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、ねぎみそ、ゼリーフライ、茹でキャベツ、すまし汁



「ゼリーフライは、埼玉県行田市の郷土料理です。昔のお金、小判の形に似せたことから『銭フライ』と呼ばれ、それがなまって『ゼリーフライ』と呼ばれるようになったそうです。おから、じゃがいも、ねぎなどを混ぜて作ります。」

9月7日(水)のメニューです。
卵トースト、ミソドレッシングサラダ、チリコンカン



「チリコンカンは、アメリカのテキサス州が発祥の料理です。ひき肉と豆(今日は金時豆)にチリパウダーを入れ、トマト味で煮込みます。アメリカの家庭料理として食べられています。」

9月6日(火)のメニューです。
冷やし中華、野菜チヂミ、梨



「梨は、秋に旬を迎えます。ほどよい甘さとシャキシャキした食感の梨は、好きな人が多いのではないでしょうか? 梨には、疲労回復効果が期待できるクエン酸やリンゴ酸、腸内環境を整える食物繊維が多く含まれています。」

9月5日(月)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、千草焼き、ひじきの煮物、豚汁



「千草焼きは、具だくさんのたまご焼きです。日本料理では、具をたくさん入れて作る料理に『千草』という名前を付けます。まるで、千種類もの具が入っているかと思うくらい具だくさんという意味です。」

9月2日(金)のメニューです。

カレーライス、ツナサラダ、すいか



「今日から2学期の給食が始まります。メニューは、食欲がなくても食べやすいカレーライス! まだ暑い日もありますが、体調をくずさないよう、給食はなるべく残さず食べましょう。」
12:49

日誌

本日の給食
2016/07/01

本日の給食

| by 担当
7月19日(火)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、魚のさざれ焼き、じゃがいものキンピラ、冬瓜のみそ汁、アイス



「冬瓜(とうがん)・・・冬の瓜と書きますが、夏野菜です。長さが30cm位もある大型のうりです。冬瓜という名前は、夏野菜ですが、丸のままなら冷暗所で冬まで食べられることに由来しています。
 今日で、1学期の給食が終わります。夏休みは、生活リズムが乱れがちですが、早寝、早起きをして朝の光を十分に浴びて、ご飯をきちんと食べて、楽しく充実した夏休みを送ってください。」

※本日は1学期最後の給食です。毎日、安心・安全で、おいしい栄養満点の給食をありがとうございました。お陰様で、子供たちも健やかに成長しています。2学期もよろしくお願い申し上げます。(担当より)

7月15日(金)のメニューです。
クッパ、海鮮チヂミ、プラム



「クッパ・・・韓国料理で、スープとごはんを組み合わせて、日本で言う雑炊のようなものです。教室では、どんぶりにごはんを盛り、その上からスープをかけます。」

7月14日(木)のメニューです。
シュガー揚げパン、枝豆とじゃこのサラダ、パンプキンポタージュ、ゼリー



「枝豆は、夏が旬です。栄養面では、良質なたんぱく質や骨や歯を形成するカルシウムが豊富です。さらに、カロテンやビタミンCなども多く含むため、栄養満点の野菜です。」

7月13日(水)のメニューです。
四川豆腐ライス、春雨サラダ、中華スープ



「四川豆腐・・・四川豆腐は、中国四大料理(広州・北京・上海・四川)の一つです。生揚、ひき肉、七種類の野菜を炒め、豆板醤(トウバンジャン)などで味つけしています。」

7月12日(火)のメニューです。
ビーンズドッグ、フレンチポテト、ミネストローネ



「ビーンズドッグには、『レンズ豆』が入っています。レンズ豆は、免疫力を高める良質なたんぱく質や、鉄などのミネラル、疲労回復効果のあるビタミンB群が豊富に含まれています。」

7月11日(月)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、さばの竜田揚げ、ゴーヤチャンプル、みそ汁



「ゴーヤは、ビタミンが多く、夏バテ予防にも良いのですが、苦みが気になります。中のわたをきれいにとり、薄切りにして塩もみすると、苦みがうすくなります。」


7月8日(金)のメニューです。
パエリア、パリパリサラダ、すいか



「パエリアとは、スペイン東部のバレンシア地方発祥の料理です。バレンシア語で『パエリア』とは、フライパンという意味があります。パリパリサラダは、野菜と油で揚げたじゃがいもを混ぜて、ハニードレッシングをかけます。」

