「あいうえお」を目指す荒川四中へようこそ!   
 

教育目標

◇思いやりをもち、互いに認め合い、助け合うことのできる生徒
◇自ら考え、学び合うことのできる生徒
◇健やかで、心身ともに健康な生徒
 

目指す学校像

【目指す学校像】
あ あいさつのある学校
い 命を大切にする学校
う 歌(詩)のある学校
え 絵と笑顔のある学校
お 大人・地域の協力のある学校

【目指す生徒像】
か 感謝の心をもつ生徒
き 協力する心をもつ生徒
く 工夫する知恵のある生徒
け 健康な心と身体をもつ生徒
こ 言葉遣いを大切にする生徒

 第四中学校は今年度102名の新入生を迎えました。2年生103名、3年生97名と合わせて、302名の全校生徒数です。学級数は特別支援学級が2学級となり、全11学級です。
 本校では「あいうえお」の目指す学校像と「かきくけこ」の目指す生徒像を掲げています。日々のすべての教育活動にこれらを生かし、子どもたちの中に「小さな幸せの種」をまき、芽生えさせるため教職員一同取り組んで参ります。  
 今後とも、保護者・地域の皆様にご理解ご支援をいただきたくよろしくお願い申し上げます。(校長 宮沢 亨)

 

四中生・五つの大切

(生活指導の基本)
1 時間を大切にしよう。
2 礼儀を大切にしよう。
3 物を大切にしよう。
4 自分のことを大切にしよう。
5 みんなのことを大切にしよう。

 

カウンタ

アクセス総数1005647

学校ホームページ外国語版

お問合せ先

荒川区立第四中学校
〒116-0002
東京都荒川区荒川6-57-1
電話 03-3895-7334
FAX 03-3819-6815
 

登校証明書

 感染症の罹患が疑われる場合、罹患が確認された場合には、以下の証明書をダウンロードし、医療機関で証明書を作成いただき、学校へ提出ください。
 
なお、基礎項目(名前等)は保護者の方があらかじめご記入ください。
  
 
 → (様式1)改訂版9月1日からの登校証明書.pdf

 

学校のホームページ

 四中のホームページは、 リアルタイムな学校情報の発信を心がけています。
 
今日、学校では、どのような授業が行われていたのですか?
 今日、 生徒たちは、どんな表情で生活していたのですか?
 今日、生徒たちは、どれだけ頑張っていたのですか?
 そのような疑問に、いつでも、どこでも、すぐに応えられるようにしています。
 毎日の更新を心がけていますので、皆様も毎日のアクセスをお願いします。
 

「わくわく・どきどき・やった・できた・わかった」 楽しくて、ためになる授業をめざして

 第四中学校の教職員は、楽しく・ためになる授業を目指し、次のような研修や研究に日々、取り組んでいます。

 

1月20日(月) 荒川区教育委員会 指導訪問がありました

2年数学(習熟度別学習)の授業風景です。
数学の三浦先生の授業です。
三浦先生は、とても熱心に指導していたと褒めていただきました。





2年社会の授業風景です。

荒川区教育委員会指導主事の先生方から電子黒板を積極的に活用していると、褒めていただきました。


 

11月27日(水) 第6回校内研修会<美術科研究授業>

1年A組で、小林先生が美術科の研究授業を行いました。

新しい学習指導要領が求めている
「表現力」や「創造力・構想力」を引き出すための授業を提案しました。

他の先生も熱心に授業分析や研究協議を行いました。





 

学校視察がありました

10月23日(水)、山形市立第四中学校から、生活指導主任の先生が本校にお越しになりました。
山形四中の先生に、第四中学校の学校運営の仕方や授業の進め方、生徒指導の方法、生徒の様子を御覧いただきました。
「生活指導困難校」から「学校生活充実校」へ如何に移行していくか、意見交換しました。
視察の先生は、「四中や四中生を見て元気になった。」と言って、御帰りになりました。
山形四中ホームページはこちら →  http://www.dai4-j.ymgt.ed.jp/index.html
 

J―POPユニットと連携した道徳授業

 
10月19日(土)道徳授業地区公開講座の風景です。
前日の音楽鑑賞会を受けて道徳授業を行いました。
教材は、ワカバの「あかり」と「ビリジアン」です。
各クラスで、担任の先生が趣向を凝らして取り組んでいました。
  モデル道徳学習指導案.pdf