7月7日(木)のメニューです。
七夕メニュー
七夕ちらし寿司、天の川汁、お星様ヨーグルト



「七夕には、そうめんを天の川に見立てて供えたり、食べたりします。そうめんは、奈良時代に唐菓子として伝わり、平安時代には宮中の儀式で七夕の供え物として用いられていました。」
配膳前の食缶(おひつ)の中には、なんと天の川が!ギャラクシー!混ぜるのがもったいない!これはまさに「給食アート」ですね。


7月6日(水)のメニューです。
冷やしうどん、天ぷらの盛り合わせ(とり肉、ナス、さつまいも)、アーモンド和え



「アーモンドは、ナッツの中では一番ビタミンEが多く、ガンや生活習慣病の予防に良いと言われています。ビタミンB1・B2も豊富なので、疲労回復や体力増強に効果的です。集中力をアップさせる働きもあります。」

7月5日(火)のメニューです。
夏野菜カレー、ミニトマトのサラダ、おかしな目玉焼き



「夏野菜カレーには、夏が旬のズッキーニ、ナス、赤パプリカ、そして玉ねぎが入っています。ズッキーニの見た目はきゅうりに似ていますが、『ペポかぼちゃ』というかぼちゃの仲間の野菜です。」

7月4日(月)のメニューです。
わかめごはん、ししゃもの二色揚げ、ツナ和え、みそ汁、冷凍パイン



「ししゃもは、柳葉魚と書きます。アイヌ語のsusam(スサム、語源はsusu(ススまたはシュシュ)=柳、ham(ハム)=葉とされる)に由来するそうで、ししゃもはアイヌの伝説などでもよく登場する魚だそうです。」

7月1日(金)のメニューです。

ごはん、桜えびのふりかけ、肉じゃがのカレー煮、みそ汁



「桜えびは、国内で唯一、静岡県の駿河湾でとれます。漁の季節は、春と秋の2回です。この時期になると、富士山を背景に桜えびを天日干しするので、美しいピンク色の桜えびのじゅうたんが広げられます。」
12:23

日誌

本日の給食
2016/06/14

本日の給食

| by 担当
6月30日(木)のメニューです。
トマトクリームスパゲティ、じゃこと大根のサラダ、バナナケーキ



「バナナは、消化吸収されやすい糖類をよく含み、すばやくエネルギー補給をすることができます。そのため、体が疲れているときや病後の食事代わりにぴったりの果物です。」

6月29日(水)のメニューです。
もやしごはん、蒸し豆腐ごまソースかけ、中華卵スープ



「蒸し豆腐のごまソースかけは、豆腐にみそやしょうゆ、ちりめんじゃこ、ねぎ、ごま、などで調味したソースをかけます。食欲をそそる、しっかり味のソースです。」

6月28日(火)のメニューです。
ガーリックトースト、魚のマリネ、コーンチャウダー



「マリネとは、肉や魚、野菜などの食べ物を、酢やレモン汁などに漬け込むフランスの調理法で、フランス語で『漬ける』という意味があります。マリネにすることで、食材が柔らかくなり、風味もよくなります。」

6月27日(月)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、ほっけの塩焼き、キャベツの辛味炒め、豚汁



「ホッケは、北海道を代表する魚の1つです。漢字では魚へんに花と書きます。この漢字の由来は、幼魚がきれいな青緑色で、群れで泳ぐと花のようなので、『北の花→ほくか→ほっけ』となったという説があります。

6月24日(金)のメニューです。
シーフードドリア、ゆでとうもろこし、カラフルサラダ



「とうもろこしは、初夏から夏に旬を迎える淡色野菜です。栄養面では、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、カリウム、亜鉛、鉄などの栄養素がたっぷり詰まっています。」

6月23日(木)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、コロッケ、茹でやさい、田舎汁



「田舎汁には、こんにゃくが入っています。こんにゃくの原料はコンニャクイモで、食物繊維のグルコマンナンが多く、腸内環境を整える働きがあります。」

6月22日(水)のメニューです。
梅としらすのごはん、さけのつけ焼き、ごま和え、みそ汁、あじさいゼリー



「今日は、『和食』の献立です。和食は、食事から季節を感じることができる素晴らしい料理です。あじさいゼリーは、梅雨の時期にきれいに咲いている『あじさい』をイメージした紫と透明の二色のゼリーです。」

6月21日(火)のメニューです。
ミルクパン、ポークハワイアン、スナップえんどうのサラダ、ビーフンスープ、紅茶プリン



「スナップえんどうは、えんどう豆のさやを肉厚にして、さやごと食べられるようにしたものです。シャキシャキとした食感と甘みがあり、1つ1つ食べごたえがあります。」

6月20日(月)のメニューです。
チキンライス、レタススープ、さくらんぼ



「さくらんぼは、一般には『初夏の味覚』であり、さくらんぼやさくらの実は夏の季語でもありますが、近年では温室栽培により1月初旬の出荷も行われています。お正月の初出荷では贈答用としてかなりの高値で取引されるため、『赤い宝石』と呼ばれることがあるそうです。」
12:45

日誌

本日の給食
2016/05/30

本日の給食

| by 担当

6月17日(金)のメニューです。
ジャージャー麺、中華スープ、サーターアンダギー



「サーターアンダギーは、沖縄県のお菓子です。沖縄県では『砂糖』はサーター、『油』はアンダ、『揚げる』はアギーと言います。つまり、サーターアンダギーとは『砂糖入り揚げ菓子』という意味なのです。」

6月16日(木)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、ホキフライ、ゆで野菜サラダ、みそ汁



「ホキという魚を知っていますか? ホキは、南半球の温帯に群れをなして生息する全長1mもある大型の魚です。脂質は少ないですが、EPAやDHA、脂質の酸化を防ぐビタミンEが多く含まれています。」

6月15日(水)のメニューです。
豚丼、おかか和え、みそ汁



「おかかは、カツオの肉を加熱し、乾燥させてから薄く削ってできる鰹節をさらに細かく削ったものです。鰹節は、日本独自の保存食でもあります。」

6月14日(火)のメニューです。
ナン、キーマカレー、ポトフ、オレンジ




「キーマカレーは、インド料理の1つです。『キーマ』とは、ヒンディー語で『ひき肉』または、『細切れ肉』という意味があります。つまり、キーマカレーとは、『ひき肉で作ったカレー』です。」

6月11日(土)のメニューです。
お弁当給食
ごはん、梅干し、豚肉のしょうが焼き、切干大根、きゅうりの南蛮漬け、冷凍みかん



「学校で手作りしたお弁当給食です。豚肉には、疲労回復に効果のあるビタミンB1が多く含まれているので、しっかり食べて午後の競技もがんばりましょう。」

6月10日(金)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、魚の照り焼き、ツナサラダ、なめこ汁



「なめこの独特のぬめりは、『ムチン』や『ペクチン』という成分で、水溶性食物繊維の一種です。ムチンには、たんぱく質の吸収を助け、胃の粘膜を潤して保護する働きがあると言われています。」

6月9日(木)のメニューです。
二色サンド、コーンシチュー、ナタデココフルーツ



「二色サンドの茶色のパンは、『胚芽パン』です。胚芽(はいが)とは、小麦粉の芽(め)になる部分です。胚芽には、栄養が多く良質なたんぱく質、ビタミン、ミネラル、食物繊維が通常のパンよりも多く入っています。」

6月8日(水)のメニューです。
三色ごはん、けんちん汁、オレンジ(※びわの予定でしたが都合により変更となりました。楽しみにしていた皆さん、ごめんなさい。)



「献立表ではデザートが『びわ』でしたが、食材の都合により『オレンジ』に変わりました。オレンジには、風邪を予防してくれる『ビタミンC』がたくさん含まれています。残さず食べて、明日の運動会予行をがんばりましょう!!」

6月7日(火)のメニューです。
ハヤシライス、シーフードサラダ、フルーツインゼリー



「ハヤシライスの名前の由来は、早矢仕有的(はやし ゆうてき)という人が考案したという説や、林さんという人が考案したという説、ハッシュドビーフ・ウィズ・ライスが縮まって『ハヤシライス』になったなど諸説あります。」

6月6日(月)のメニューです。
虫歯予防カミカミメニュー
大豆入りじゃこのごはん、五目きんぴらごぼう、みそ汁、抹茶豆乳プリン




「6月4日から10日は、『歯と口の健康週間』です。6月6日の給食は、歯を丈夫にするカルシウムがたっぷりで、さらに良く噛んで食べる献立、『虫歯予防カミカミメニュー』です。ひと口30回を目標に噛みましょう。」

6月3日(金)のメニューです。
ごはん、ふりかけ、豆腐の五目煮、みそ汁、甘夏



「ふりかけは、給食室で手作りしています。ちりめんじゃこ、ごま、粉かつおをよく炒め、砂糖、みりん、しょうゆで味付けします。ふりかけは人気があり、ふりかけがつく日はごはんの残食が少ないです。」