10月18日(金)心に響く音楽鑑賞教室の風景です。
音楽アーティスト「ワカバ」をお招きして、命や家族、初恋などの歌を聞きました。
明日の道徳授業地区公開講座では、「ワカバ」の歌詞(「あかり」等)を資料に授業を行います。
また、授業後の講演会までの間、音楽会のダイジェスト版をランチルームで放映します。
お時間のある方は、是非、第四中学校までお越しください。
J-POPユニット「ワカバ」は「内閣府『いのち支えるプロジェクト』キャンペーンソング」を歌っているアーティストです。
【参考】 キャンペーンソング「あかり」 http://www.youtube.com/watch?v=ObMAh1WmKYg




 

第5回 校内研修<道徳授業地区公開講座に向けて>

10月9日(水) 放課後
副校長先生を講師に、道徳地区公開講座で実施する授業について研究協議をしました。
音楽アーティスト「ワカバ」が歌っている歌詞(内閣府「いのち支えるプロジェクト」キャンペーンソング等)を題材に命の大切さや家族や仲間の絆について取り上げます。
     道徳学習指導案.pdf
 

特色ある授業の提案

2年 <社会> 「世界一大きな授業2013」



2年 <道徳・食育> 「給食をとおして考えよう」

 

発達支援スーパーバイズ研修会

1 目的   生徒一人一人の発達をきめ細やかに支援するため、専門的な見地から指導上の配慮や具体的な方法について助言を受け、
       今後の生徒指導・生徒支援に役立てる。
2 日時   平成25年7月8日(月) 6限目 授業観察
                       午後3時40分から  学年別分科会
3 講師   筑波大学「心理・発達」教育相談室
        荒川区・中央区・江戸川区、特別支援教育アドバイザー
        臨床発達心理士スーパーバイザー
          橋場 隆 先生
4 内容   6限目の授業観察を踏まえて、生徒指導上の配慮や対応方法に関する助言
 

学校視察がありました

6月25日(火)に神奈川県相模原市立打出中学校から、お二人の先生が本校にお越しになりました。

教務主任と学習部リーダーの先生が、第四中学校の学校運営の仕方や授業の進め方、生徒指導の方法、生徒の様子をつぶさに御覧いただき、学校改善のための調査研究をされました。
「生徒の目が穏やかで、輝いていること、教員と生徒の信頼感が伝わってくる。」と、関心されていました。
  ⇒ 
相模原市立打出中学校HP
 

1月29日(火) 理科研究授業

〇理科研究授業 ( 教科担任 紙谷教諭 )
  ラドンを使って放射線を観察するという発展的な学習です。
  実験環境を事前に十分整え、どの班も放射線の閃光を観察することができました。






 

1月23日(水) 荒川区教育委員会「指導訪問」がありました

教育委員会指導主事(先生の”先生”)に学校訪問をお願いしました。
朝の学活から一日、生徒の様子や各先生の授業を見ていただき、よりよい授業について御指導いただきました。

指導主事の先生方から、
「生徒も、学校教職員も”前向き”に取り組んでいる。」
「生徒が集中して授業に向き合っているところが素晴らしい。」
「授業のやり方ひとつで、子どもはこんなに変わることを実感した。」
「四中生には、一朝一夕では身につかないことが、確実に定着している。」
など、
お褒めの言葉をいただきました。
また
、「荒川区の子どもをもっともっと幸せにして欲しい。生徒一人一人の笑顔を増やしてあげてください。」
との激励もいただきました。










 

第2回授業改善推進プランを策定しました

二学期末に実施した「生徒による授業評価」等を基に、学年末に向けて「授業改善プラン」をまとめましたので、下記の通り報告します。

→ 平成24年度 第二回授業改善推進プラン.pdf (学年末に向けての改善プラン)

  現在、第四中学校では、「生徒の能力を引き出す授業」の創造に取り組んでいます。

 

授業改善推進プラン

本校では生徒が楽しくて、ためになる授業を追求しています。
そのため、毎学期末に生徒による授業評価を実施するとともに、次の学期や次年度に向けて授業改善プランを策定しています。