6月2日(木)のメニューです。
ピザトースト、和風サラダ、タピオカ入りココナッツミルク



「タピオカ・・・トウダイグサ科のキャッサバという大きな芋から作るでんぷんのことで、中南米や東南アジアで栽培されています。」

6月1日(水)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、ジャンボシュウマイ、中華炒め、わかめスープ



「ジャンボシュウマイは、豚ひき肉とキャベツ、玉ねぎ、長ねぎなどをみじん切りにし、調味料とよく混ぜて、12cmもある大きな皮に1つ1つ包んで手作りします。」

5月31日(火)のメニューです。
親子丼、三色野菜の即席漬け、みそ汁


「親子丼の『親』は鶏の肉のことで、『子』は鶏の卵のことです。鮭とイクラを使ったものも親子丼です。鶏肉以外の豚肉や牛肉と、卵を使ったものは『他人丼』と言われています。」

5月30日(月)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、酢豚、ニラ玉スープ



「豚肉は、牛肉やとり肉に比べて、ビタミンB1が多く含まれています。このビタミンB1には、体の疲れをとってくれる働きがあります。しっかり食べて午後も勉強をがんばりましょう。」


12:43

日誌

本日の給食
2016/05/23

本日の給食

| by 担当
5月27日(金)のメニューです。
ソース焼きそば、わかめスープ、よもぎ蒸しパン



「よもぎは、春に旬を迎え、日本では古くから邪気を払う薬草として用いられています。」

5月26日(木)のメニューです。
ビビンバ、もずくのスープ、パイナップル



「パイナップルは、見た目が松かさ(Pine)に似て、味がリンゴのような酸味のある甘さ(Apple)に似ていることから『パインアップル』と名付けられ、『パイナップル』と呼ばれています。」

5月25日(水)のメニューです。
かき揚げ丼、きゅうりの南蛮漬け、すまし汁



「かき揚げは、1つ1つ成形してから油で揚げています。給食室ですべて手作りするため、手間のかかるメニューです。感謝の気持ちを忘れず、残さずいただきましょう!」

5月24日(火)のメニューです。
コッペパン、りんごジャム、魚のピザソース焼き、粉ふき芋、ひよこ豆入りスープ



「ピザソース焼き・・・メルルーサという白身魚に、炒めた人参・玉ねぎ・ピーマン・ベーコンをのせます。その上に、ケチャップとチーズをのせて、オーブンで焼きます。」


5月23日(月)のメニューです。

ドライカレー、アスパラサラダ、ブルーベリーヨーグルト



「アスパラガスは、名前の由来にもなったアスパラギン酸が多く含まれ、疲労回復やスタミナ増強にパワーを発揮する緑黄色野菜です。」
12:45

日誌

本日の給食
2016/05/16

本日の給食

| by 担当
5月20日(金)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、アジフライ、カラフルサラダ、みそ汁



「あじ(鯵)の旬は、5~8月。あじの独特のおいしさは、うまみ成分のグルタミン酸やタウリンによるものです。成長に欠かせないビタミン類も多く含まれています。」

5月19日(木)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、かえり煮干しの甘辛煮、肉じゃが、みそ汁



「かえり煮干しとは、『かたくちいわし』の稚魚を原料にした煮干しです。ふつうの煮干しよりも小さいです。煮干しに加工することで、うま味が増し、カルシウムもアップします。」

5月18日(水)のメニューです。
えびクリームライス、カントリーサラダ、冷凍みかん



「えびは、脱皮する習性から『生命・体を清めるめでたいもの』とされてきました。また、長いひげや腰が曲がっている様子が老人を連想させ、『腰が曲がるまで長生きできるように』という願いが込められている縁起物だと言われています。」

5月17日(火)のメニューです。

ハニートースト、ポークビーンズ、コールスローサラダ卵添え、オレンジ



「ポークビーンズは、アメリカの料理です。給食では、いんげん豆の一種である金時豆を使って作っています。」

5月16日(月)のメニューです。

ごはん(発芽玄米入り)、ぎせい豆腐、新じゃがの煮物、みそ汁



「擬製(ぎせい)豆腐は、ペースト状にした豆腐に野菜やひき肉、卵などを混ぜてオーブンで焼きます。豆腐を一度崩してから、元の豆腐の形のように作ることからこの名前がついたと言われています。」
12:36

日誌

本日の給食
2016/05/09

本日の給食

| by 担当
5月13日(金)のメニューです。
麻婆丼、中華春雨スープ、そら豆



「そら豆・・・きれいなヒスイ色がさわやかな初夏を感じさせます。さやが、天に向って伸びるように生えるので『空豆』と言われています。」

5月12日(木)のメニューです。
フィッシュサンド、ジャーマンポテト、ミネストローネ



「ミネストローネは、主にトマトを使ったイタリアの野菜スープです。給食のミネストローネには、野菜を100g以上使っています。野菜たっぷり、栄養満点のスープです!」

5月11日(水)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、鶏の唐揚、ツナサラダ、みそ汁



「日本唐揚教会によると、唐揚とは食べると幸せになる食べ物だそうです。皆さんもぜひ唐揚を食べて、幸せな給食の時間を過ごしてください!」

5月10日(火)のメニューです。
山菜うどん、ポテトサラダ、豆乳ゼリー黒蜜かけ



「豆乳には、ビタミンB群やビタミンE群が非常に多く含まれていて、美容、肥満予防やダイエットにも効果があると言われています。一日の摂取量としては、200~600ml程度が適量だそうです。」

5月9日(月)のメニューです。
キムチチャーハン、野菜チップ、玉米湯(ユイターミン)



「玉米湯・・・玉米は、『とうもろこし』の意味があります。玉米湯は中華コーンかき玉スープで、ユイターミンと読みます。」
12:35

日誌

本日の給食
2016/05/02

5月2日(月)のメニュー

| by 担当
5月6日(金)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、鮭の塩焼き、ゴマ和え、豚汁



「鮭は、身の色から赤身魚と思われがちですが・・・実は、白身魚です! 身の赤色は、抗酸化作用のあるアスタキサンチンの色素です。アスタキサンチンは、活性酸素を除去し、動脈硬化を予防すると言われています。」

5月2日(月)のメニューです。

子どもの日メニュー
中華炊き込みごはん、ちゃんぽん風スープ、グレープゼリー



「5月5日の子供の日には、元気でやさしい子に育ってくれるようにと、願いを込めてちまきやかしわ餅を作り、家に鯉のぼりを立ててお祝いする風習があります。給食では、一足早く、ちまきをイメージした中華炊き込みごはんをいただきました。」
12:33

日誌

本日の給食
2016/04/25

本日の給食

| by 担当
4月28日(木)のメニューです。
和風スープスパゲティ、ビーンズサラダ、ココア蒸しパン


「ビーンズサラダには、ひよこ豆を使用します。ひよこ豆はたんぱく質やミネラルを豊富に含んでおり、疲労回復や美白・美肌、貧血予防、デトックス効果などがあると言われています。」

4月27日(水)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、千草焼き、切干大根の炒め煮、みそ汁



「千草焼きは、具だくさんのたまご焼きです。日本料理では、具をたくさん入れて作る料理に『千草』という名前を付けます。まるで、千種類もの具が入っているかと思うくらい具だくさん、という意味です。」


4月26日(火)のメニューです。
黒砂糖パン、豆腐のミートグラタン、ミモザサラダ、甘夏みかん



「豆腐のミートグラタン・・・蒸した豆腐にミートソースとチーズをのせてオーブンで焼きます。豆腐は味が淡泊なので、ミートソースとよく合います。」

4月25日(月)のメニューです。

中華丼、ワカメスープ、フルーツのヨーグルトかけ



「わかめは、食物繊維を多く含みます。わかめのぬめり成分は、『アルギン酸』といい高血圧や動脈硬化などの病気を予防すると言われています。」
12:39

日誌

本日の給食
2016/04/18

本日の給食

| by 担当
4月22日(金)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、ひよこ豆コロッケ、ツナサラダ、具だくさんみそ汁



「ひよこ豆は、豆の形がひよこの頭に似た形をしていることから、この名前がついたと言われています。栄養面では、カルシウム、ビタミンB1がたくさん含まれています。」

4月21日(木)のメニューです。
みそラーメン、春巻き、キウイフルーツ



「春巻きは中国料理の1つで、立春のころ、新芽が出た野菜を具として作られたところから『春巻』と名付けられました。給食室で1つ1つ手作りするので、揚げたての春巻きが食べられます。」