24年度授業改善推進プラン.pdf(平成24年度1学期末)

 

授業振り返りシートを活用した授業改善(生徒による授業評価)

第四中学校では、より良い授業を目指して、学期に1回、以下の用紙を活用して、生徒による授業評価を行っています。
授業振り返りシート.pdf
 


 

荒川区教育研究会<道徳部会>研究授業

平成24年12月12日(水)午後2時45分から
(1)研究授業  2年B組  授業者  荒川区立第四中学校 主幹教諭  石川 薫
                       主題名  2-(6)「感謝」
           資料名  「荒川リバーサイドマラソン」
                  (荒川区道徳教育郷土資料集 平成23年度版から)
(2)研究協議会
(3)講師      東京都教職員研修センター教育経営課 教授 峯川 一義 先生

  
 

生活習慣と体調に関する調査研究について

本校生徒の生活習慣と体調の関係について、アンケート調査を行い、傾向分析を行った。
(平成24年11月29日・木、学校保健委員会にて報告)
(1)調査方法  記述式アンケートによる調査
(2)調査対象  荒川区立第四中学校生徒 158名 (回答数 155名)
(3)調査内容  生活習慣に関わる項目9項目
           体調に関わる項目8項目
           ※詳細は別紙 → 平成24年度 学校保健委員会 生活習慣と体調に関わるアンケート.pdf
(4)調査結果  → 平成24年度 生活習慣と体調に関するアンケート 集計.pdf
 

道徳授業地区公開講座

  平成24年10月13日(土) 午後0時35分から2時45分まで
  (1)公開授業  全学年、全クラス
  (2)意見交換会 (参加者29人)
  (3)講評   講師  東京都教育庁 指導部指導企画課  松岡 弘悟 指導主事

  平成24年度10月13日道徳授業地区公開講座指導案 1学年rtf.pdf
  平成24年10月13日道徳授業地区公開講座 道徳指導案2年A組.pdf
  平成24年10月13日道徳授業地区公開講座 道徳学習指導案2年B組.pdf
  平成24年10月13日道徳授業地区公開講座 指導案3年.pdf

 

授業振り返りシートを活用した授業改善(生徒による授業評価)

第四中学校では、より良い授業を目指して、学期に1回、以下の用紙を活用して、生徒による授業評価を行っています。
授業振り返りシート.pdf
 

研究授業

(1) 9月24日社会科研究授業指導案.pdf


(2) 10月19日(金) 3年  英語   研究授業
Q-Uテスト(学級満足度調査)の専門家、鹿嶋先生をお招きして
授業研究と研究協議を行いました。
講師の鹿嶋先生から、
  「授業は楽しくて、為になり、学術的背景がなければならない。」
                             と、御指導いただきました。

 

道徳研修会

平成24年8月1日道徳研修会資料.pdf

平成25年1月25日道徳授業指導案.pdf
帝京大学大学院・清水保徳先生をお招きして、道徳授業の模範授業をお願いしました。
3.11で被害にあった大川小学校を教材に、愛校心について考えました。
生徒がけじめをもって前向きに取り組んでいたので、とても褒めていただきました。









 
COUNTER3227

花のある学校

プランターも秋・冬の装いに衣替え
 


 フラワーボランティアの皆さんが、百日草やガーデンシクラメン、ビオラ、パンジーなどの「秋・冬の草花」をプランターに植え替えていただきました。
 

生徒の活躍が見られる学校


 四中に、一歩足を踏み入れると、生徒の活躍を見ることができます。
 

詩のある学校



 特別支援教育補助員の先生の作品です。学校にお越しの際は、是非ご覧ください。
 

はきものがそろう学校



 四中生は、いつもはきものがそろっています。生徒のはきものを見るたびに、心がみだれることなく、そろっているのが伝わってきます。
 

平成29年度 学校案内


 ご希望の方は本校副校長まで
お気軽にご連絡ください。

平成29年度 第四中学校
いじめ防止対策基本方針
29いじめ防止対策基本方針(荒川四中).pdf

平成29年度 第四中学校
体罰ゼロ宣言

29体罰ゼロポスター(荒川四中).PDF