4月20日(水)のメニューです。
たけのこごはん、親子煮、みそ汁、美生柑



「竹の子? 筍? たけのこは、竹の地下茎から出てくる新芽です。つまり、『竹の子供』ということで竹の子と呼ばれています。また、成長が早く、旬(10日)で竹になることから『筍』という字を書きます」

4月19日(火)のメニューです。
ホットドッグ、桜ポテト、春キャベツのクリームスープ



「今日の給食は、人気があって食べやすく、盛り付けの簡単なメニューです。桜ポテトは、粉ふき芋に、たらことパセリを混ぜた『桜』をイメージしたポテトです。」

4月18日(月)のメニューです。
チャーハン、中華卵スープ、杏仁豆腐



「杏仁豆腐は、中国発祥のデザートです。給食では、みかんやパイン、もも、キウイフルーツとたくさんの果物が入っています。」
12:32

日誌

本日の給食
2016/04/15

4月15日(金)のメニュー

| by 担当
4月15日(金)のメニューです。
カレーライス、和風サラダ、ストロベリーヨーグルト



「今日は、カレーライスです。新学期が始まり、不安や緊張があるかもしれませんが、人気メニューのカレーライスを食べて元気に過ごしましょう。小学校より、ちょっと辛いカレーです。」
12:50

日誌

本日の給食
2016/04/14

4月14日(木)のメニュー

| by 担当
4月14日(木)のメニューです。
きなこ揚げパン、海藻サラダ、ワンタンスープ



「きなこは、大豆を粉にしたものです。大豆・大豆製品には、丈夫な体作りに欠かせないたんぱく質やお腹の調子をよくする食物繊維が含まれています。」
12:19

日誌

本日の給食
2016/04/13

4月13日(水)のメニュー

| by 担当
4月13日(水)のメニューです。
わかめご飯、鮭のおろしソース、春野菜の吉野煮、紅茶プリン



「吉野煮とは、くず粉やかたくり粉でとろみをつけた料理です。奈良県の吉野地方が『葛(くず)』の名産地であることから、吉野煮といわれています。」
13:29

日誌

本日の給食
2016/04/12

4月12日(火)のメニュー

| by 担当
4月12日(火)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、ふりかけ、豆腐の五目煮、みそ汁



「お豆腐の約80~90%は水です。美味しいお水は、美味しい豆腐作りに欠かせません。ほとんどが軟水である日本の水は、豆腐作りに向いているといわれています。」
13:12

日誌

本日の給食
2016/04/11

4月11日(月)のメニュー

| by 担当
4月11日(月)のメニューです。
ごはん(発芽玄米入り)、魚の西京焼き、若竹煮、みそ汁



「今日は、和食の基本メニューです。主食と主菜、副菜、汁物です。若竹煮は、旬のたけのこと、旬のわかめを使った煮物です。日本料理では、このように旬の食材の組み合わせを『出会い物』といいます。」
20:11

日誌

新規日誌2
2016/04/08

4月8日(金)のメニュー

| by 担当
4月8日(金)のメニューです。
赤飯、鶏肉のネギソースかけ、金平ごぼう、すまし汁



「ご入学、ご進学おめでとうございます。給食は、栄養士1人、調理師・調理員5人で作ります。1年間よろしくお願いします。給食で気になることなど、気軽に声をかけてください。」
12:33

平成27年度 給食試食会

6月17日(水)の給食試食会のようすです。



「給食試食会アンケート」の集計結果もご覧ください。
給食試食会アンケート 集計結果.pdf
 

荒川区学校給食における食物アレルギー対応指針

COUNTER152789

花のある学校

プランターも秋・冬の装いに衣替え
 


 フラワーボランティアの皆さんが、百日草やガーデンシクラメン、ビオラ、パンジーなどの「秋・冬の草花」をプランターに植え替えていただきました。
 

生徒の活躍が見られる学校


 四中に、一歩足を踏み入れると、生徒の活躍を見ることができます。
 

詩のある学校



 特別支援教育補助員の先生の作品です。学校にお越しの際は、是非ご覧ください。
 

はきものがそろう学校



 四中生は、いつもはきものがそろっています。生徒のはきものを見るたびに、心がみだれることなく、そろっているのが伝わってきます。
 

平成29年度 学校案内


 ご希望の方は本校副校長まで
お気軽にご連絡ください。

平成29年度 第四中学校
いじめ防止対策基本方針
29いじめ防止対策基本方針(荒川四中).pdf

平成29年度 第四中学校
体罰ゼロ宣言

29体罰ゼロポスター(荒川四中).PDF